プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

M2J-7月第4週-

吉田先生のご宣託を信じ、
押し目でカナダドルの買い注文を何本か入れました。
けれども元々この口座は円安時に仕込んで
今でも含み損を多く抱える、いわゆる「糞ポジ」が多いので
維持率が大幅に下がり、辛抱できずに決済してしまいました。
結果的に収益面で奏功しました。
豪ドルは4回、カナダドルは3回の決済がありました。

豪ドル     +20,000円
カナダドル   +12,500円

バーチャル口座では、
42回の決済で+21,000円でした。
スポンサーサイト

外為どっとコム-7月第4週-

円高が進んだときに、
カナダドル(4本)とポンド(5本)のポジションが立ちました。
それぞれ1,000通貨単位なので4,000通貨と5,000通貨になりますね。
円安が進み全てのポジションで含み益が生まれました。ほっと一安心。
レバレッジは2倍を切っているので、まだまだ余裕があります。

含み益は+70,180円に膨らみ、スワップは+6,407円でした。
まだ一気に急激な円安が進むことは無いと思うので、
円高に振れたときには押し目を拾っていきます。

そうした意味では、「外貨預金」みたいな口座になると思います。
より多くのポジションを仕込んでいたら、
決済したいというキモチはもっと強くなってたんだろうな。

セゾン外貨-7月第4週-

先週に続いて、今週も悲惨な結果で終わるのかと思ってました。
はいはい。半ば諦め捨て鉢な気持ちにもなりました。
けれども昨日カミカゼが吹きました。ヤレヤレです。
キウイは1日で1円余り円安が進み、合計4回の決済がありました。

こうなると吉田先生のご宣託がどうなるのか、大変気になるところです。
Xデーまで1週間。
円安転換を信じて仕込んだカナダドルが、
3本とも含み益をもたらしています。
またスイスフランのショートトラリピはもう仕込んでいません。
果たして潮目は変わったのか?楽しみです。

そんな訳で+20,000円という結果におわりました。

アンバサダーホテルのリニューアル

来年2月6日。ディズニーアンバサダーホテルがリニューアルし、
アンバサダーフロアに
「ミッキーマウスルーム」と「ミニーマウスルーム」が誕生します。
事前にリリースされた写真だと、
とっても可愛くておっさんのココロもそそられます。
それぞれ28室と32室の設定で、予約が殺到するのでしょうか??

予約はリニューアルオープン前の6ヶ月前からなので、
8月6日(月)から始まりますが、
一部の旅行代理店では本日から商品が発売されます。
といっても、部屋数が少ないので
各代理店とも1~2部屋の枠にとどまるようですが。

で。勝手に「販売と同時にエライ事になるんぢゃないか」
と思い込んだ隠居おやぢは、早速事前申込をして参りました。
時期はイベントがあまり無い来年2月某日。
6月のディズニーホテル3連泊と同様、
ホテルライフを満喫できるのではないかと考えております。

と。ここまで書いたところでヨメからメールが来ました。
流石に3連休はキャンセル待ちになったものの、
第2候補で入れていた日は「ミッキーマウスルーム」と
「ミニーマウスルーム」で押さえることができました。
客室料金表を見てみると、目当ての日はバリュープライス。
やっすいなぁ!と思う一方で、まだ見たことのない
「ドナルドダックルーム」への夢も膨らみます。

半年以上先のことですが、
数日の間あれこれと悩む日が続くことになりそうです。

とりあえず買ってみた。

ジリジリと円高が進んでいるので。
マダマダ進むかもしれないけれど。
とりあえず久しぶりに買ってみた。

フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド
フィデリティ・USリートB(為替ヘッジなし)


吉と出るか凶と出るか。
どちらも基準価格は5000円前後です。
少しの間様子を見て、
まだ円高が続くようであれば買いますカモ?

