プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

外債売却後

来年から行われる税制改正を前に
全ての外債を売却しました。
売却注文は証券会社の担当者に直接しましたが・・・
関心が無いのか何なのか
いや別に引き止めて欲しい訳ではありませんが
何故売却するのかも
売却してどうするのかも聞かれず・・・、ちょっと拍子抜け。
一旦全ての外貨を銀行に戻して
ポートフォリオを再構築することにしました。

でまぁ。アレコレ考えた結果。
一部は外貨建の一時払終身保険に。
投資の手法としてアレなのは承知していますが
課税を先送りしつつ、遺すことも考えたりして。
生命保険も入りにくい年齢になってきたし。
保障重視のものと、収益重視のものを1本ずつ。

更には外貨建投資信託を毎月買付けます。
もともと「年金のように利払を受取る」ことを目的にしてたので
コストは高くなりますが、仕方ありませんね。

残った資金はM2Jの証拠金に。
先週は資金移動に明け暮れました(笑)。
あ~でもない、こ~でもないと考え続けて
ようやく大枠を決めることができました。
あちこちの銀行を渡り歩き
情報を提供していただいたお陰で、良い勉強になりました。
うん。キレイなお姉さんにお会いできたし♪

明日からまた慌しく楽しい日が始まります。
バタバタしてますが、トラリピくんにも頑張って欲しいな。
ではでは。また頑張りましょう!
スポンサーサイト
CATEGORY:債券

THEME:資産運用 | GENRE:株式・投資・マネー

特定公社債等 税制改正

2016年1月から税制が変わります。

隠居おやぢの場合
「外債の利払を年金のように受取りたい」と思い
折にふれ外債の購入を図ってきました。
投資信託よりもナマ債の方が低コストなので
それこそ地道に積み上げて参りました。

でも来年から税制が変わります。
イチバン打撃が大きいのは、償還益にも課税されるということ。
外債の償還は外貨のままで受け取り
そのまま新たに新発債を買付けてきましたが
これが行われると、外貨ベースでは変わらないのに
円換算されると利益が生まれ
それに20.315%の源泉徴収が行われる可能性があります。

円高・円安の判断がいつのレートを基準に判断されるのか
よく分からないことにも不安があります。
最初に外貨を買ったのは、もう20年以上も前のことで
そのまま円転しないで現在に至っています。
その間、数多の金融機関を渡り歩いてきました(笑)。
インターネット取引なので、買付時のレートは分かりません(涙)。

税制改正のことは以前から聞いてはいましたが
円転したときに初めて課税されると思っていました。
でももう良く分からないし
少なくとも米ドルに関しては金利が上がるのは規定路線なので
債券の売却価格は、次第に下がっていくことも考えられます。

で。イロイロ考えた結果、外債の売却をすることにしました。
経済情勢を見極めながら、適宜判断できればいいのでしょうが
税制改正は大変大きな問題なので
一斉に売却して、後のことを考えようと思っています。
勿論損失が発生するのは承知の上ですが
外貨で受取れば、少し円安になればカバーできます。

M2Jの証拠金として、再び預け入れることや
外貨建投資信託を買い増すこと
外貨建の一時払終身保険の購入などを検討します。
来週は銀行のお姉ちゃんに相談に行くことにしましょう。
CATEGORY:債券

THEME:資産運用 | GENRE:株式・投資・マネー

三井住友銀行社債

FXでは積極的に売買益を狙っていきますが
既に保有している外貨では金利を確保しようと
本日発売の三井住友銀行社債を買付ました。
豪ドル建が3.12%、米ドル建が1.67%。
少し前に比べると随分低くなりましたが
それでも日本円に比べればマシでしょう。

大昔に仕込んだ外貨を元手に定期的に外債を買付け
その利金を年金のように受け取れたら・・・と思ってます。
以前から外債は買っていましたが
利払いの時期はマチマチで
気がつけば4月と10月に集中しています。
来年の半ばまでに外債を買付けて
月々の利払額を安定させることを目論んでいます。
これにDITケイマン という投資信託の分配金を併せると・・・。
あかんあかん。
とらぬ狸の皮算用になってしまふ(笑)。

