プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M2Jさん。ありがとう

久しぶりに乗っかった「冬のボーナスキャンペーン」。
証拠金を増強するだけで該当し
先日、あったかお鍋食材が届きました。
ヨメは大喜び。ワタシもシアワセ。
冷え切った家庭に、暖かいひとときのプレゼント。
どうも有難うございました。

ログインするとM2Jからのお知らせ
4日間限定!M2Jポイントバックキャンペーンのご案内。
証拠金を入金すると、その純増額に応じて
先日失効したポイント数を上限に、新たに付与されるというもの。
ええ。エントリーして、慌てて入金いたしましたよん。
もう諦めていたので、メッチャ嬉しかったです。
これからは失敗しないように気をつけます。

一時はM2Jさんから離れた時期もありました。
スワップは良くない。スプレッドは大きい。
挙句このご時勢に手数料までかかる。勿体無いってね。
でもセミナーは充実してるし、設定変更もカンタンにできるし
何よりシステムの信頼性は重要でしょ?
確かにスプレッドや手数料の影響で、約定しないこともあるけど
1,000通貨単位で敷き詰めれば、それほど気にならない問題かと。
そんな訳で再び舞い戻って、ガッツリ仕掛けるようになりました。
キャンペーンには積極的ではありませんが
これからも宜しくお願いしますね。
スポンサーサイト

生き急ぐワタシ

隠居おやぢの両親は
世に言う平均寿命よりも早くに亡くなりました。
その両親が亡くなった年齢が近付くにつれて
自分の夢を実現したいという想いが強くなります。
若い頃は全く興味の無かった旅行も
ヨメと一緒に、少しでも多く出掛けたいと思うのです。
特に自身のカラダに不調を感じませんが
人生は一度、また何が起こるか分からない。
ヨメにはいつも「生き急いでるねん」と伝えています(笑)。

5月のハワイの航空券を決済してから
夏の舞浜を久しぶりに検討し始めました。
いつもはホテルのルームタイプでギリギリまで悩みますが
今回はアッサリ決定!(になると思う)。
バケーション・パッケージのルームタイプを
ホテルミラコスタのトスカーナサイド・スーペリアルームに変更。
それ以外は「このまま行こうか」と思っています。
往路の航空券も安く手配できたし
復路は新幹線でノンビリ帰ってきましょうか。

年末のカウントダウンはシドニーで決定。
先日航空券の発売も始まりました。
スターアライアンス・メンバーで探すと
中韓以外では、シンガポール航空かタイ航空になります。
リザーブしましたが・・・結構高い。
数日遅れで、ワンワールド・アライアンス・メンバーの
マレーシア航空を見つけました。
マイレージよりもプライスを優先。
おカネに目が眩んだ隠居おやぢは
躊躇うことなくマレーシア航空を選んだのでした。
やっぱりねぇ。10万円以上のアドバンテージは大きかった!
ホテルも探してみたけれど
日を追う毎に空室が減り、プライスが上がっていきます。
ギリギリまで追いかけてはみますが、望みは薄そうな感じです。

こうして、とりあえず年内3つの旅行が無事に決まりました。
他にも湧いてくるかもしれないけど。そだね~。温泉行きたい!
あとは・・・。
ヨメとワタシ。そしてヨメのご両親。
恙無く健康で年内過ごせますように!
CATEGORY:海外旅行

THEME:海外旅行 | GENRE:旅行

FOMC

明け方。
FOMCの量的緩和縮小を受けて、クロス円は大幅に下落しました。
先週末の流れを引き継いで
今週もドッカンドッカン下げるかと思っていたのですが
そんなに簡単なものでなく・・・。
一時的に反発をした後、今日を迎えたという訳です。

「ありゃ。ショートに変えたのはマズかったか?」と思いましたが
吉田先生は引き続き下落の可能性に言及されてるし
秘伝チャートも売買ジャッジの示唆する方向も同じだったので
今朝の動向を注目していました。

すると・・・。クロス円は一斉に下落。
米ドル円は101円台、ユロ円も140円を切ってきました。
お待ちしておりましたん♪
週末に向けて、更に円高が加速し・・・
2月のアノマリーにも良い影響を与えて欲しい。
そして9月頃まで
ショートのトラリピくんに頑張って欲しいと思うのです。