かつては
「もう二度と投資信託に手を出すことはあるまい」
などと思っていましたが、
8・9月と定期預金の満期が来る上、
めぼしい商品も見当たらないので、
すこぉ~しだけアメリカの回復に掛けてみることにしました。

フィデリティ証券では8月3日申込分まで、
投資信託申込手数料0%キャンペーンなるものを行ってます。
生憎口座を持っておらず、
新規開設も面倒くさいので、
既に口座を開いている金融機関の中から
一番手数料の少ないトコロをチョイスしました。
あ。新規開設が面倒と書きましたが、
「あんまり金融機関の数を増やしたくない」のが本音。

天神祭から帰ったころには、約定通知が来てるんだろうな。

下げ止まらない。

今日も朝からクロス円は見事な右肩下がり。
吉田先生のご宣託がどうなるのか大いに気になるところです。

それはさておき、イチロー選手のトレードは本当に驚きました。
普段野球なんかには全く興味の無い私でさえ、
食い入るようにテレビに見入りましたもん。
しかも発表されたその日から、
新チームの一員としてプレーするなんて!
なかなか日本では考えられないことですね。
記者会見も、とてもユニークに映りました。
前半はマリナーズの首脳が、トレード発表後はヤンキースの監督に交代。
契約とはいえ、
随分ドライなんだなぁ~と妙に感心してしまいました。

彼ももう38歳。
引き際はもう少し先にして、
名門チームでの活躍を期待したいと思います。

昨夜「すぽると!」を見ていたら、
「今日のベストカット」のコーナーで、
イチローがスタンドのファンにボールを投げ渡すシーンが映りました。
優しく渡されたボールを古びたグローブで受け取ったのは
「ICHI-METER」でイチロー選手を支え続けた
エイミー・フランツさんでした。
「AREA51」は「AREA31」に書き改められていました。

年をとって最近は感動することが少なくなりましたが、
流石にこれはグッときました。
イチロー選手の想いとそれをしっかりと受け止めたエイミーさん。
お二人の心情を察すると目頭が潤んでしまいます。

今日もイチローはセーフコフィールドで、
ヤンキースの一員として古巣マリナーズと戦います。
「AREA31」の「ICHI-METER」は
今日も数字を刻むのでしょうか?それとも・・・??

治験

ユーロ不安再燃とのことで、クロス円は朝から下げています。
特にユーロはひさぁ~しぶりに94円台に突入しました。
お蔭様で何本かポジションが立ちました。
適度な円高は大いに歓迎いたします。

閑話休題。
わたくし隠居おやぢは、
空いた時間を利用して献血をしたり、
治験の申し込みをしたりしております。
今回「コレステロール値が気になる方」向けのものは、
かねてより気になっているものでした。
というのはワタクシのコレステロール値は高めで、
最高値は290を超えたこともあります。
もし本試験に進めば、無料で最適値に引き下げることができる。
かもしれない!
これは見逃せない。と思い早速応募、何度かの検査を経て、
この度メデタク合格いたしました~。
試験期間は3ヶ月に及び、
昨日1か月分の試験食品が届きました。
明日から1日2包ずつ摂取していきます。
良い結果につながればいいな、と思っています。

初めて「治験」と聞いた時は、
「俺はモルモットやない!」と思ったものですが、
体中のあちこちにガタが来ているオッサンとしては、
大変ありがたいシステムです。
可能な限り利用させていただきたいと思ってます。

外為どっとコム-7月第3週-

今回は豪ドルとは別に、カナダドルとポンドのポジションを
少しだけ仕込みました。
週末に円高が進み、その効果は今ひとつでした。
含み益は49,280円。スワップは5,801円でした。

今後円安に振れることを期待していますが、
仮に逆に動いて含み損が発生したとしても、
豪ドルのスワップである程度は吸収できると思います。

セゾン外貨-7月第3週-

お見事!!
今週は決済がありませんでした。

( ̄□ ̄;)!!

いやいやいやいや。悪夢のようです。
豪ドル以上に狭いレンジで上下したので、
結局ポジションも立たず、
立たないポジションは決済される筈もない、という毎日でした。
ジリジリする日の連続で、
「ええぃ。裁量で買い注文入れたろか!」とも思いましたが、
そのままスルーしました。来週に期待ですね。

こちらの口座でも
円高圏でカナダドルの買い注文を何本か入れましたが、
2本ほどポジションが立ちました。

今週の収穫(とは言えませんが・・・)は以上でございます(T_T)

M2J-7月第3週-

6月の残像が色濃く残っていて、
ある意味面白くない動きが続いております。
今週の結果は豪ドルのみ3回の決済でした。

豪ドル     +15,000円

カナダドルでは今後の円安に期待し、
敢えて決済を入れない注文を仕掛けました。
結果ポジションは立ちましたが、決済はありませんでした。

バーチャル口座では、
21回の決済で+10,500円でした。

なるほど。
先週よりはマシだったということですね。
来週に期待しましょう。

果たして、ブレイクは近いのでしょうか??