プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

2月最終週

そして2月最終週の振り返り。
一度仕掛けたら自動的に売買を繰返してくれるトラリピくん。
最近は通貨や仕掛けの変更が続いています。
トレンド相場からレンジ相場に移ったとき、
安定した収益をもたらしてくれることを狙っています。

まずM2J。
今回は決済がありませんでした。
この状態はしばらく続くかもしれません。
できればもう少しだけ円高になって、
より良いポジションをキープできればと思います。

セントラル短資。
本格的にショートトラリピを仕掛けるのは初めてでしたが、
これはロングポジションを持つことで可能になりました。
最初は利幅を150pipsにしましたが、
途中から値動きが停滞したので100pipsにしました。
決済は3回で、
+415.00㌦(150.00/165.00/100.00)=37,000円でした。
  ※セントラル短資は決済時に円転されないので、
                           概算値を記載しています。

サイバーエージェント。
グチャグチャになりましたが、
トータルでマイナスにならなかったのは良かったです。
豪ドルのポジションが残っていますが、いずれ整理されると信じています。

ドル/スイスフラン  +992円
カナダドル       +18,000円(6,500/11,500)   
米ドル          +13,130円(3,130/10,000)
豪ドル          + 3,000円
合計で+35,122円で、3口座合計で+72,122円でした。

 
スポンサーサイト
CATEGORY:今週の結果

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

2月最終週。どう考えたか。

今日で2月も終わります。
先週の土曜日にM2Jのセミナーに行って、
その影響を受けてトラリピくんの設定を変更しました。
それを24日の記事で公表しましたが、
今週に入ってから、欧州危機懸念で円高が進みました。
また円高になる局面はあるだろう・・・と思っていましたが、
眠っている内に浴びせられた“冷や水”で目が覚めました。
理屈で考えていることと、実際に起こったことは違います。

今週の値動きの中で、大幅な設定変更をしました。
トラリピくんが、完全に停止してしまった時もあります。
でもお陰で、今度また円高になったとき
どう対応すればよいのか確認することができました。
「振り返り」の前に、何を考えたか記しておきたいと思います。

M2J。
米ドルのロングトラリピの設定は、基本的には変えていません。
今回の円高で92.00と91.00のポジションが立ちました。
今後更に円高が進むのか、
或いは反転するのか見極めたいと思いました。
もし反転すれば、将来「お宝ポジ」になる可能性があります。
なので先の2本のポジションは決済指値を外し、
90.00以下85.00までトラップを掛けています。
今のところ92円台をウロウロしているので、
この口座の決済は無いかもしれませんね。

セントラル短資。
ユーロ/米ドルのショートトラリピは継続。
それぞれエンドのポジションは決済指値を外しました。
米ドルはM2Jと同様、91.00まで立ちました。
ユーロ/米ドルのエンドは1.330です。
米ドルが上がっても下がっても、不安定にならない口座を目指します。

一番混乱したサイバーエージェント。
リスクオフになると豪ドルの値動きは一際大きくなります。
僅か1週間の間に、仕掛けを目まぐるしく変え続けました。
豪ドルのトラリピを仕掛ける前に残っていたカナダドルを強制決済。
値動きの乏しい米ドル/スイスフランを強制決済。
その後豪ドルのトラリピを仕掛けましたが、
欧州危機懸念で円高が進みました。
豪ドルよりも下落が限定される米ドルに切り替えるために
豪ドルを強制決済しました。
1度は米ドルを仕掛けましたが、M2Jと同じレンジでは意味が無いので
M2jよりも下のレンジで設定しました。
M2Jもサイバーエージェントも円高時のポジションを拾いますが、
トラリピレンジはズラして設定しました。
サイバーエージェントは~91.50、M2Jは92.00~です。
本来1社でカバーするトラリピレンジを2社に分けました。
これにより円高進行の不安感が随分払拭されました。
今後為替動向がもっと落ち着いたら、通貨を元に戻したいと思います。

・・・とまぁ。何をバタバタしてるねんというトコロです。
「果報は寝て待て」というコピーのあるトラリピくんですが、
長い間続いたレンジ相場から抜け出す途中にあるため、
ちょっとした事があると過敏に反応してしまいます。
とても、寝て待つことができませぬ。
「あ。これで行けるかも?」という良いカタチが見つかるまで、
試行錯誤の繰り返しになるのかもしれません。

