プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

手動トラリピ発動

ただひたすら 「Sell in May」を信じてきましたが
ナカナカ思ったように下がらず、しかも小動きが続いております。
こんなとき、改めて思うことは
「相場ってムツカシイな (今更だけどね)」
「強すぎる相場への思い込みはアカンね」
「ココロの準備は必要だけど」
「不測の事態に冷静に対応できるように」等々。

お陰でトラリピくんのパフォーマンスは悪化する一方。
とはいえ、ムリな設定を仕掛けて痛い目に遭ってきたのも事実。
ずぅ~っと、ただただナイアガラを待っていましたが
もう資金を寝かしておく訳にもいかず
米ドル円の手動トラリピくんを設定しました。
レンジは90.00~104.50で、軽めの仕掛けです。
パフォーマンスに過大な期待はしていません。
そろそろ働いてもらおうかなってカンジです。
ロスカットラインは74円台半ばなので
ある程度は踏ん張ってくれると思っています。

ショートのトラリピくんの含み損も何とかしなきゃいけないし
何年経っても、トラリピくんの悩みは尽きません。
ちょっとはボケ防止になるのかな??
スポンサーサイト
CATEGORY:外為どっとコム

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

週刊 注目の高金利通貨 6月7日号

大変厳しい結果となった6月第1週。
資金的には、耐えられないほどでは無かったのですが
          (メッチャ負け惜しみ!)
「秋買い」に向けて取引口座を減らしたかったことと
もう一段下げる可能性があったこと
思い切って「秘伝チャート」を試したかったことなどから
損切りに踏み切りました。
夕方にチャートを眺めてみても、ビミョーな値動きです。

予想レンジは出てきているものの
不安定要素が多いためか、随分厳しく広いレンジになっています。
これまで各社の予想レンジを参考に、複数の会社にトラリピくんだけを
仕掛けていました。
けれども今後は、M2Jで米ドル円のトラリピくんを設定しながら、
「秘伝チャート」で炙り出される姿に仕掛けて行きます。
このため、隠居おやぢのブログで各社の予想レンジをアップするのは
今日が最後になります。

外為どっとコム「週刊 注目の高金利通貨」

豪ドル   88.00~96.60(95.30~100.00)
キウイ   74.50~80.30(80.00~84.00)

うわ。凄いレートを提示してきています。
この記事を書いている段階のプライスよりも
更にもう一段下げる・・・てか?

楽天証券「マーケットアロー」

米ドル   94.00~99.00(98.00~103.00)

こちらも、なかなか厳しいですね。
今夜の雇用統計を控えて、
トラリピくんのレンジを広げるか否か迷っていましたが、
やっぱり見送ろうかな。
もう少しレンジが定まってから仕掛ける方がいいみたいです。
「秘伝チャート」も充分に消化できていないので、
お勉強の時間に費やそうと思います。
恐らく今だったら、何となく雰囲気でエントリーして
「何や!前と同じコトしてるやん!?」ってなりそうやから。

雇用統計まであと3時間。果たして、どうなるのか?注目デス。

CATEGORY:外為どっとコム

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

週刊 注目の高金利通貨 5月31日号

来週から6月。
「Sell in May」が終わったら、
気分一新して上昇相場に転じて欲しいところです。
今週を見てみると、
豪ドルもキウイもレンジは大体合ってるねん。
ただレンジをジグザグしないで、右肩下がりになってるのんが問題。
辛いねぇ~。来週こそは!と期待しましたが・・・。
外為どっとコム「週刊 注目の高金利通貨」。

豪ドル   95.30~100.00(96.90~101.00)
キウイ   80.00~84.00(81.00~84.50)

どちらも下値を追う展開になりそうですが、
やっぱり豪ドルの方が厳しそうですね。
う~ん。どこまで行くのかな。
隠居おやぢは、とりあえず豪ドルはもう追いかけません。
もう少し下値が見えるまでは、眺めていようと思います。
キウイも80.00までで、少し様子を見ようかしらん。

楽天証券「マーケットアロー」の予想レンジ。

米ドル   98.00~103.00(98.00~103.00)

予想レンジは今週も来週も同じ。
それだけに「いよいよ来週は100円を切ってくるのか?」との思いが。
深い調整が続いていますが、
月が変われば潮目も変わる・・・のではないかと期待しています。
そろそろ下げ止まって、トラリピくんに活躍の機会を与えて欲しい、
そんな風に感じています。

トラリピくんも工夫して、慎重に仕掛けないといけないか?
どうしましょ。週末に対応を考えます。



CATEGORY:外為どっとコム

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

週刊 注目の高金利通貨 5月24号

文字通り「Sell in May」が現実のものになりました。
来週はどうなるのか、なかなか難しいですね~。
シロウト考えでは下値を探る展開かな?と思いますが・・・。
外為どっとコム「週刊 注目の高金利通貨」は以下の通り。

豪ドル   96.90~101.00(96.00~102.00)
キウイ   81.00~84.50(80.00~84.70)

キウイは下値を切り上げているのに対し、
豪ドルはレンジが一段下がっています。
う~ん。豪ドルは当面厳しい展開になりそうです。


対して、楽天証券「マーケットアロー」の予想レンジ。

米ドル   98.00~103.00(99.00~104.00)

一段引き下げられていますね。
ただ、豪ドルほど厳しいカンジではありませんね。
うまく押し目を拾えるようにしたいと思います。


閑話休題。
今日本屋さんに行くと、
夏休みに海外旅をすると思しき女子高校生のグループ。
ガイドブックを見ながら、旅行先を検討している模様。
時々「あっ。安~い」とか
「3万あったら凄いよね~」という声があがります。

そんなに安いかえ?と思いながら
グアムのガイドブックを見てみると
昨年6月のデータが掲載されていて
「1ドル=77円」と書いてありました(笑)。
そっかぁ。そんなモンなのかなぁ。
為替の値動きを毎日気にしてる女子高校生はいないか。
3割くらい上乗せする必要があることを知ったら、
ショックだろうなぁ。気の毒だなぁ。でも仕方が無いよなぁ。

ここで声を掛けたら、メッチャ変なおぢさんだよなぁ。
教えてあげたいけど、痴漢に間違えられても困るし。
スケベ心の無い親切心をグッと抑えて
その場を立ち去ったのでありました。

CATEGORY:外為どっとコム

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

週刊 注目の高金利通貨 5月17日号

ジリジリと下げ基調のオセアニア通貨。
決済も進まず、ポジションが積み上がっており
なかなかシンドイ展開です。
そうした中で発表された
外為どっとコム「週刊 注目の高金利通貨」は以下の通り。
        
豪ドル   96.00~102.00(99.30~103.80)
キウイ   80.00~84.70(82.20~86.00)

先週末に発表になったレンジよりも
それぞれ引き下げられています。
来週も「辛抱の週」になりそうです。ヤナ感じ。


対して、楽天証券「マーケットアロー」の予想レンジ。

米ドル   99.00~104.00(99.00~104.00)

今週と全く同じ予想値を出してきました。
底堅い展開が予想されますね。
当面の間、米ドルの「ひとり勝ち」といった展開になるのでしょうか。
隠居おやぢのように、複数の通貨で仕掛けている方は
どの通貨を選択するのか、見直すべき時に来ているのかも?
ちょいと思案のしどころですね。禿げそうデス。
CATEGORY:外為どっとコム

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

週刊 注目の高金利通貨 5月10日号

今週は上値の重かったオセアニア通貨。
なかなか決済が進まず、ポジションが積み上がったままです。
GW中は休刊だった
外為どっとコム「週刊 注目の高金利通貨」が発表になりました。

豪ドル   99.30~103.80
キウイ   82.20~86.00

今週の値動きよりも、やや上値が高いカンジですね。
ドル円が100円を超えたので、引っ張られるといいんですけど。

そのドル円については、
楽天証券「マーケットアロー」の予想レンジ。

米ドル   99.00~104.00

えっ?かな~り大胆な予想値ですね~。
ここまで行ってしまうと、先行きが怖くなります。
実際の話。ようやく100円台に乗せたので
クロス円がどう動くのか、よう分からへんのと違うかな?

ドキドキワクワクの1週間になりそうですね。
重石が取れたドル円を中心に、
軽ぅ~い値動きを期待します。

CATEGORY:外為どっとコム

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

週刊 注目の高金利通貨 4月26日号

今週は上値が重いドル円につられるようなカタチになり、
狭いレンジでの値動きとなりました。
外為どっとコムから発表された来週の予想レンジは以下の通り。

豪ドル   98.70~103.20   (99.50~104.00)
キウイ   80.00~86.20    (81.50~85.00)

カッコ内は先週のものですが、
少しレンジを切り下げると見ているようです。
このままジリジリ下げる展開だけは避けて欲しいですね。

楽天証券「マーケットアロー」による
米ドルの予想レンジは、96.00~101.00。
あら~。こちらも切り下げてきましたかぁ・・・。
流石にこれだけ足踏みが続くと、上値も押さえられますか・・。
でも1度抜けると、吹き上がると思ってるんですが。甘い?
それが来週であることを願いたいですね。

閑話休題。
新しいメガネが出来上がりました~。
いやもう。別世界ですね。ハイ。遠近両用のイワユル老眼鏡です。
遠方の度数が強くなっているので、
「少し見えすぎる」ことにより、若干目が疲れますケド。
徐々に慣れてくると思います。
応対してくれた若いお嬢さんのキレイなお顔が
クッキリハッキリ見えて、とても幸せでした。

さて。明日から江戸に行って参ります。
27日は六本木で行われているミュシャ展。
28日は舞浜のTDL30周年を覗いてきます。
29日はまだ決まっておりませぬ。
幸いお天気も良さそうなので、しっかり楽しんで来ます。

トラリピくんが、しっかり働いてくれますように!
CATEGORY:外為どっとコム

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

週刊 注目の高金利通貨 4/19号

今週は荒れ模様の展開で、ロングのトラリピを仕掛けている方にとっては
とても良い展開だったのではないでしょうか。
今は小刻みに動いていますが、もう一段の円安を期待しています。