今日は株も下げるだろうから、尚円高に拍車が掛かって欲しいナ。
相場が思い通りの展開になると、すっかりアタマはお花畑になる単細胞。
でも「秋買い」から早々に撤退したのは
あながち間違いでは無かったようにも思います。
タラレバの話はないけれど
仮に仕込んだポジション全てホールドしていたら
豪ドル円もカナダドル円も、3~4円下回っていたハズ。
何事も盲信せず、冷静に今後の状況を見つめたい。
固くココロに誓うのでした。


閑話休題。
えふえっくすをされている方は
何社ほどで取引されているのでしょうか。
隠居おやぢは「秋買い」から撤退したので
本格的に稼動しているのはM2Jだけです。
口座は開いても殆どの会社は、持ち味を生かせていないことになります。

セントラル短資に、移動平均やボリンジャーバンドの売買シグナルを
メールなどで通知してくれるというサービスがあります。
その収益状況を見ると、ボラの大きなポンド円が面白そうです。
ゴールデンクロスで買い、デッドクロスで売るというモデルは
場合によっては勝率の悪化から、パフォーマンスの低下を招くようです。
なのでPCを立ち上げている間だけですが
シグナルの命じるままポジションを建ててみました。
決済シグナルが出るまでホールドしていると損失になることもあるので
マイナスになる間際に決済しちゃう。

うん。何か面白~い。トレードしてるやん。
試みに始めたので、まだ証拠金も取引通貨量も控えめですが
雰囲気がつかめたら頑張ってみようかな。
隠居おやぢにとってイイのは、エントリーポイントを決めてくれること。
グイと背中を押してくれるのが有難い。
決済するのは、損益を睨みながら自分で決められるし。

今朝も「ポンド円を売ってみなはれ!」というので
その通りにしたら、含み損を抱えた状態で「買ってみなはれ!」と言う。
振り回されるとシンドイので
暫く自分に都合の良いものだけ取り入れてみます(笑)。
うん。時々当たる占いみたいなモンやね。

さあさあ。今週もあと2日。
もう少し決済が進むと、来月の生活が楽になります。
旅行のプランも決まってきたし。
頑張りましょう!
CATEGORY:FX全般

THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー

1月第4週

吉田先生のご宣託がなければ
動かない相場を見て、余計なアクションをしていたんだろうな。
やっぱり凄い人なんだな、と改めて思いました。

円高になる可能性については、去年の暮れから言及されていました。
吉田先生が良く使われるデータを使って
分かりやすく、何度もセミナーで触れて来ました。
「円高が始まってるんじゃないかな」とされていたのが今月半ば。
1月15日のセミナーでは
「重大な転換点にある。もう始まっているのか、
 あと1~2週間先なのかわからないですけれど」と。
つまり「1月中に大きな動きがある」とされているのだと理解しました。

問題なのは、その円高の度合いが小幅なものではなく
結構大きなものになりそうだということ。
米ドル円は春までに100円。6月には93円前後とのことでした。
流石にここまで下がると、隠居おやぢのチキンハートは耐えられません。
慌ててトラリピくんの設定をショートに切り替えました。
ポンド円は逃げ遅れましたが
それでも何とか耐えられるレベルで、しのぐ事ができそうです。

さて。
米ドル円が下げるとなると、他のクロス円も引っ張られると思います。
吉田先生のおっしゃるような展開になるのかどうか・・・。
状況を見極めながら、トラリピくんのレンジを調整するつもりです。

M2J

米ドル円     +20,000円(5,000×4)

ユーロ円     +13,900円(1,000×13/900×1)



外為どっとコム

豪ドル円     +3,565円(1,500/2,065)


以上2社で、+37,465円という結果でした。
円買い圧力が強いようであれば、利幅を広げることも検討します。
それにしても・・・外為どっとコム。
円高方向なんだろうなと思いつつ、波に乗ることが出来ず・・・(哀)。
やっぱりビジョンの無い取引はダメダメです。
しっかり検討して、来週の取引に生かしたいと思います。

今週も大変お疲れ様でした。来週も頑張りましょう!

最後に・・・。
吉田先生。有難うございました。
来週以降、ご宣託通りになることを・・・切に願っております。
CATEGORY:今週の結果

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

動かない・・・

早くも週半ばだというのに・・・、動きませんねぇ・・・。
ジリジリするような展開です。
小動きの中、若干下げ基調と思って仕掛けているんですが。
「売買ジャッジ」は売り気配。
「秘伝チャート」も下落を示唆。・・・してるような気がするんやけど。

そんななか。
ポンド円が堅調に推移。
高値掴みのポジション整理が進み、あと一息までやってきました。
こうなると、ジックリ腰を据えた方が良かったのでしょうか。
対してカナダドル円は急落。
10月末のプライスまで下りてきました。シンジラレナイ!!
あのとき、決済しといてホントに良かった。
「秋買い」は建てるポジションが大きくなるので
損失を抱えると、精神的に辛くなりますからね。
でも、何処まで行くんだろう?4月末に大逆転はあるのかな。

トラリピくんには特に動きが無いので。
ひとつめ。
M2J「冬のボーナスキャンペーン」の食材が先日届きました。
まだまだ寒い日が続くので、本当に有難いことです。
あまり積極的にキャンペーンは追わないんですが
今回は資金移動だけで該当するので、乗っかってみました。

ふたつめ。
ついこの間気付きました。M2Jポイントの失効。
何かおかしいなぁ・・・と思っていたら、先月末が期限だったんですね。
「メールででも連絡してくれたらいいのに!」と思っていたら
ログイン後の重要なお知らせに、キチンとメッセージが入ってました。
ちゃんと目を通さないとダメですね。深く反省。

みっつめ。
JCBカードからお電話。
「キャッシング枠を付けませんか?」というもの。
隠居おやぢは定職に就いていないので諦めていましたが
利便性を考えて申し込んでみました。
あんまり使わないと思うけど、無事に審査が通るといいのにな。

よっつめ。
7月3連休の舞浜。
バケーション・パッケージの申込みをしてましたが
ホテルミラコスタのトスカーナ・サイド・スーペリアルームに空きを発見。
お値段が少し下がることもあり、早速乗り換えました。
トスカーナ・サイドって・・・。どんなんだろ。ワクワクしますね。


CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

やってしまった・・・

7月3連休の舞浜。
いろいろな想いが交錯して
複数のホテルやレストランにリザーブを入れカオス状態に。
あまり青写真が多すぎると
訳がわからなくなるので整理整頓することにしました。

ヨ メ「ミッキーマウスルームに泊まりたい」
ワタシ「テラスで朝御飯食べたい。プールに行ってみたい」

この段階で、アンバサダーホテル・ミッキーマウスルーム(19日)と
ホテルミラコスタ・ヴェネツィアサイド・テラスルーム(20日)は
そのまま生かすことになります。
テラスルームはハーバービューのキャンセルも狙いますが
ベッラヴィスタ・ラウンジのディナーも取れているし
今回はこのままでもいいのかもしれません。

旅程は7月18日~21日。インパは19日のランド、20日のシーのみ。
ミッキーマウスルームに、ただ寝に帰るだけなのは・・・
ちょっとモッタイナイような気もする。
18日を見てみると、幸いミッキーマウスルームに空きがあったので
とりあえずこちらもリザーブ。カオスは益々激しくなりました。

グチャグチャにもつれた糸を解きほぐそうと
「今なら大丈夫。すぐに拾える」という根拠の無い自信から
無造作にキャンセルしたピアッツァ・ダブル。
あっという間にさらわれて
二度と隠居おやぢの手に戻って来ませんでした(涙)。

ポッカリと空いた19日。
この時期、ホテルミラコスタで簡単にキャンセルが出る筈もなく・・・。
しかも寝に帰るだけのリーズナブルなお部屋というハードルも高く
「あ~あ。いつ出るか分からないキャンセルを拾うのか」
とウンザリしながら物色していると
アンバサダーホテルのスーペリアルームで
バケパが残っているのを見つけました。

以前は高いと思ったバケーション・パッケージ。
でも大混雑が予想される時期は
ショーの鑑賞席が確保されたり、ファストパスが準備されたりと
カラダに優しいスケジュールを組むことができます。
なかでも「エレクトリカルパレード」と「ビッグバンドビート」で
優先席を押さえられるショー鑑賞セレクトは気に入ってます。
アンバサダーホテルのスーペリアルームのプランは
オフィシャルホテルと比べると割安感が際立つものだし
迷っていると、優先席が確保できなくなる可能性もあります。

「あ。もう、これでいいかも」とリザーブ。
呆気なく、キャンセル拾いの必要は無いんぢゃないかと思うほど簡単に
おおよそのプランが決まりました。

7/18   アンバサダーホテル・ミッキーマウスルーム泊
      (舞浜直行かどうかは確保できる交通機関次第)

7/19   アンバサダーホテル・スタンダード・スーペリアルーム泊 
      (バケーションパッケージ・ショー鑑賞セレクト 2DAYS)
        ・エレクトリカルパレード(19日)
        ・ビッグバンドビート(20日)
        ・朝食は花-Hana- (エンパイア・グリルは満席!)
       夕食はシャーウッドガーデン