さて。夕方から夜にかけて動きはあるんでしょうか?
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

「DITケイマン」運用報告会

昨日は三井住友銀行でお世話になっている
米ドル建マルチセクター債券ファンド「DITケイマン」の
運用報告会に行って来ました。
会場はヒルトン大阪。定員は500名とのことでしたが、
平日昼間ということもあってジジババが多いのに驚きました。
「DITケイマン」は減配はあったものの
基準価格の値動きは比較的穏やかで
分配利回りはソコソコだと思います。
でもジジババはどの程度商品内容を把握しているのかな。
勿論隠居おやぢも完璧ではありませんが、
以前預金と同じ感覚で購入して大損した・・・といった
投資信託に関する報道があったのでね。
商品内容は全く異なりますが、安愚楽牧場の問題もあったし。

債券セクターで「強気」に見ているのはハイイールド債だとのこと。
う~ん。そうかぁ。
まだまだ割安感はあるし、
分配が高いファンドもあるので買い増してもいいかも?
為替について直接お尋ねすると、
90円前後であれば打診買いもいいかも・・・とのこと。
当たり障りのない回答ですね。ま。仕方が無いですね。

特別講演で元NHKの手嶋龍一さんがお見えになっていました。
日米首脳会談やら東アジアのゴタゴタを解説されていました。
「愚かな新聞報道などを鵜呑みにしないで・・・」
といったようなコメントが印象に残りました。
そんなアナタにお聞きしたかった。
昨今のNHKの酷い偏向報道をどう考えるのか・・・と。

閑話休題。
週明け為替は凄まじい値動きでした。
いやいや。M2Jのセミナーに行ったとき、
吉田先生も円高に振れる可能性についても言及されていましたが、
まさかイタリアの総選挙に起因する事態は想定していなかったでしょう。
明け方枕元のケータイがやたら唸るので見てみたら
凄いことになっていました。
でもたった3~4ヶ月円安が続いただけで、
何となく「今年はしっかり稼げるかも?」と思い込んでいたので
良い刺激になったと思います。

それにしてもベルルスコーニ。
汚職問題なんかで評判悪いし、もう過去の人なんかなと思ってたけど、
生きながらえるんですね。凄いぞイタリア!
ってわが国に壊滅的な打撃を与えたカン・チョクト前首相なども
ゾンビになってるので、あまり大きな事は言えませんね。

で。昨日は1日何もしないで、というより何もできないで、
そのまま様子を見ていました。
3口座とも異なる通貨で仕掛けていましたが、
ユロドルのショートを仕掛けたセントラル短資は、そのまま放置。
M2Jとサイバーエージェントは
どちらも米ドルで仕掛けますが、設定レンジを変えてみます。
M2Jは91.00~、サイバーエージェントは~91.00を
コアレンジに据えてみます。
流石に80円を切る局面は無いと思っていますが、
週末の雇用統計、日銀総裁人事、欧州危機再燃・・・と
まだまだ波乱含みだと思うので安全策で行きます。
こんな状況になると、それほど大したことでなくとも
ネガティブ・サプライズでマイナス方向に強く動くかもしれないので。

ひょっとしたら最後のバーゲン・セールになるかもしれない。
この機を逃さず、退場しないように臨んで行こうと思います。
CATEGORY:投資信託

THEME:投資信託 | GENRE:株式・投資・マネー

そろそろGWのことを考える

4月末の3連休。
六本木ヒルズで行われる「ミュシャ展」を見に行きます。
隠居おやぢはそれほど関心がある訳では無いのですが、
ヨメがとっても気に入っていて
非常に多くの作品を見ることができるらしいので、
軽~ぃキモチで行くことにしたものです。

で。それ以外の事は何も決まっていなかったので、
ヨメに相談してみました。
とりあえず2日目は舞浜に行きたいとのこと。
そうですね~。TDL30周年ですからね、
改めてゆっくりと訪れたいとは思いますが、
一度覗いておくのもいいかもしれません。

チケットの手配はヨメに任せておくとして、
他に何かないか探ってみました。
「ミュシャ展」が行われる六本木ヒルズに
「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」という
レストランがありますが、
一休.com のスペシャル・メニューが提供されています。
ミシュラン二ツ星のディナーが何と!9,900円也。
数年前恵比寿の
「ガストロノミー ジョエル・ロブション」に行き
えらく感動して帰ってきたことがあったので、
機会があれば是非行ってみたいと思っていたレストランです。
かなりリーズナブルなので、早速リザーブしてみました。
一般のメニューに比べると見劣りするかもしれませんが、
いいんぢゃないかと思って。
心配していたドレスコードもありません。

