プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スワップポイント

何日か前から。そう1週間くらい前だろうか。
外為どっとコムのスワップが徐々に良くなってきているのに気がついた。
豪ドル1万通貨あたり80円くらいだったのが、
今日見てみると90円になっている!!驚いた!!なぜこの時期に?

「業界No.1水準」を謳っているライブスター証券を見てみたら、
豪ドルに関しては外為どっとコムと同じだった。
因みに私が取引している通貨のスワップを比較してみると・・・、

        M2J   セゾン   外為   ライブスター
豪ドル     65     88     90     90
キウイ     30     43     43     48
カナダ     10     20     20     23

スワップポイントは日々異なるそうだけれども、
こうなると1000通貨単位で取引できる外為どっとコムの
使い勝手が格段に良くなるというもの。
先日ライブスター証券の口座も開いたけれど、
暫く凍結することになるかもしれませぬ。
それにしてもM2Jのスワップの低いこと!!
トラリピは円高になるとポジションが積み上がる取引なので、
このあたりも改善していただきたいものですね。
スポンサーサイト

第52回 3000人の吹奏楽

見に行ってきました。
私は吹奏楽経験者でも、出演関係者でもありません。
テレビの影響で感銘を受けたにわかファンの1人です。

コンテストと違っていずれの学校もノビノビと
エンターテインメント性溢れる演技を披露されており、
違った雰囲気を楽しむことができました。

やはりテレビの影響は大きく、
京都橘高校や箕面自由学園、淀川工科高校のときには
お客さんの反応がより大きかったような気がしました。

個人的に惹かれたのは、まず早稲田摂陵高校。
半世紀以上の歴史を誇り、カレッジスタイルのマーチングが
「正統派」って感じがして、とてもカッコよかった!!
生徒さんが全員女性と聞き、より一層惹かれるものがありました。
マーチングコンテストも観てみたいと思いました。

京都橘。昨年のマーチングコンテストに比べると、
やっぱり人数が多い!!迫力が違います。
ただ時々ステップを間違えている方もおられたようで、
コンテストに向けて更に精進されるのだと思います。

箕面自由学園。
ゴールデン・ベアーズとのジョイントでした。
恐らく演奏は素晴らしかったんだと思います。
チアリーディングに完全に目を奪われてしまいました。
ほんと申し訳ありません。

淀川工科高校。
単なるマーチングのみならず、歌やダンスも飛び出す
とても楽しいものでした。
会場一体となったステージは本当に良かったと思います。

近畿大学。
大人の雰囲気、大人の演奏という感じでした。
選曲のせいもあったと思いますが、
より自由な雰囲気も楽しめた好演だったと思います。

各地区合同チーム。
学校や地区の垣根を越えて編成された各チーム。
学業や本来の部活動の合間を縫って
厳しい練習に勤しんでこられたのでしょう。
単独のチームに比べるとハンディがあるのは確かですが、
この日のために積み重ねてこられた努力には頭の下がる思いでした。
合同チームの中にはお兄さん、お姉さんに混じって熱演する
子供たちの姿もあり、大変微笑ましく拝見しました。

途中休憩時間をはさんだ3時間を越えるパフォーマンス。
あっという間に過ぎて行きました。

閉演後「オレンジの悪魔」の集団の中に
テレビを通じて見知った顔を見つけたときには、
年甲斐も無く少しドキドキしてしまいました。
演者の皆様お疲れ様でした。そして有難うございました。



瞬殺!!

12月の3連休。
ディズニーホテルの予約をかけて
今朝は早くから準備をしておりました。
準備と言っても格別なものではありませぬ。
何度か予行演習をしたり(笑)、
トイレに行ったり、身を清めたり???してました。

午前9時。
恐らく全国から、行けるかどうかわからない半年先のホテルと
レストランのPSをかけての激しい争奪戦。
12月22日(土)はアンバサダーホテルのドナルドダック・ルームを
既にリザーブしています。
これは希望通りだったので本当に良かったです。