来年の5月に向けて
毎月粛々と外債購入に励みたいと思います。
SMBC日興証券さん。
毎月、豪ドル建ての外債を切れ目無く売り出して下さいまし。


閑話休題。
選挙がおわりました。
「大義が無い」と煽っていたマスゴミ。
今度は「有権者の半分が投票していない」と
よく分かるスタンスですね。ふざけんなよな。

海江田牧場長率いる民主党には
もっと壊滅的な打撃が与えられる事を期待していましたが
ちょっと残念な結果に終わりました。

まずは景気浮揚で強い信任を得て
さらに次の高みに向かって欲しいものです。

CATEGORY:債券

THEME:投資日記 | GENRE:株式・投資・マネー

外債購入

定期預金の満期をM2Jの証拠金に充て
その代わりに豪ドルを引き出す。
こいつを日興SMBC証券に振込んで外債購入。
何とか間に合いました。

今日から発売のノルデア銀行社債。
かねてよりプールしていた外貨MMFを元手に
米ドル建とキウイ建をそれぞれ購入しました。
金利設定は少し低い目、との意見も見られましたが
「外債の利金を年金のように受け取りたい」ので
見送ることは考えず・・・。
以前売り出された韓国の銀行なんかだと
恐ろしくって手が出せませんが、これは大丈夫かな・・・と。

明後日には世銀債も売り出されるので
こちらも少し買ってみようと思ってマス。
まだ利率は決まってないようですが・・・
そんなに気にしてないのでね。
タマタマ本日サイトを見ていたら
豪ドル建の既発債もあったので、ついでに買ってみました。
60豪ドルが12年後に100豪ドルで償還されるというもの。
12年後・・・。う~ん。66歳かぁ。
無事に満期償還を受けたいものぢゃ。

CATEGORY:債券

THEME:資産運用 | GENRE:株式・投資・マネー

外債購入に向けて

保有している外貨をFXの証拠金に充てていましたが
「やっぱ。金利収入も大切だよね」と思い
セントラル短資に続き、M2Jの豪ドルも引き出します。
当然証拠金が不足するので担保しながら
SMBC日興証券で外債を買付けていきます。

今月は米ドルとキウイでノルデア銀行の社債
豪ドルでは世界銀行債が発売されます。
ノルデア銀行って初めて聞きました・・・。
どうしようかしらん。
迷ってます。世界銀行債は買うつもりやけど。
CATEGORY:債券

THEME:資産運用 | GENRE:株式・投資・マネー

外債購入

日興SMBC証券で
トヨタ モーター ファイナンス (ネザーランズ) ビーブイ
の外貨建社債が発売されました。
よく分からない企業に比べると
トヨタの関連企業は、何となくハードルも下がります。
とりあえず、行き場の無い米ドルとニュージーランドドルで
少しだけ買付けてみました。

一時は外貨もFXの証拠金に充てていましたが
定期的に利払いを受取ることも有効だと思います。
外債運用はFXと違いレバレッジをかけないので
為替の値動きに神経質になる必要がありません。
発行体にだけ気を配ればいいような気がするので
随分気楽に仕込むことができます。
今ホールドしている外貨を円転して仕込むよりも
いいような気がするんですよね。

利払いの時期は、3月・4月・9月・10月に集中しています。
因みに今回の債券も4月と10月でした(笑)。
今後はセントラル短資の証拠金を日本円と入れ替えて
外債の買付けに勤しみマス。
年末から年始に出てくれると、利払いの穴を埋められるのにな。
んで、例え僅かでも年金のように受取れると・・・
などと皮算用をしてみる。

もう浮気はしないで、外貨はひとつの金融機関に集めて
外債の利回りをチマチマ受取って行こうっと。
でも・・・外貨建の年金保険もあるので
最低あと2~3年はかかるかも??
CATEGORY:債券

THEME:投資日記 | GENRE:株式・投資・マネー

ウエストパック銀行 ニュージーランドドル建社債

日興SMBC証券でウエストパック銀行の社債が発売されたので
ほんの少しだけ買ってみました。
米ドルとキウイの2通貨のうち
今回は外貨MMFでプールしていたキウイのみを買付。
キウイについては利上げの噂もありますが
ずぅっと見ていると、また決められなくなっちゃうので。

ウエストパック銀行は名前を耳にしたことがある程度ですが
いつぞやの韓国の銀行よりはマシだと思います。
ただ国債ではなく社債なので
全力投入せず、リスクの軽減を図ることにしました。

外債や外貨MMFなどの商品は
FXと違って売買コストが高いので、頻繁に円転しません。
いま保有している外貨も
多分10~15年前に買い付けたものだと思います。
一時はユーロも持ってましたが
今は米ドル・豪ドル・キウイの3通貨のみです。
受け取った金利を再投資したり、時には円転したりしていますが
将来は安定的な利払が確保できれば・・・と思っています。
ナマ債は債券ファンドよりも分かりやすいので
個人的には気に入っています。

あんまり外貨のウエイトは増やしたくありませんが
もし急激な円高が進行することがあれば、勿論買い増したいとは思います。
問題は下げ続けるチャートを見ながら、外貨を買う度胸があるかどうか。
こいつがイチバンの問題なんです(笑)。


13:00過ぎに約定確認のためアクセスしてみると
キウイ建は早々に完売。 
いやいやいや。これほどの人気とは・・・。
CATEGORY:債券

THEME:投資日記 | GENRE:株式・投資・マネー

外債償還

キウイ建の外債が償還を迎えました。
いいタイミングですね。
比較的堅調な値動きを見せる上、今後は利上げも見込まれる♪
かねてから探っていたら
償還日よりも若干早く、新発債が売り出されていました。
間を置かずに次の商品が決まるのは良いことですが
問題は無事に買えるかどうか・・・。

キウイが残高に反映されたのを確認し
新発債を見てみると、幸運にも枠が残っています。
やったね!ラッキー!
一瞬のためらいも無く購入を済ませ、ホッと一息・・・。
念のため確認してみると
発行体が韓国輸出入銀行になっておりました(呆)。
ゲッ!!!!! ま・ま・まずい。

最近の韓国の報道を見ると
あまりにもカントリーリスクが高すぎるように思います。
アカンがな。どないしょ。
自分の愚かさを悔やんでいると・・・。
あ。良かったァ!
申込の取消しができるんですね。
慌てて外債購入は取り消して
キウイ建のMMFに置いておくことにしました。
もう少しマトモな発行体の外債を待つことにしましょ。

利回りも高いし、早々に売り切れると思っていました。
まだ残っていたのは発行体のリスクを懸念される方が
思いの外多かったのかもしれません。
アブナイ。アブナイ。気をつけないと。


閑話休題。
ゆんべはトラリピくん大活躍!の夢をみました。
慌ててケータイを見ても約定メールは届いておらず(涙)。
でも米ドル円・ユロ円・ポンド円の円高が進みました。
果たして正夢になるのでしょうか??
イヤになるほど待ち続けて
ようやく願っていたレンジに、差し掛かって来ました。
あと一息。今週中に大きな流れになるといいんだけどな。

トヨタモーターファイナンス 外貨建社債

「なんか喉がイガイガするなぁ」そう思った先週末。
外出もひかえて養生しても、一向に良くなる気配は見えず
鼻づまりと発熱にも見舞われ、ようやく月曜日あたりに回復の兆し。
昨日からモソモソと動き始めました。
年齢を重ねると、ちょっとした風邪も治りにくくって
切なくなります。
トラリピくんの決済がガンガン進めば
風邪なんかも吹っ飛ぶんでしょうけど。
ようやく今日になって、若干円高に振れてきました。
今後の展開が楽しみですが・・・、さて、どうなるのか?

日興SMBC証券で外貨建の新発債が発売になりました。
タマタマMMFに豪ドルとキウイの残高があったので
それぞれ購入しました。
最近は既発債の購入が多くて、新発債はホント久しぶりです。
民主党が円高を容認していた時は、怖くて手も出しにくく
債券そのものの発売も減っていました。
これから為替が安定してくると、発売の機会も増えてくるんでしょうね。


閑話休題。
近所の関西スーパーにお買物。
水曜日は食パン・卵・ヨーグルトなどの特売日。
家に帰ってきてから気がついた。確かに買った筈の食パンが無い!!
買物カゴの横に置いて、そのまま帰ってきてしまったんダ。
激しい自己嫌悪。ボケてしまってるやん!情けない。
もう一度買い直すつもりで出向き
恐る恐る係のお姉さんに聞いてみると
「あ。届いてますよ~」とニコヤカにおっしゃる。
改めて!日本はステキな国ですね~。忘れないように気をつけよっと。

届けて下さった方。本当に有難うございました。
CATEGORY:債券

THEME:資産運用 | GENRE:株式・投資・マネー

外債購入

えふえっくすの取引を見直し
各社に預けている証拠金も整理しています。
サイバーエージェントから
外為どっとコムにお引越しするに当たり
行き場の無くなった豪ドル円を日興SMBC証券に移し
久しぶりに外債を買ってみました。

オーストラリアの利下げも最終局面とか・・・。
これから金利上昇に転じるとすれば
この時期に買うのは如何なものか。
でも隠居おやぢには時間がありませぬ。
若い方は、ジックリ待つこともできましょうが
この年になると、もうカラダが持ちません。
そんな訳で変動金利の外貨MMFとは別に
固定金利の外債購入を決めた次第です。

多くのクロス円が堅調な動きを見せるなか
豪ドル円は冴えない値動き。
対してキウイ円は利上げの噂もあって
ナカナカ堅調な動きを見せております。
この2通貨に関しては
えふえっくすでは敢えて仕掛けないで
外債などを買って行こうかしらん、などと思ってます。
CATEGORY:債券

THEME:資産運用 | GENRE:株式・投資・マネー