それから舞浜の「シャーウッドガーデン」を押さえました。
ブッフェ形式の最もリーズナブルなレストランですね。
今回はそれほど豪勢な旅でもないし、
7月にオーランドが控えているので
こんなカンジでいいかな・・・と。

3日目はまだ予定が決まっていませんが、
ゆっくりと考えることにしましょう。

閑話休題。
今日の為替は相当激しく動きましたね。
最近はしょっちゅうトラリピくんの仕掛けをいぢってるので、
どうしても前の仕掛けのポジションが残ってしまいます。
今日も3本を強制決済しました。
それ以外は新たにポジションが立ったくらいで
決済はありません・・ね。

あ。M2Jで証拠金に充てていたポンドを円転しました。
格付けも下がりましたし、今後はやっぱり売られると思って。
このポンドも円⇒米ドル⇒ポンド という変遷を経ているので
損益分岐点がどれくらいだったのか良く分かりません。
でもM2Jに入れたときよりも増えているので、
そろそろいいかな・・・と。
ポンドは値動きが激しくて、心臓にあんまり良くないし。

ところで、今日本屋さんに行ってマネー誌を見ていると
見知らぬ男性に声を掛けられました。
「こんにちは。株に興味はありますか?」
最近はFX以外では外債くらいしかやってないので、
「いえ。ありません」と即答すると
その方は微笑みながら離れて行きました。
もし隠居おやぢが「あります」って言ってたら
あの御仁はどんな反応をしたのだろー?
とってもフクザツな思いで帰って参りました。
ヨメに話すと、「何が目的やったんやろね」
う~ん。世の中にはいろんな方がいらっしゃいますねぇ。
CATEGORY:国内旅行

THEME:国内旅行 | GENRE:旅行

セミナーに行った。

昨日、M2J主催のセミナーに行ってきました。
FXアカデミア 全国セミナーツアー
    「最新為替展望とトラリピ実践」っちゅうヤツです。
100名を超えるお客さんが来られていました。
フツーのブログなら、講師の先生がこぉ~んな話をしてました
っていう報告をするのですが、
4時間を越えるセミナーの内容をしっかりお伝えできる
力量も表現力もありません。
そのセミナーを聞いてトラリピの仕掛けを変えましたので、
これをもって報告とさせていただきます。

今後は米ドルがより強くなる可能性が高いと認識したので、
各口座に米ドルのロングポジションを立てます。
これらは恐らく決済させずに、ホールドすると思います。
この米ドルのロングをベースに、

M2Jでは、米ドルのロングトラリピを仕掛け、
セントラル短資ではユーロ/米ドルのショートトラリピを
サイバーエージェントでは豪ドルのロングトラリピを
走らせるようにしました。

ユーロ/米ドルは今後米ドルが強くなるのに対し、
ユーロが不安定であるため弱含むだろうと聞き、
円安の可能性が高いクロス円のショートを仕掛けるよりも
ストレスもメンテナンスも最少レベルですむだろうと
考えたからです。

オーストラリアは財政状況も良く、非常に安定した投資先なので
豪ドルのロングを仕掛けることにしました。
「くるくるワイド」はなかなか理解が進まないので、
クロスパールさんのご指導のもと
バーチャルで試してみます。
なるべく早く不安を払拭したいと思います。

以上全て1万通貨で50銭毎に利幅は150pipsで仕掛けます。
で。これだけ設定をいぢってばかりいると
流石に恥ずかしくなってきたので、
今後はあまり触れないようにしようかと・・・思ってます。

さあ。2月最終週。どうなるかな? 頑張りましょう!
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

2月第4週

やっぱり奇跡は起きませんでした・・・。
設定をいぢくり回したので、
ポジションが立ちそれを決済するという一連の流れが
十分に行われず、非常に不本意な結果となりました。
その一方でポンドが下落。
更にムーディーズが1段階格下げするとの報道があり、
週明けは更に下落するかもしれません。
GBP/USDの損切りをしましたが、このような流れを見ると
早めに手当てできて良かったのかもしれません。