問題は12月23日(日)。ほんともう瞬殺でした(笑)。
なかなかうまく行かなかったので、
ゆっくりルームタイプを選ぶ余裕なんかはありませぬ。
かろうじて引っ掛けたのは、ピアッツァビューのトリプル???
そりゃまた中途半端な!!
それでもまぁ無いよりはマシ、とゆうことでしょうか。

なおかつ驚いたのはレストランのPS。
ミラコスタのディナーは殆ど満室になりましたから、
どうしても何とかしたい場合は直電しか無いのかしらん?
毎年こんなカンジなんやねぇ。
いやあ。初めてのことなので驚きました。

これから数ヶ月かけて、シコシコとキャンセル拾いに励みます。

外為どっとコム

スワップ目的の口座です。
基本的には決済を行わず、スワップを積み重ねていくものです。

・・・・・が。
円安に振れて含み益が膨らみました。ココロが揺れます。
含み益は45,000円。スワップは+2,937円でした。

いまレバレッジは1倍に届いていませんので、
殆ど外貨預金みたいなもんですね。
ユーロ問題は基本的には解決していないので、
いずれまた円高に動くときがあると思います。
そのときに向けて他の通貨には目もくれず、
コツコツとスワップを享受し続けたいと思います。

「決済したい・・・」という誘惑に負けないようにしたいです。

セゾンFX-6月第4週-

こちらの口座も堅調に為替が推移した影響で、
なかなかのパフォーマンスでした。
あくまでもM2Jがメイン口座、
こちらはサブ口座という位置づけです。
手動でIFD注文を仕掛けるので、
取引通貨量を間違えたり、
指値を間違ったりすることも当然起こります。
M2Jに比べると収益も不安定になる可能性もありますが、
それでもメイン口座の半分くらいの収益を目指します。

そんな訳で、
キウイ       +19,400円
カナダドル     + 5,000円

良かったぁ。
今後は証拠金をさらに上乗せして、
安心して取引ができるようにしたいと思います。

M2J-6月第4週-

ギリシャの選挙結果を受けて安心感が広がり、
円安に動きました。
私の口座の維持率も改選されたので、
レンジを外れていたカナダドルを新たに仕掛けました。
また豪ドルに関しては
1,000通貨取引から1万通貨取引へ一部移行させました。
このため収益はやや中途半端なものとなっています。

豪ドル       +38,400円
カナダドル     + 1,750円

一方バーチャル口座の1,000通貨取引は、
45回の決済で+22,500円でした。
今回は変則的な取引も含まれるので単純比較はできませんが、
それでもやはり 
1万通貨50銭刻み>1,000通貨5銭刻み の傾向はあるようです。

円安♪

今週はとてもいいカンジで推移しています。怖いくらいに。

豪ドルは知らない間に81円台半ばを超えました。
M2Jにおいて1,000通貨で仕掛けていたトラリピが
随分と整理できました。ありがたやありがたや。
キウイは何と!64円を突破しました。
私が参考にさせていただいている各FX会社の
「今週の予想レンジ」を遥かに越えました。
65円を超えてくると、M2Jの1,000通貨トラリピが整理できますが、
あまり急激に進むのはちょっと怖いですね。
カナダドルも頑張っていますが、
80円台は少し遠いようですね。
こいつに踏ん張ってもらえると、
1,000通貨トラリピがかなりスッキリするんですが。

さて今週もあと1日。
円安が進むと、口座はキレイになるし、維持率は上がるしで、
イイコトずくめなんですが、
週末で少し下げていただいて、来週怒涛の快進撃を見せてくれると、
涙が出るくらい嬉しいんです。
なんせ来週は舞浜行きが待っています。
ディズニーホテル3連泊の費用がまだ担保できておりまへん。
上げ下げの激しいトラリピ向きの相場を期待しま~す。

あ。そうそう。
「シストレ24」で被った損失は、
セゾン外貨で始めた手動トラリピで完全に補うことができました。
よかったよかった♪♪♪

あと10日ぢゃ。

梅雨のうっとうしい時期ではありますが、
いよいよ舞浜行きが迫ってきました。
いろいろと紆余曲折がありましたが、
ようやくお宿も確定いたしました。

今回はパークのみならずホテルライフも楽しもうという
初めての試みです。
今までは老体に鞭打って、
まず初日にランドを駆け回り、
2日目と3日目はヘトヘトになるまで
シーを走り回るというのが常でした。

