プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月第3週~ 中間報告

値動きを見ながら、
「いやいや。こんなんゼッタイおかしいワ。
 必ずドカンと落ちる時がくるねん。
 こんな一本調子に上がる筈が無いねん。
 財政の崖はどないなった?ユーロは?・・・」
と思っている間に、ガンガン円安が進んでいます。
自民党政権に対する期待の大きさでしょうか。
マスコミのネガキャンを吹っ飛ばす勢いですね。

舞浜に行っている間報告しておらず、
明日からはシンガポールなので・・・、
とりあえず中間報告をいたします。
進み行く円安に、設定をコロコロ変えている上
発注ミスもあり“動揺しているさま”がハッキリ見て取れる内容です。
浮ついているのが分かり、とっても恥ずかしいのですが・・・
始めさせていただきます。

まずセントラル短資。
カナダドルは全て今週に入ってからの決済で、
+29,520円(10,000/10,000/9,520) でした。
衆議院選挙明けの月曜日に
大きく円安に動いたため、買値が上振れました。
このため決済が9,520円という中途半端なものになってます。
外為どっとコムで仕掛けている豪ドルの決済後
慌ててしまってセン短で発注。
何を慌てていたのか・・・・・(*⌒∇⌒*)テヘ♪
薄利で決済して本来の口座で仕掛け直しました。
+500円。  笑わば笑え。合計 +30,020円

外為どっとコム。
豪ドル決済が3本、うち2本は手動決済です。
全て今週になってからのもの。
ドンドン円安が進み、豪ドルの上値を追うのが怖くなり
手動決済後は米ドルに切り替えました。
スワップが弱いのはツライけど、
以前M2Jのセミナーで
「機軸通貨はトレンドに乗ると強い」と教わったし、
豪ドルより値動きが軽いような気がしたので・・・。
そんな訳で、+17,710円(10,893/5,725/1,092)
豪ドルは押し目を拾っていきます。

M2J。
舞浜に行っている間に決済があった唯一の口座。
ポンドは上値を追うのが怖くなり、今は仕掛けていません。
歴史的にはまだ円高圏と思いますが、
流石に140円が見えてくるとオソロシイ。
ポンドくんの円安はM2Jに入れている証拠金に託します。
最後の決済で、+5,000円 ナリ。
カナダドルも円安が進み、
「禁断症状トラリピ」を手動決済。+2,150円
手動決済後、米ドルの「せま割20」などを設定。
そのときはまだ80円台前半だったので、
「せま割20」と50pips を併せて仕掛けた結果、
+21,000円(2,000×8/5,000) でした。
以上焦りまくった結果は、+28,150円 で、
3口座合計は +75,880円 でした。
結果論ですが、
やはり「せま割20」よりも利幅は広い方がいいようですね。
この口座は他口座よりも証拠金が少ないので、
現在は NZD/USD を仕掛けています。
クロス円とは異なる値動きに期待しています。
それに「トラリピプラン」によると、
クロス円よりも高い収益実績があるようですし。

さて。円安は一体どこまで進むんでしょうか?
そろそろ休憩しませんか?
チャート見てる、コッチの方が疲れてしまうがな。
スポンサーサイト
CATEGORY:今週の結果

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

気がつけば・・・

今年もあと1週間ありませんね。
旅の疲れもようやく取れてきました。

舞浜でもアルコールを飲むことは無く、
停酒生活も3ヶ月目に突入いたしやした。
最初の内は不安でイッパイでしたが、
この調子だともう少し続けられそうです。
お酒を飲まなくなると、
アルコール臭にとってもビンカンになります。
ヨメが忘年会を終えて帰ってきたときは、
タバコ臭とアルコール臭のブレンドに耐えられませんでした。
このまま、うまく抜け出せるといいんですけど。

隠居生活も4年目に突入しました。
失業給付を300日いただき、更に60日延長。
この間にトラリピくんと出会い、今日に至っています。
「何とかなるもんやなぁ」というのが実感です。

初めの頃は、
周囲の視線が気になって仕方ありませんでした。
別に見つめられている訳でも無かったんですけど。
働かないで家にいることに
ひけ目を感じていたんですね。
実際は隠居おやぢの事を気にするほど、
周囲の人たちはヒマぢゃありません(笑)。