7/20   ホテルミラコスタ・ヴェネツィア・サイド テラスルーム
       夕食はベッラヴィスタ・ラウンジ    

・・・とまぁ。今はこんなカタチで落ち着いています。
そうそう。花-Hana- の朝御飯も初めての経験ですね。
こうして見ると初物も多く
案外良いプランかもしれないと思っています。
まさに「瓢箪から駒」。
数日後にはキャンセル拾ってるかもしれないけど(笑)。
久々の夏の舞浜。早くもプラン完成に近付きました。


閑話休題。
為替は小動き。「秘伝チャート」は下値を探るような雰囲気。
今日か明日かと、短い首を長くして待っている状態。
上か下かは分からないけれど、何かをキッカケに大きく動きそうな予感。
できれば、それが下方向であってほしい。
切なる願いを込めて。今日も頑張りましょう!             
CATEGORY:国内旅行

THEME:東京ディズニーリゾート | GENRE:旅行

今日も今日とて・・・。

7月3連休の舞浜。
今日は7月20日の予約受付です。
いつものように午前9時。争奪戦に参戦して
ヴェネツィア・サイドのテラスルームを押さえることができました。
連日ふさがっていたベッラヴィスタ・ラウンジもキープ。

このまま行くと
7月19日はアンバサダーホテルのミッキーマウスルームでほぼ決定。
7月20日はホテルミラコスタの
ピアッツァ・ダブルかヴェネツィアサイド・テラスルームか。
キャンセル拾いに挑戦してもいいんですが
まだ泊まったことの無いお部屋も充分に魅力的であります。

梅雨明けのころ・・・。
「テラスでいただく朝食はステキだろうな」
「ピアッツァ・ダブルの角部屋に泊まれたら」
「ベッラヴィスタ・ラウンジで久々にディナーをいただきながら
 ファンタズミック!を見る。
 これならピアッツァ・ダブルでなくても・・・」
「ヴェネツィア・サイドだと朝練が見れないよな」
「あ。ホテルのプールを利用するチャンスかも?」
などと悩みは尽きず・・・。

いっつもキャンセル拾いして
ハーバービューのお部屋に切り替えることが多いけど
敢えてこのままにしておいて
今まで体験していない舞浜を知るのもいいかも。
先は長い。
時間をかけてキャンセルの様子も眺めつつ
プランを練り上げるとしましょう。
実はこうしている間が、イチバン楽しかったりして・・・。


閑話休題。
為替は若干円高に振れています。
イロイロ考えたけど、今のところソコソコいい感じです。
もっとガツンと下げて欲しいな。ガンバレ~♪
CATEGORY:国内旅行

THEME:東京ディズニーリゾート | GENRE:旅行

とりあえず・・・。確保

7月3連休の舞浜。
今週からディズニーホテルの争奪戦が始まりました。
数日前からその激しい兆は見えていたものの
本格的な闘いは昨日あたりからだったようです。
ホテルは勿論ですが
レストランのプライオリティ・シーティングもあるため
できれば少しでも早く押さえておきたいところです。
夏休みのこの時期。
混雑するのは必至のため、お高いとは分かっていても
カラダを休めるホテルとレストランの確保は大切ですよね。

久しぶりに争奪戦に参加しましたが
当初の想像を越える激しいものでした。

とりあえず7月19日から2泊。
ホテルミラコスタのピアッツァ・ダブルと
アンバサダーホテルのミッキーマウスルームを押さえました。
大勢はほんの数分で決し・・・
リーズナブルなお部屋がタマタマ空いても
すぐに拾われていってしまいます。
この分だと7月20日の争奪戦も凄まじいことになるんだろうな。

レストランも押さえはしましたが
ベッラヴィスタラウンジは早々に満席となり
優雅にディナーを楽しむのは難しそうですね。

何とかホテルは確保でき、ヤレヤレといったところですが
6月半ば頃からキャンセルが出始めると
またもや色々な想いが湧き出してきて
プランの組み換えに勤しむようになる・・・。毎度の事ですが。
あれもこれも全て含んだ舞浜行。
煩悩にさいなまれる日々の始まりです。
因みに昨年の秋、ホテルが決まったのは舞浜に向かう1週間前でした。
今回のプランが最終決定を見るのは、いつなんでしょうか??
CATEGORY:国内旅行

THEME:東京ディズニーリゾート | GENRE:旅行

1月第3週

今週の初めにクロス円が急落してから
パッとしない値動きが続きました。
ずっと悩んでいました。「どうしたものか」考えてきました。
で。今週ようやく決めました。

「秋買い」。10月末買い/4月末売り。
豪ドル円は10月末のプライスを既に下回り
更に下値を探るような雰囲気です。
カナダドル円も、かなり厳しい状況になって来ました。
確かに去年のこの時期も、一時的に円高に振れることはありました。
でも10月末のプライスを下回ったことは無かったのでは?

M2Jの吉田先生は
昨年末から一貫して「円の売られ過ぎ」とその買戻しについて触れ
「いつ円高に転じてもおかしくない」としてきました。
隠居おやぢは
「4月末までは円安。その後急激な円高へ」と楽観視していましたが
豪ドル円やカナダドル円の値動きを見ていて
「今年はいつもと違うのかもしれない」と思い始めました。

もし「秋買い」に拘るのであれば
今週からの値動きは格好の「押し目」になります。
でも強烈な円高への入口に立っていると思うのであれば
少しでもポジションを軽くして、真逆の仕掛けを打たなければなりませぬ。

隠居おやぢは後者を選びました。
極力ロングポジションを決済して
来週にもやってくるかもしれない「そのとき」に備えることにしました。
セントラル短資は成功しましたが、M2Jは逃げ遅れました(哀)。

M2J

米ドル円     -2,900円

ポンド円     -3,350円


セントラル短資

キウイ円     +280円


以上2社合計で、-5,970円でした(ゴチャゴチャしてるので詳細略)。
今週はポジション整理に追われた1週間になりました。
トータルでは若干のマイナスになりましたが
今後の展開を考えると許容範囲と・・・信じたい。
逃げ遅れたポンド円もポジションを半分に減らせたし、良しとしましょう!
来週はM2Jで、米ドル円とユロ円のショートで行こうと思います。
外為どっとコムは、もっとトレンドが見えてから参戦する予定デス。

今週も大変お疲れ様でした。来週も頑張りましょう!
CATEGORY:今週の結果

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

今年も9連休

アナハイムから戻って10日。
写真を見たり、先輩方のブログを拝見したりして
あれやこれやを思い出し・・・。
楽しかったことも、辛かったことも、全て良い想い出になりました。
ああ。楽しかったな。また行きたいな。

で。次なる計画を考え始めました。
とは言っても、これまで何度か拙ブログにて触れてきたことですが。
年末は再び9連休になる見通しなので
オーランドのカウントダウンに行く青写真を描き
昨年からディズニーホテルのリザーブを入れていました。
あとは航空券を確保するだけ・・・だったんですが
オーランドの混雑が年々激しくなっているそうなので
「さて。どうしたものか」と考え始めました。

加えてアナハイム滞在中は、ずっと時差ボケに悩まされ続けました。
小ぢんまりしたアナハイムでは、直ぐにホテルに戻って仮眠を取りましたが
オーランドでは難しいんだろうな・・・、
などと考え出すと、どんどんオーランドから気持ちが離れてしまいます。

航空券の発売は、もう数週間先に迫っていて
早急に検討せねばなりません。
暖かくて、カラダに優しく、カウントダウンが面白そうなトコロ・・・。
新たな候補としてシドニーが浮上しました。
1度は見てみたいシドニーのカウントダウンは
毎年150万人が押し寄せるそうで、激しい争奪戦が繰り広げられます。
昨年の2月頃でしたか、シドニーのホテルを検索すると
リーズナブルなサーキュラー・キーのホテルは全て満室だったもんね。
今回もたった5泊で
当たり前のように30万とか40万というプライスが提示されるホテルもあり
立地が良く手の届きやすいホテルは減っていき・・・
しかも同じホテルでも
ドンドン提示されるプライスは吊上がって行きます。
とりあえず、慌てて・・・口コミなどを頼りにリザーブしました。

こうして、オーランドとシドニーのホテルを押さえ
あとは航空券次第、とゆう事に相成りました。
マイレージを貯めるため
スター・アライアンス・メンバーを使いたいのですが
仮にシドニーに行くとなると
中韓以外ではタイ航空かシンガポール航空になります。
このあたりがチョイとシンドイところですね。


閑話休題。
久しく行っていない夏の舞浜。
7月3連休前後の予約受付が始まりました。
ヨメの休暇がどうなるか未知数ですが、試みに数日押さえてみました。
混むんだろうな・・・。でもビショ濡れになりたい・・・。
そんな思いを乗せて、6ヶ月に及ぶ争奪戦が始まりました(笑)。
CATEGORY:海外旅行

THEME:海外旅行 | GENRE:旅行
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。