今回は6月30日はランドでイースターを楽しみ、
そのままアンバサダーに宿泊。
翌7月1日は七夕のイベントがあるので、
この日もランドに行きます。
お宿はディズニーランドホテルの
「ふしぎの国のアリスルーム」。
キャンセル拾いに成功したお部屋です。
7月2日は敢えてインパせず、
ディズニーホテルを散策して、
アフタヌーンティーセットやら何やらを
食べ歩く予定になっております。
お宿はこれもキャンセル拾いに成功した
ホテルミラコスタの「テラスルーム・ハーバービュー」。
かねてより1度は泊まってみたいと思っていたお部屋。
この日だけはお天気に恵まれて欲しいものです。
で。7月3日にチェックアウトして、
ベッラヴィスタ・ラウンジでランチをいただきつつ、
レジェンド・オブ・ミシカを見てから、
帰ってくるつもりです。

今までこうしたプランで行ったことがないので、
とても楽しみです。

・・・と、そんな事を考えながら。
ふと年末の事が思い浮かびました。
クリスマス間際に3連休がありますよね。
実はワタクシ。クリスマス時期にインパした経験がありませぬ。
ディズニーホテルはリザーブできるのだろうか。
と思って覗いてみると、
ミラコスタは既に満室でキャンセルを拾うしか
手は無さそうですが、
幸いアンバサダーとディズニーホテルはまだ空いてました。

行けるかどうかわからないけど。
キャンセルはいつでもできるし。
とりあえず。何となく。予約を入れました。
このまま手放さなくてもいいように頑張ろうっと。

やれやれ・・・・・。

当面の間、ギリシャに端を発したユーロ問題は
先送りされました。
あ。解決ではありません。念の為。
少しの間だけ、後ろにずれ込んだだけですね。

私にとって今回の騒動は、
「大山鳴動して・・・」となりました。

ユーロでショートトラリピを仕掛けようか、
いっそのことロングも全てキャンセルしようか、
などと随分悩みました。
でもあまり裁量で成功したことが無かったので、
最終的には元々仕掛けたカタチに戻しました。
結果的にはそれが功を奏しました。
だって考えてたら、頭が痛くなってきたんだもん。

市場が開いてから、
M2Jのサイトにはログインできなくなったので、
早い目に手を打っといたのも良かったです。

大きなイベントの後、
システムが著しく脆弱なM2Jのサイトは
全く使い物にならなくなってしまいます。
7時20分に取引が始まってから、
1時間半ほど経過して約定メールが届きました。
ある程度安定した環境で
ログインできるようになった時は、
9時を回っていたのではないでしょうか。
最近M2Jで取引を始めた方は、
相当慌てたでしょうねえ。お察し申し上げます。
取引量が1万通貨から1,000通貨に引き下げられ、
「せま割20」が導入されてから
ユーザーを取り巻く環境は悪くなっているのかもしれません。

そんな愚痴はさておき、
今月はまだ半分過ぎたところです。
まだまだ荒れ相場を予想される方もいらっしゃいます。
そんな時こそトラリピの真価が発揮されるときです。
楽しみですねえ。

早起きさんです(笑)

目覚ましもかけていないのに、何となく朝5時半に目が覚めました。
早速ニュースを見てみると、
ギリシャでは緊縮派が過半数を抑えたとの報道がありました。
為替を見てみると、
ユーロを中心に一気に安心感が進んだようで、
円安に振れているようです。

やったネ!!良かった良かった。
「早起きは三文の徳」ということで、
昨日色々考えてトラリピの設定をいぢりましたが、
全て元のカタチ、本来あるべき姿に戻しました。

そりゃまあ、
予めロスカットレベルは把握して仕掛けていますが、
「ひょっとしたら、リーマン級のセリクラが来るかも?」
などという恐怖感に襲われると
どこまで下がるかワカラナイので、トラップを外したり、
根拠無く円高ゾーンに仕掛けたりしていましたが・・・。

それらを全てキレイに仕掛けなおしました。

間もなく市場も開きますが、
うまくワークしてくれることを願うのみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。