そして次第に身の丈に合った生活に慣れてきました。
スーツやワイシャツを買い揃えたり、
月に一度は必ず行っていた散髪や、
職場での打合わせや会議、飲み会などから解放され、
そんなにお金を使わなくなりました。
多分お財布の中は、
中高生の方がきっと多いと思います。


閑話休題。
クリスマスが終わり、
今年のトレードはもうオシマイ??
もう少しだけ期待してるんですけど。
また何があるかわからないので、
あんまりムリしないで、
素直にトラリピくんがワークするのを願ってます。
CATEGORY:戯言

THEME:日記 | GENRE:日記

あーしんど。

疲れました。ホントに。
もう高速バスの旅行はムリなのかなぁ~。
疲労が・・・、なかなか取れません。
寒くて、辛くて、楽しくて。思い出に残る旅でした。

12月22日(土)
前日高速バスに乗り、朝8:00頃舞浜に到着。
バスそのものは快適でしたが、
手続きがキッチリと受理されていなかったり、
到着場所が急遽変更になったり、
不快な旅立ちでありました。

朝から冷たい雨も降り、
到着場所の変更もあり、
開園時間を大幅に過ぎてTDSにインパ。
「トイ・ストーリー・マニア」のファストパスの列は
ブロードウェイ・ミュージックシアター前にまで伸び
入口に近づくことすら不可能でした。
アトラクションに乗ろう!という気すら起きず・・・。
ヨメの好きなスーベニアカップとプレートをゲットした後、
パーク内をお散歩。
天気が悪いので写真も取らず・・・。
ノソノソと移動。タマタマ空いていたマジックランプ・シアターに入るも
シャバーン様はお疲れのご様子で、ノリはいまひとつ・・・。
12時過ぎからミラコスタのロビーで時間を潰し、
13:30にオチェーアノのランチ・ブッフェ。
14:45ミラコスタにチェックイン。
ルームナンバーは5127。何たる幸運!ハーバールームのお隣りでした。
この部屋に泊まれただけで、「来て良かった!」と思いました。
お部屋からショーを見て、
シルクロードガーデンで晩御飯。
ランチ・ブッフェの影響で空腹感も無く、
五目しるそばをオーダー。
その圧倒的なボリュームに度肝を抜かれる。
溢れんばかりの具財で、宝探しを楽しむことができました。
改めて閉演時間までお散歩。
パーク内のクリスマスツリーを探しながら遊びました。

12月23日(日)
この日はハーバーでのリハは無し。
ベッラヴィスタ・ラウンジでのブレックファストを堪能。
お部屋から「ホリデーグリーティング・フロム・セブンポート」を見て、
10:00ころチェックアウトしてからTDLにインパ。
初めて入場制限なるものを経験す。
当日券の発売を17:00まで中止するとのこと。恐ろしや。
「ビッグサンダー・マウンテン」のファストパスを取りに向かうも
その長い列に恐れをなして断念。
代わりに「ホーンテッド・マンション」を確保。
13:30ころからヨメと別行動。
ヨメはショーを見たり買い物をしたりしましたが、
隠居おやぢはすぐにアンバサダーホテルに。
チックタック・ダイナーでお買い物をして、
ロビーでチェックインに備えて待機。
ルームナンバーは2069、ドナルドダックルーム。
お部屋の写真を撮ってから昼寝。
16:40ころ再びTDLに向かい、
17:20 イーストサイド・カフェにてディナー。
その後エレクトリカル・パレードを観て、
「フィルハーマジック」「イッツ・ア・スモールワールド」
「ホーンテッド・マンション」「スターブライト・クリスマス」で予定終了。
ディズニーリゾートクルーザーで
アンバサダーホテルまで30分かかるというので、
歩いてホテルに向かう。お疲れさんでした。