ではまず、M2Jの米ドル。
今週は1本だけ決済がありました。それなりに値動きはあったのですが、
利幅を150pipsにしているので、新たにポジションが立つこともなく
大変静かに終わっていきました。
今後この95.00を中心に値動きがあると、トラリピを仕掛けやすくなります。
+15,000円でした。

セントラル短資。
米ドルのロングを仕掛けながら、
スイスフランのショートトラリピを手動で仕掛けて行きます。
自分が「こんなカタチにしよう!」と思ったのは、
もはや「くるくるワイド」では無いように思います。それは別項で。
最初は、50銭毎に5,000通貨で、利幅100pipsで仕掛けていた
スイスフランのショート。
3本の決済があり+15,030円(5,000/5,000/5,030) でした。
その前にはGBP/USDの底値を拾おうと買い下がっていましたが、
方針転換によりお荷物になってしまい強制決済しました。
その結果-400.65㌦
これは円転されずに、米ドルの残高がマイナスになります。
先週の収益と相殺して、-340.1㌦ 。円換算して-48,634円 也。

サイバーエージェント。
1万通貨未満だと手数料がかかることに気づき、
設定を変更したり強制決済したり・・・。
グチャグチャの取引内容でした。
最初から仕掛けているUSD/CHFは、クロス円との相関が低く
大変面白い値動きを見せますが、ボラティリティが小さいようです。
利幅を50pips に設定していますが、
今回タマタマ2本の決済があり、+10,091円(5,072/5,019) でした。
今後はこれに加えてカナダドルのロングも緩めに仕掛けてみます。
  ※相関係数では米ドルが面白そうだったんですが、
   そうすると全ての口座に米ドルを走らせることになるので・・・。
このカタチに固まるまでに仕掛けていたものの強制決済。
キウイのロングで+6,130円 と、ユーロのショートで+4,680円 でした。

以上3口座合計で、+2,297円でした。  (^∇^)アハハハハ
何とかプラスを確保できました。        (-。-;)
でも今後のスタンスが固まってきたので・・・。
ま。エエとしょお~か。何か言い訳っぽいケド。

でもね素直に思うんです。
毎週毎週、連戦連勝だと「コイツ。怪しいんちゃうん?」て思わへん?
たまにはこんな週もないとね。
アカン。言い訳の上塗りになってきました。来週挽回したいと思います。

さて。日米首脳会談の共同声明が出されました。
印象に残ったこと。
交渉参加に際し、一方的に全ての関税を撤廃することを
あらかじめ約束することを求められるものではないことを確認する。

「聖域無き関税撤廃ではない」ことが確認された訳ですね。
安倍首相が渡米前に一部のマスコミでは、
TPP交渉参加を高らかに報道したものもありました。
まだ何にも決まってないのに・・・デス。
改めてマスコミは信用できない!モノが多いことを痛感させられました。
これで来週も円安傾向かえ??楽しみぢゃ。

 
CATEGORY:今週の結果

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

香川銀行 セルフうどん支店

もうすぐ3週間になるなぁと思っていたら、本日無事に届きました。
香川銀行 セルフうどん支店 のクレジットカード。

派ッ手なクレジットカードですね~。笑っちゃいましたヨ。
まだインターネットバンキングの通知は届いてませんが、
何とか間に合いそうです。
・・・と言っても金利は、0.4%とか0.5%といったレベルなんですけどね。
民主党から自民党に変わって
今後金利も上昇するかもしれないので、それを楽しみにしたいと思います。

でも自民党に変わってまだ2ヶ月ほどですが、
確実に色々なことが変わってきているように感じます。
民主党はまた離党者が出たそうですから、
来る参議院選挙ではもう見る影も無いかもしれませんね。


閑話休題。
昨日チケットぴあ からメールが来ました。
6/16(日)16:00 からサンケイホール・ブリーゼで行われる
JAZZ BREEZE 2013 チック・コリア / スタンリー・クラーク

懐かしいなぁ~。
隠居おやぢが若かった頃、フュージョン・ブームが起こりましたが
その筆頭がチック・コリア率いるRTFでした。
カッコ良かったよなぁ~。スタンリーのハジけるベースに魅了されましたね。
チックはすっかりジジイになり、スタンリーはすっかりおデブになりました。
その2人が大阪で公演をする!
最近発表された曲は全く知らないけど、
生きている内に観れるんだったら(どちらが?)、これはもう行くしかない!
あ。でもまだ正式な発売ぢゃなくって、抽選申込しただけなんですけど・・・。

発表は3/1(金)18:00ころ。
どうなるかなぁ~。当って欲しいよなぁ~。


さて。隠居おやぢのトラリピくんは、もうすっかりお休みモードですね。
ま。仕方が無いですね。眠っている内に奇跡が起こることを願います。
お疲れ様でした。お休みなさいまし。



CATEGORY:預金

THEME:マネー | GENRE:株式・投資・マネー

円買い。

昨日は久しぶりに激しい円買いを見たような気がします。
その凄まじさに呆気にとられてしまいました。
3社で取引している通貨の、それぞれの動きが見られて
なかなか面白かったです。
クロス円のロングのみの取引だと、いっせいに円高になり、
同じようににポジションが立ちます。
でも昨日は少し状況が異なりました。
早くも設定変更を行ったものもあります。

マネースクウェア・ジャパン
利幅を150pipsにしているので、
昨日の下落では大勢に影響はありません。
勿論含み損は拡大したと思いますが、
新たにポジションが立ちませんでした。
できれば92.50以下まで落ちてくれると面白かったのですが・・・。
決済も無く、ポジションも立たず・・・。大変残念な結果になりました。

セントラル短資
もの凄い勢いで下落を続けるチャートに見とれてしまい
スイスフランのショートを円高方向に仕掛け直すのを忘れていました。
お陰でショートは完売御礼となりました。
本体のロングは、初めて米ドルのポジションが立ちました。
「くるくるワイド」はロングとショートを融合させた手法ですが、
ある程度仕掛けるレンジを限定する方が、性分に合っているようです。
昨日も99.50あたりで反転し円安に向かいました。
円高に向かってもどこかで反転するので、
ショート・トラリピを敢えて「くるくる」させずに
自分が定めたゾーンに仕掛ける方がストレスが少ないように思います。
こう感じる原因がショートポジに対する隠居おやぢのアレルギーなのか、
「くるくるワイド」を展開する態勢が整っていないことによるのか、
ハッキリはしませんが・・・。
なのでもう少し本体のロングがしっかりと構築できるまでは、
毎週レンジを決めて緩めに仕掛けていきます。
利幅は150pipsに広げました。

サイバーエージェント。
米ドル/スイスフラン。面白い通貨ですね~。相関が無い・・・。
あれだけ激しく下げたのに、上昇して2本決済・・・。
                  そして・・・殆ど動かない。
今ではポジションが1本残っているだけです。
それほど大きく動かないので、
低リスクですが・・・少し勿体無いような気が・・・。
週末。何か面白いネタを探してみようと思います。


今週はもう終わりかもしれませんね~。
できればもう少し動いて、ポジションが仕込まれると有難いんやけどなぁ~。
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

ようやく落ち着くか???

最近隠居おやぢのブログには
「トラリピ 設定」という検索ワードで来られる方が多いです。
で。きっと呆れてると思います。
グチャグチャいぢくり回して、全く一貫性の無いスタンス。
「ばっかぢゃねぇ~の!?」という声が聞こえるような気が・・・。
言い訳になりますが、これだけ短期間に円安に振れると
今までやってきた事が覆されてしまうので、
色々と試行錯誤を繰り返してきました。
加えて中心に位置づけていた外為どっとコムのリニューアルは
大変大きな影響を与えました。
それまでは取引の仕掛けだけを考えていればよかったのですが、
お引越しまで加わり、もうメチャクチャになってしまいました。

でもここに来て、ようやく落ち着きいてきました。
昨夜は新たな仕掛けでも決済があったので、
「うん。暫くこれで行ってみようかな」と思っています。
あ。この“暫く”というのは1ヶ月なのか半年なのか、
はたまた今週中なのか・・・、隠居おやぢにも分かりませぬ。

折角「トラリピ 設定」でお越しいただいた方の為に
ようやく落ちついてきたトラリピ設定をご案内いたします。

1.マネースクウェア・ジャパン(以下M2J)
証拠金は米ドルとポンドのみを入れており、円は全て引き出しています。
M2Jはスプレッドが広くスワップが低いかわりに
手数料をお支払いしなければならない会社なので、
最も影響力の少ない通貨でロングトラリピを仕掛けています。
米ドルを1万通貨で、50銭ごとに利幅は150pips。
レンジは今のところ90~100円にしていて、
90円を切ったときは押し目を拾っていきます。
ここ数年ボラティリティが小さかった米ドルですが、
今後は最もダイレクトに動く通貨の1つになると信じています。
円安時の南アランド/円のポジションが残っていますが、
徐々に解消されてくると信じています。

2.セントラル短資
証拠金は米ドルと円を入れています。
円高時のカナダドルがあり(77.00&78.00)、
何とかこれを生かせないかと思っていたところ
クロスパールさんのブログを拝見して、
「くるくるワイド」(モドキ)に挑戦することにしました。
一旦はユーロ/円のショート・トラリピに傾きましたが、
値動きが大変大きく不安が尽きないため、
相関の高いスイスフラン/円で仕掛けることにしました。
史上最高値まで近づいているので、
DDがそれほど大きくないのではないかと考えています。
ユーロ/円に比べるとどうしても値動きが小さくなります。
こうした点をふまえ、
1万通貨で50銭ごとに、利幅は100pipsで仕掛けようと思います。
今後の動向を見ながら、利幅を広げることも検討します。
本体がカナダドルだけでは心もとないので、
米ドルを92.50あたりから買い下がって対応します。

3.サイバーエージェント
証拠金は今は円のみですが、いずれ外貨がお見えになる予定です。
セントラル短資とは異なる通貨で
「くるくるワイド」(モドキ)を考えていましたが、
1万通貨未満の取引だと手数料がかかる事を一昨日知り、
クロス円以外の取引でのリスク分散を考えました。
   (手数料の件は、完全に隠居おやぢの手落ちでござる)
ポンド/ドルを考えていましたが、
どうもポンドが弱いようなので損切りしました。
   (昨日急落しているので、良かったと思います)
やっぱりこれからは米ドルなのかなぁ~と思い、
比較的値動きが落ち着いている米ドル/スイスフランにしました。
って。M2J+セントラル短資やん?
ハイ。おっさる通り。でもこれはタマタマです。
何となくですが、
米ドルを売る通貨は下がってくるような気がしています。
あくまでも何となくで、根拠はありません。
これを1万通貨で50銭ごとに、利幅は50pipsで仕掛けます。

4.SBI FXトレード
南アランド/円の複利運用。
証拠金は10万円。南アランド/円のロングを5万通貨立て、
毎週金曜日にプールされたスワップを元に、
南アランド/円を買い増ししていきます。
最初のレバレッジは5倍強ですが、スワップ分は3倍に抑えます。
評価額がどんな値動きをするのか見当もつきませんが、
愚直に買い増すことを楽しみたいと思います。

以上のような体勢で取引していきます。
1~3については、週に2~3回の決済を期待しています。

また「思いつき」でいぢくり回すかもしれませんが、
多分1・2・4はこのまま暫くは変わらず、
3のみ思ったように動かないときに見直すと思います。
参考にして下さい・・・とは申しません。
ただ興味のある方は毎週報告はしていきますので、
またお立ち寄りいただければ幸いです。

CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

軽率な隠居おやぢ・・・。

恥ずかしながら・・・、昨日気が付きました。
サイバーエージェントの外貨ex。
1万通貨未満の取引だと、手数料がかかるんですね。
おっかしいなぁ。ちゃんと見てたつもりやってんけど、
完全に見落としておりました。

どうしようか・・・。
外貨を証拠金に充てることができるのは、
隠居おやぢにとって最大のメリットです。
一時は撤退も考えましたが・・・、やっぱり捨てがたく、
1万通貨で取引できる通貨を探すことにしました。

とばっちりを受けたのはSBI FXトレード。
1通貨から取引できるのはいいんですが、
隠居おやぢにとってはトレード画面がどうにも使いにくい。
証拠金の出し入れを繰り返してましたが、
細々と取引を継続させていただく事にしました。

通貨は南アランド/円。
以前からスワップの複利運用手法として知られていますが、
あれをそっくりそのまま戴きます。
資金は10万円で、まず5万通貨のポジションを立てました。
レバレッジは5倍強になります。

SBIは1通貨から取引できるので、
毎日支払われるスワップを元に、毎日買い増しできます。
でも流石にそれは面倒なので、
毎週金曜日にスワップ分で買い増して行きます。
こちらのレバレッジは3倍程度に抑えるつもりなので、
次第にレバレッジは下がってくると思われます。

こうした使い方であれば、
あまり得意でないSBI FXトレードも
活躍してくれるのではないかと期待しています。


CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー