プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

初ヒット!!

かねてよりスワップ狙いで外為どっとコムに口座を開いておりました。

80円以下でずぅ~っとトラップを仕掛けて待つこと××ヶ月???
本日ようやく第1号がヒットしました。

ま。1,000通貨単位だし、それほど大きな商いではないですが。

この口座に関しては円高大歓迎です。
「シストレ24」の損失を取り戻したいですね。

とりあえず撤退

ユーロクライシス再燃ということで、ガンガン円高が進んでいます。

トラリピにとっては、資金管理に注意をすれば
「絶好の機会」といえるかもしれません。

他方「シストレ24」においては
何分初めての経験ということもあって、その動向を注視しておりました。
ただ「えっ?こんなトコで買うかェ?」とか
「ここでショートは無いでショ」といったポジションを建てたので
どうしていいものか途惑っておりました。
これを人は「糞ポジ」というのでしょうか???
で。彼(シストレ24)はこの後どうするのかな?と思っていたところ
今日になってNZD/USDのショートが決済されました。
おいおい -301.2pips ってか?そりゃないやろ?
その9分後に今度は買いポジションを建てていました。

私は4種類のストラテジーを走らせていましたが、
それぞれのクセがよくわからないので、
とりあえず全て手動で決済しました。

当面の間ギリシア問題などで激しい相場展開が予想されますので、
一旦撤退して様子を見ることにします。
それにしても最大ポジション数を「1」に抑えなければ
どうなっていたことやら・・・。

やっぱり向き不向きっちゅうのんはあるんでしょうか。
CATEGORY:FX全般

THEME:システムトレード | GENRE:株式・投資・マネー

「シストレ24」試運転・・・。

5月第1週の結果は、113.1pips。 9,070円でした。

デモトレードの時ほどではありませんが、まずまずだと思います。
でも建玉が3本あり、いずれの含み損も拡大しつつあります。

どのタイミングで決済されるのか分かりませんが、
まずはストラテジーを信用して、このまま放置することにします。
だってどう対応していいか、わからへんねんもん。

そもそも新規注文が成立したときから
「ほんまかいな!!」ってカンジだったから。

あ。これはこの注文そのものを否定するもんではありませぬ。
明らかに自分だったら、こんな注文は入れないだろうなぁという
「予想外の展開」だったわけです。
自分の裁量トレードでは失敗を繰り返すからこそ、
ストラテジーに一任しているわけです。
だからどんな結果になるにしろ
もう少し静観したいと思っているところです。

こうした打撃を少なくするために
最大ポジション数は、敢えて「1」に抑えた訳だし。
損失がそれほど大きくないものをチョイスしたつもりだし。

ドキドキしますが、週明けのトレードを楽しみにしてます。
CATEGORY:FX全般

THEME:システムトレード | GENRE:株式・投資・マネー

5月第1週の結果

5月第1週の結果は「11,900円」でした。

連休で取引が少なくなったところへ
アメリカの雇用統計の影響で円高が進みました。
更にフランスとギリシアで行われる選挙結果の懸念も影を落としました。

キウイはもうトラリピレンジを外れ、
カナダドルも寸前まで円高が進んでいます。
週明けの動きがどうなるのか見当もつかないので、
残った豪ドルのレンジも薄くひろぉ~く仕掛けなおしています。
当面の間為替の値動きは不安定になるように思われますし、
おそらく(一時的にせよ)更に円高が進むような気がします。
なのでレンジがもう少し落ち着くまでは、
今のスタンスで様子を見ることにします。

「シストレ24」の評判???

某巨大掲示板を見てみると、様々な意見が述べられています。
誹謗中傷に近いものも。
ま。これはある意味仕方が無いのでしょうね。

ただひとつ不思議に思うこと。
インヴァスト証券さんでは、
「シストレ24」に関する動画セミナーなんかがアップされてます。
そんなん見ないのかな?大切な資金を投資するのに、
ランキング上位のストラテジーや
アフィリエイト色の強いブログで薦められているものを
そのまま素直に採用するのかしらん??

セミナーではT-scoreに関する考え方とか、
リスク回避するための方法なんかが
懇切丁寧にレクチャーされています。
またエクセルを活用したストラテジーの決定方法なども紹介されています。
「シストレ24」に興味のある方は、
確かに面倒だし時間はかかるかもしれないけれど、
そうしたセミナーを見て自分の考え方を整理する方がいいと思います。
最初にそうした事に時間を割くことで、
自分がどんなスタンスで「シストレ24」を
利用しようとするのかが明確になります。
そうしてストラテジーを選んだり、入れ替えたりする基準が明らかになりますから。

私も今はまだ試運転みたいなもんですが、
明らかに自分の裁量ではやらないようなトレードをしているのが
とても新鮮で面白く感じています。

たとえば昨日今日で一番活発に動いているユーロ/ドルのストラテジー。
5月1日3:41に買って、23:15に売り(17.4pips)。
その後23:46に再び買って、翌2日の16:13に売り(8.9pips)。
その1分後に再度買って、16:46に売り(24.1pips)。
18:28に今度は売って、22:47に買い戻し(7.6pips)。

以上で58pipsの利益です。
物足らないと感じる方も多いと思いますが、
極力負けたくない私にとっては十分すぎるくらいの結果です。
複数のストラテジーを動かすことで
よりダイナミックなトレードが期待できるのでとても楽しみです。
CATEGORY:FX全般

THEME:システムトレード | GENRE:株式・投資・マネー

お世話になります。チケットぴあ

別に深い理由がある訳では無いのですが、
ここのところチケットぴあのお世話になる機会が多いです。
ふとサイトに立ち寄ると
「あ。これ行ってみたぁ~い」と思ってプレリザーブを申し込んだり、
勢いでチケットを購入してみたり・・・と。
徐々にスケジュールが決まるのはウレシイのですが、
全てカード決済になるので先行きがとっても不安です。

まだチケット買って行ってないのは、ツタンカーメン展。
ううう。来月3日までに行かないとね。

「所さんの笑ってコラえて」の影響を受けて、
去年大阪城ホールに「第24回 マーチングコンテスト」を見に行きました。
今度京都橘高校が来るらしいので、
6月23日の「第52回 3000人の吹奏楽」のチケットを取りました。

今秋靱テニスセンターで
「JAPAN WOMEN'S OPEN TENNIS 2012」が行われます。
わたしゃテニスの試合なんぞ見に行ったことはありませんが、
かねてからクルム伊達さんの試合を見てみたいと思ってました。
なので準決勝と決勝のチケットを押さえました。
伊達さん。お願いだから勝ち上がって来てね!

かみさんはアイススケートが相当好きなようなので、
大阪市中央体育館で行われる
「THE ICE 2012」のプレリザーブに申し込んでみました。
3回の公演全て申し込みましたが、
10月13日の昼公演で無事当選しました。
ウレシイ。けど辛い。チケット1枚弐萬円!
でもこの公演、もう一度プレリザーブを経てから一般発売となります。
当選したのは相当運が良かったってこと?楽しみたいですね~。

やっぱり円高だぁ!

商いが薄くなるゴールデンウィークは、
大方の予想通り円高に振れていますね。

思ったとおりの展開ですが、
できればキウイは65円台で踏みとどまって欲しいところです。
豪ドルのトラリピレンジを
82.90まで引き下げたのは良かったと思います。

今週はまだまだイベントが続きます。
最大のヤマ場は6日のギリシアの総選挙と
フランス大統領選(決戦投票)でしょうか。

当分の間、緊張感を伴った日が続きそうです。