12月24日(月)
日頃、隠居おやぢは朝御飯を食べないので、
スペシャル・ブレックファストはヨメの分だけオーダー。
ワタクシは前の日に、チックタック・ダイナーで買い求めた
ミッキーシェイプのパンをいただきました。
この日はインパせず、
ディズニーランドホテル、ボン・ヴォヤージュ、イクスピアリをお散歩。
アンバサダーホテルのハイピリオン・ラウンジでお茶。
東京駅のプロジェクションマッピングを観るつもりでしたが・・・。
中止になったので、予定を早めて帰阪。あーしんど。
昨夜は良く寝たんですけど・・・。疲れが取れませんね~。


さて。か・わ・せ・は・・・。大きく動かず・・・。
豪ドルとカナダドルはサッパリでおます。
M2Jの「せま割20」を利用した米ドルが無ければ
どうなっていた事やら・・・。
こんな事があると、
激しい値動きのときは勿論、
小刻みに動くときも、
安定した利益をもたらす仕組みは大切だなと思った次第です。

あ~。眠い。明日当りは動きが出るでしょうか。お休みなさい。

CATEGORY:国内旅行

THEME:Tokyo Disney Resort | GENRE:旅行

いろいろ決まりました。

いよいよ明日に迫った舞浜行。
往路は高速バスで行くので・・・。  ( ̄Д ̄;; 

ようやく紆余曲折の末、
おおよそ決まったのが昨日・・・。  (*⌒∇⌒*)テヘ♪

いえ。ホテルは早くに決まってたんですが、
レストランを何処にするか・・・とか。
ガイドツアーをつけるか・・・・とか。
ギリギリまで悩んでしまいました。
プレミアムツアーは
まだ空きがあります。しかも午前中に。
でもまぁ、今回は見送りました。

とにもかくにも
ようやく予定が決まり、ホッとしているところです。

で。昨日触れた「ミュシャ展」。
わたしゃこの事を全く知らなくて、
チケットぴあ からのメールで初めて気が付いた次第です。
ベッキーさんがオフィシャル・サポーターになって
先月21日に記者発表会が行われていたんですね。
う~ん。テレビを止めると、このテの情報には疎くなるか??

早割ペアチケットの発売期間は11/22~12/21。
東京に向かうツアーの数もまだ少なくて、
どうしたものかとリサーチしてみました。
ANAとかJALのツアーが割合お値打ちの模様です。
ホテルはもう「寝に帰るだけ」になるので、
羽田にアクセスしやすいトコロが良さそうです。
勿論部屋は狭いんでしょうが、
4/27~29の2泊3日で、61,800円ちゅうのんを見つけました。
しかも朝食付き!勿論2人前ですよん!まぁ素敵!
どうしようかなぁ~と迷っていましたが、
繁忙期でなくても
このプライスは魅力的に感じ・・・、思わずリザーブ。
28日は舞浜の30周年を見に行ってもいいかも?
もう少し先になって、もっとリーズナブルなツアーを見つけたら、
乗り換えることにしましょ。そうしましょ。

何かと物入りではありますが、仕方がありませんね~。
それにしても舞浜で22日に泊まるホテルは1泊88,000円。
今回は飛行機で往復する2泊の旅をして、
オツリが来るやん!?
何ともビミョ~な感覚に襲われた瞬間でした。

よぉ~し。明日から楽しんでくるぞぉ~い。老体に鞭打って!

思ったホドでもナイ・・・か?

選挙明けの月曜日。
一気に吹き上げて、円安基調が強まる!と
何の根拠も無く漠然と思っていたら・・・。
何となく・・・、今のところ・・・、
落ち着いてきております。やや拍子抜け。

これまで期待感で円安が進行していましたから、
選挙結果がハッキリ出てしまうと、
次の材料を探すちゅうことになるんでしょうか。
そうすると、薄商いの年末年始には円高になる?

隠居おやぢはと申しますと、
実は、なかなかトラリピの設定が定まっていません。
情けないことです。
スイスフランを仕掛けた~とは言いましたが、
これは豪ドルがレンジを突き抜けたときの防衛策。
88~89円はかろうじてレンジ内なので、
一旦注文を外しています。
改めて豪ドルがレンジを突き抜けた段階で、
スイスフランが相当円安になっていたら、
その時にどうするか検討したいと思います。
それにね。思い出したんですヨ。
スイスフランが史上最高値を付けたとき、
豪ドルはガンガン値下がりをしました。
もしあのときと同じ事が起これば、
隠居おやぢの口座は
あっと言う間に破綻してしまいます。
選挙が終わって、
一旦はかる~く上限にタッチしました。
今度はそれを越えてくるまで見極めたいと思います。

M2Jではポンドを仕掛けていましたが、
もう既に設定した上限を超えています。
また「どこまで追うか」を考えないといけません。
それは構わないんですが、
調子に乗ってついて行くと、必ずしっぺ返しを食らいます。
しかも相手は超暴れん坊のポンドくん!
乗りこなす事に不安を覚え、米ドルに切替えました。
ある程度下値が限られ、これからの伸びシロも期待できます。
それに基軸通貨はトレンドに乗りやすいと、
セミナーで教えてもらったし・・・。
そんな訳で、
かなり狭いレンジに
投資効率が良くないと思っている「せま割20」を仕掛けました。

こうして基本的に1口座1通貨の体制が整いました。
(セン短はカナダドル、外為どっとコムは豪ドルです)
1つの口座で複数通貨のトラリピを走らせると
収益性を上げるのに寄与するかもしれませんが、
ひとたび円高が進むと
その影響はとてつもなく甚大です。
あまりにもスッキリし過ぎて
物足りない感じもしますが・・・。
そのぶん、今後身軽に対応できると思います。


閑話休題。
来年の3月9日から、
六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで
「ミュシャ財団秘蔵 ミュシャ展」が行われます。
巡回展情報を見ると
6月からの新潟。これはWDWに行くのでムリ。
10月からは松山。来年の末も何処か行くやろからムリ。
再来年の仙台と札幌。先のこと過ぎて見当もつかない。
くぅ~っ!関西には来ないの???
となると六本木に行くしかないのかえ?
しかもGWあたり?エライ人やろなぁ・・・。
あら。もうチケット売ってるし。
舞浜行くまでに結論を出さないかん。

       どうしたらええねん・・・。 
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

自民圧勝!

自民党の圧勝で幕を閉じた衆議院選挙。
自公あわせて320議席を超えたので、
どの程度円安が進むのか興味津々でした。
きなりガツンと上げて、
「よっしゃあぁぁぁ!」と思いましたが、
約定メールの内容は今ひとつ。
ポジションが立つ。あ。又立った。お。又立った・・・。
これに対して決済はソコソコ。う~ん。
個人的には「大山鳴動して・・・」という感じでした。
今後は円安の傾向が続くと思いますが、
とりあえずこれで気持ちの上ではひと段落し、
トラリピを仕掛けるレンジも
ほんの僅かな間落ち着くのかもしれませぬ。

各局の開票速報番組で冒頭に流した
自民党の予想獲得議席は、
結構いいセン行ってると思いましたが、
民主党は大幅に外してましたね。
メディアが取材で感じているものと、
リアルな民度の間に大きな乖離があるのかな、と思いました。

一部の番組の中には、
自民党に対するネガティブ・キャンペーンと思われる
内容のものもありました。
民主党の政権運営ほど酷いものでなければ、
メディアに騙されず、じっくりと腰を据えて、
政権運営のお手並みを拝見したいと思います。
メディアの方も、誤認される恐れのある編集は止めて、
キッチリと正しい事を伝えて欲しいと思います。
また重箱の隅をつつくような事や、
箸の上げ下ろしにまで口をだすような報道は止めていただきたい。
「応援しろ」とは言いませんが、
せめて中立のポジションで報道して欲しいと思います。
そうじゃないと、誰もメディアを信じなくなって、
テレビや新聞から
ドンドンドンドン人が離れて行くんじゃないでしょうか。
隠居おやぢなんかは、そうなりつつありますが・・・。

選挙も終わり、市場も徐々に冷静さを取り戻すと思います。
今となっては
「高値掴みだったかな?」と思うポジションもありますが、
お陰で各口座の仕掛けをシンプルに出来ました。
「今度レンジを突き抜けたら、どうするのか」を念頭に置きながら
楽しみたいと思います。

それでは今年もあと僅か。頑張りましょ。
CATEGORY:戯言

THEME:日記 | GENRE:日記

調整終了。

あーしんど。先ほどやっと設定調整を終えました。
こんなとき、手動トラリピは大変ですね。
一度決めてしまうと、全く問題無いんですけどね。
考えている最中はそこそこ楽しいし・・・ね。

M2J。
カナダドルの糞ポジが一掃され、資金的には少し余裕ができています。
基本的なスタンスは変えず、レンジを少し広げました。
ただポンドは暴れん坊なので、トータル本数はそれほど変えていません。
今後もトラップを継ぎ足す必要があるときは、
あんまり無謀なことはしないように心がけたいと思います。

セントラル短資。
キウイが上限を突抜け、上値を追うのがとても悩ましい状況です。
円安が進むと、並行して走らせているカナダドルと相まって
笑いが止まらない状況になりますが、
逆に動くと大変恐ろしいコトになります。
・・・なので、良い機会だと思い
キウイを捨ててカナダドル1本に絞ることにしました。
カナダドルは歴史的に見て、
まだ円高圏内にあるので、比較的仕掛けやすいのに対し、
キウイは常にビクビクして、恐る恐る仕掛けなければなりません。
「二兎を追うものは一兎をも得ず」って言うし、
極力無駄なリスクは負いたくないので・・・。
キウイを外すと少し淋しくなるので、
スイスフランのショートを仕掛けてみます。
かつてM2Jで両建てに挑戦した時は、あんまり良い想い出が無いので、
5,000通貨で1円毎に緩めに設定しました。
どんな結果になるのか。ドキドキします。

外為どっとコム。
こちらにもスイスフランのショートを仕掛けます。
セントラル短資と同じように、
5,000通貨で1円毎にゆるぅ~く設定しました。
勿論豪ドルのトラリピは従来通りで、円安進行に対応するため
レンジを少し広げてみました。
キウイに比べると、まだ豪ドルの方が仕掛けやすいような気がします。

・・・と。ここまでなんですが、為替がどう動くか見当もつかないので、
とりあえず、手探りでやってみます。
1週間様子を見て、また見極める。
この繰り返しが求められそうな相場が続きそうです。
あーしんど。ちょっと楽しいけど。
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

トラリピ設定を調整する

まだシステムメンテナンス中の会社もあるので、
設定調整は完了していません。

明日の衆議院選挙は自民党の圧勝が予想されています。
勿論その報道を受けて、自民党以外に投票する方が
増える可能性もあります。
一説には300とか320とか、凄いのは370ってのもありました。
「そんだけ言うたら、どれか当るやろ!?」って感じですね。

日銀がインフレターゲット導入検討に入ったとの報道もあり、
もう完全に次期政権を睨んだ動きになっているようです。
こうして見ると、長期的には円安が続くんだろうなぁ・・・と
根拠の無い予感がします。
ただ何となくですが、近い将来円の買い戻しはあると思うし、
「財政の崖」問題は未解決なので、
このまま一直線に上がり続けることはないと思うんです。
ドル円が85円を超えてくるのが、
年内なのか来春なのか予想はできても、誰にもワカラナイ。
逆に80円をずっと切るようなことは無いような気がする。
恐らくこの動向は来週1週間で明確になるものでもないと思います。
つまりトレンドが明らかになるまで待っていると、
暫くの間トレードができないって事です。

そこで指を咥えて見つめているのではなくて、
少しだけ乗っかってみようと思います。
トラップを仕掛ける値幅は変えずに、
現値の1円くらい上までトラップを敷きます。
当然従来よりも設定本数が多くなるので、
現値よりも遠いところは間引いて
合計本数は変わらないようにしたいと思います。

また来週は良くも悪くも
相当激しい値動きになると思っています。
仮にそうなると、これはもうトラリピの「真骨頂」。
考えようによっては、今月で一番の稼ぎ時になる!!かもしれない。
なので利幅をやや広目にしようと思います。

うまくハマると、ガンガン稼動して
笑いが止まらんくらいの収益になりますが、
思惑が外れると利幅を広げたので決済が進まず、
中途半端にポジションが残る可能性もあります。
しかもそのまま、お祭り前の状態に戻ると
とんでもない含み損を抱えた「糞ポジ」生活に逆戻りです。
でも民主党政権の時のような状況にはならないと信じ、
とりあえず仕掛けてみようと思います。
クリスマスに入ると取引が少なくなると思うので、
これまたどう動くか全く見当もつきません。
なので来週1週間勝負をして、
次の土日でまた設定変更。

果たしてどうなるんでしょうか。
今はまだワクワクしています。
「泣きっ面に蜂」となりませんように。
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

12月第2週

今週もあと数時間残ってますが、
どうも決済は遠そうなので・・・。
今月第2週の振り返りをさせていただきます。
だんだん横着になってきていますネ。
どうぞお許し下さい。もうすぐ選挙やし(何のこっちゃ!)。

セントラル短資。
キウイが2本で +20,980円 (11,000/9,980)
カナダドルが1本で +9,970円でした。
それぞれスリッページが発生しています。
確定利益には含まれませんが、
円高時に仕込んだカナダドル2万通貨。
こいつの含み益が14万円を超えてきました。
「イザとなったら相殺できる」安心感がありますね。

外為どっとコム。
豪ドル2本決済で、+25,890円 (15,136/10,754) でした。
円安局面で利幅を広げてみましたが、
かるぅ~く追い抜いて
とぉ~い所に行かれました。
以前仕込んだポンド、僅か5,000通貨ですが含み益を生んでいます。
ポンドが240円だった頃を覚えているので、
それくらいまで育って欲しいと思っています。

M2J。
ポンドが2本で +10,000円
カナダドルは、3万通貨の「糞ポジ」を全決済。
これはマイナスにはなっていません。
これに加えて、「禁断症状抑制トラリピ」による
こまかぁ~な利益の積み重ね
全て加えて、+4,620円でした。

以上3口座合計で、+71,460円 という結果でした。
来週末は舞浜に行きます。
お小遣いが欲しいので、頑張りたいと思います。

あ。それから。
レンジを突き抜けてからは、
ただもう指を咥えて眺めているだけでした。
流れに乗って追いかけていたら
もっと利益は出ていたと思います。
特にキウイ。これの取りこぼしは大きいです。
とはいえ、どこまでついて行くのか。悩んでいます。
土日の間に戦略を練り直して、備えたいと思います。
CATEGORY:今週の結果

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

高値安定

う~ん。高値安定って感じですかね。
円安圏で小動き。
下がるかなぁ~と思ったら戻し、
え?更に上昇?と思ったら落ちる。
上にも下にも行かず、
隠居おやぢが仕掛けているレンジの狭間で
チョコチョコ動いているってトコです。
お陰で決済もなく・・・。
もう今週はこれで終わりなのかしらん?
などと思ったりもします。
やっぱり衆議院選挙があるので、
見極めたいってコトなんでしょうか。

12月第2週の振り返りをしようかとも思いましたが、
いくら何でもまだ早すぎるし・・・。
昨日はイロイロ悩んだ結果、
今後のおおまかなスタンスを固めてみました。

で。外為どっとコムに
スイスフランのショートトラリピを仕掛けてみました。
この口座では豪ドルの手動トラリピを走らせています。
豪ドルとスイスフランは逆相関にあると言われているし、
何よりも外為どっとコムでは、
スイスフランのショートでマイナススワップにならないのが
とっても嬉しいのです。
以前ユーロ危機で108円台をつけていますが、
当面そこまでは行かないだろうと思ってます。
5,000通貨で1円刻みで仕掛けたところ
昨夜の内に早速1本ヒット。

セントラル短資でも検討しましたが、
こちらはスワップがマイナスになることと
まだカナダドルが円高圏内にある(と勝手に思っている)ので、
レンジを広げる方が得策だろうという結論になりました。

M2Jではスイスフランを扱ってないので、
こうした悩みが生まれることもなく・・・。
お荷物が無くなったお陰で
随分仕掛けやすくなりました。
基本的にはポンドをベースに
カナダドルをうす~く、ひろ~く仕掛けるつもりです。

それなりに考えて手を打ったつもりです。
・・・が、予想外のコトが起こるのがこの世界。
お手柔らかに頼みますよん。
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。