そんななか、来週の予想レンジが発表されました。
外為どっとコムでは、
豪ドルは99.50~104.00、キウイは81.50~85.00。
今週に比べると、かなり上値が抑えられています。

これに対して、楽天証券「マーケットアロー」。
米ドルの予想レンジ97.00~102.00。
こちらは今週よりも切り上げています。

それぞれ比べてみると、なかなか興味深いですね。
今はG20の真っ只中ですが、
外為どっとコムは上値の重い展開を予想しているのに対し、
楽天証券は、我が国の金融緩和が容認されて
円安傾向が強まると見ているようです。

そこそこポジションが積み上がっているので、
この週末で一旦ポジションを整理するのが得策ですが、
隠居おやぢは来週も引き続き円安傾向が続くと見ているので、
敢えて利益確定しないで、このまま持ち越します。
そして、土曜日にセントラル短資の「ウィークリー投資戦略」を見て
仕掛けるレンジを決めたいと思います。
ただ豪ドルとキウイは、決済された後にリピート注文を入れずに
週明けの様子を確認してから対応したいと思います。

来週はゴールデン・ウィーク。
引き続き値動きの大きな週になるかもしれません。
毎週同じ事をいってますが、
振り落とされないようにしたいと思います。


閑話休題。
チケットぴあからメールが来ました。
先日申し込んだ「第53回 3000人の吹奏楽」の抽選結果です。
良かった。無事に当選。
去年よりもかなりグラウンドに近そうです。
6月22日(土)15:00~ 京セラドーム大阪にて。楽しみです。

ティファニーのジュエリーフェアが
ザ・リッツカールトン大阪で行われ、仕事終わりのヨメと覗いてきました。
しっかり目の保養をしてきましたが、
対応してくれた別嬪さんは、ひととおり説明を済ませると、
余韻に浸る間もなく出口にご案内。
そりゃまあ買わへんけど、そんなに慌てて追っ払わなくてもねえ・・・。
折角なんでもう少しだけ眺めていたかったワ!

帰途ルイ・ヴィトンに立ち寄り、
なかなか目にする事のできないコレクション・ラインを眺めていました。
「ダミエマサイのライトパック・リュックはありますか?」と聞くと
かねてより探していたオレンジは1点だけ残っていました。
おおおぉぉっ!もう無いと思って諦めていたのに・・・。
ヨメとの約束を思い出しオネダリしたところ
涙目になりながら買ってくれましたん♪
ありがとぉ~。嬉しかったよぉ~。大切に使いますねん。

それでは・・。どちら様も、お休みなさいまし。
CATEGORY:外為どっとコム

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

週刊 注目の高金利通貨 4/12号

今週の予想レンジが各社バラバラだったので、
「ンなもん。全然参考にならへんやんか」と毒づいていました。
けれども発表になると、文字通り「注目」しちゃいますね。

外為どっとコムによると・・・、
豪ドルは101.90~109.20、キウイが82.00~89.00。
唖然としましたヨン。
今週の予想を大きく超えたせいでしょうか、
かなり大胆なものになっています。

値動きが乏しかったので、
自らの決まりを破って25銭毎に仕掛けていたキウイ。
慌てて元に戻してレンジを広げました。
更に豪ドルのレンジを見て
「そんなに!?ホントかな?」と思いながらチャートを見ていると
105円を越えていた豪ドルは104円台に突入!
慌ててトラリピくんを設定してみました。
予想とはいえ8円のレンジ幅は凄いですよね。話半分でもエエわぁ!

そこに届いた楽天証券「マーケットアロー」。
来週の米ドルの予想レンジは96.00~101.00。
ウン。来週こそ100円台に突入する・・・かな??
今週はユロドル(ショート)の強制決済もあったので
収益は惨憺たるモノになると予想しています。
来週は、この遅れを何としても取り戻したい!

でも決済が続いても、
今週のように静かな1週間でも、疲れますネ。
期待しつつ、願いをこめて、来週に臨みます。
今週もあと僅か。頑張りましょう!

・・・と。また下げ始めましたか。適度な下落は歓迎しますよん♪
CATEGORY:外為どっとコム

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

週刊 注目の高金利通貨 4/5号

外為どっとコム「週刊 注目の高金利通貨」が発表になりました。
来週の豪ドルの予想レンジは96.70~103.00、
キウイは77.80~83.00でした。
キウイの下値が50銭切り上がり、上値は1円50銭広がりました。
荒い値動きで上昇余地が大きい、と見ているようです。

全てのポジションが決済されてしまったので、
現値(81.00)よりも下に10本のIFD注文を入れました。

今夜の雇用統計が芳しくないと、
一旦下げたところでポジションが立ち
来週につながります。
まだ来週は祭りが続くと思っているんですけど・・・。

続きは明日。
セントラル短資の予想レンジが発表になったら
微調整をして来週に向けての準備は完了します。

昨日のバズーカ黒田の影響が大きすぎて
今夜の雇用統計は今ひとつってカンジで終わるような気がする。
・・・ねんけど、こちらもポジティブ・サプライズに期待しちゃいます。
疲れるけど、とっても楽しみです。
CATEGORY:外為どっとコム

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー