プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

秋・舞浜行 ~1日目~

秋の舞浜行は「夏のイベントが面白くなかった」という
ヨメの一言で始まりました。
最初は冗談だったようですが
帰りの飛行機を押さえた段階で全てが決まりました。

往路は予算圧縮のため、久しぶりに高速バスを使いました。
自家用車が無い隠居おやぢにとって
高速道路のSAは滅多に行くことができません。
トイレ休憩では必ず降車して散策。
睡眠時間が削られてしまいますが、なかなかいいもんですね。
22時に天王寺を発ち、翌朝7時に東京駅八重洲口前に到着。

東京駅のコインロッカーに荷物を預け
まず最初に向かったのは、水道橋にある庭のホテル
ヨメがガイドブックで見つけ
「ここの朝食を是非に」とのお言葉で決まりました(笑)。
駅から歩いて5分弱。
途中にある看板を参考にしながら、無事に目的地へ到着。
都会の真ん中にあるとは思えない
落ち着いた、とても可愛らしいホテルでした。
イケメンのお兄さんに、グリル&バー 流(りゅう)に通されます。
それほど広くはありませんが、コンパクトにまとめられていて
何だかとっても落ち着く空間。
朝食をほとんど取ることのない隠居おやぢも
すっかり気分を良くして、あれやこれやいただきました。

ブッフェスタイルですが、最初の卵料理だけは厨房で作っていただけます。
ヨメはオムレツ、隠居おやぢは目玉焼きをオーダー。
出来上がるまでにベーコンやウィンナー
新鮮なサラダ等で準備は整いました。「さぁ。いつでも来い!」
決して品数は多くはありません。でも物足りなさは感じない。
和食のメニューもありましたが、残念ながら今回は見送り。
2人してお腹イッパイで、ステキな朝食を堪能しました。

食事をしながら気づいたことは、外国のお客様が多いこと。
でも不遜な振る舞いが報じられる国の人はおらず
静かに、ゆるやかな時の流れを楽しむことができました。
スタッフさんも流暢な英語を使い
ともすれば慌しくなるブッフェタイムを美しく演出していました。

ヨメはすっかり気に入ったようで
「今度は泊まってみたい」とのお言葉。
ええ。ええ。爺に異論はございません。
いつか。それほど遠くない内に来てみたいですね。
来年のバレンタインは無理だけど。

後日調べてみましたが、プライスも良心的。
驚いたのは、2014年のミシュランガイドで
2パビリオンの評価を取得されていたこと。
あ。この「驚き」は、意外・・・という意味ではなくて
さもありなん・・・という意味です。

たまたまヨメが見つけた庭のホテル
僅か1時間余りでしたが
大変充実した食事と時間を味わうことができました。
有難うございました。是非、また近い内に。
この度はヨメを褒めてあげたいです。
「エライエライ。アンタはホントにエライ!」

続いて向かった先は
隠居おやぢがどうしても行きたかった靖国神社

長くなりそうなので、to be continued・・・


スポンサーサイト
CATEGORY:国内旅行

THEME:Tokyo Disney Resort | GENRE:旅行

ムツカシイ

拙ブログは備忘録として始めました。
加齢と共に物忘れが激しくなり
ハテ? ××に行ったのは何時のことだったか?
咄嗟に思い出せなくなってきました。
旅先などはそれほど重要ではありませんが
FXの失敗は同じ過ちを繰り返さないように
自戒の念をこめて多少オーバーに記録しています。

エンジェルフォールのようなチャートを見つめ
どうしていいか分からなくなった「リーマンショック」。
アベノミクスの途上で大きな調整があった昨年6月。
そして明らかに仕掛けのミスを感じて損切りをした今月。
失敗を重ねるに連れて、決断のタイミングは早くなりました。
その結果、被る損失も次第に小さくなってきました。

今回3通貨の損切りをしました。
豪ドル円はその後下げてきているので
タイミングとしては、それほど悪くなかったと思っています。
粘れば損失ゼロにできるポイントもありましたが
それはあくまで結果論ですね。
ポンド円は若干遅すぎたかもしれませんが
先に無傷で4本決済しているので、トータルでは随分救われます(笑)。
ポジションが軽くなって、様子を見過ぎたとも言えます(哀)。
ユーロ円。
セントラル短資は良くないポイントで切っちゃいました。
その後の値動きを見ると後悔することしきりです。
M2Jではまだホールドしているので
今後の動向によっては、より損失を縮小できる可能性も残ります。

以上のような状況を
個人的には「それほど悪くない」と判断しています。甘いかな?
アドバイスやご心配のコメントをいただいた方々・・・・・。
それほど深刻な状況に陥ってはおらず
どう返信していいのか分からなくなっていました。
ホントに申し訳ありません。
文章で伝えることの難しさも痛感しています。

舞浜に行っていたこともあり、暫く様子を見ていましたが
ポジションの無くなったセントラル短資にも
新たに仕掛けてみました。
来春に向けて大きく育ってくれることを信じて。
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

バレンタインデーに向けて~その2~

ディズニーホテルは何度か宿泊していますが
「ハッピー15エントリー」は、あまり使ったことがありません。
以前TDSで利用したとき
リドアイルの辺りで止められてしまい
その恩恵を殆ど感じることができなかったからです。

知らなかったよぉ。
「トイ・マニ」と「モンスターズ・インク」は
ひと足早く遊ぶことができたなんて・・・。いつからやねん!?
それやったら、もっと違うプランを考えたのに(哀)。
次回は積極的に利用させていただきましょう!

最近舞浜に行って思うこと。
かつてTDSやTDLのお土産は
もっとカワイイ、楽しい商品が多かったように思います。
街のキャラクターグッズのお店や
ディズニーストアとは一味もふた味も違う
本家としての風格さえ感じたものでした。
「舞浜に来ると購買意欲がそそられるので困る!」
とヨメがよく話していましたから。

でも7月も9月も、以前ほどのこともなく・・・
無駄遣いの機会が随分少なくなったように思います。
ホテルやレストラン、パークチケットなどが上がっているので
余計なものを買わなくなるのは有難いことではありますが
一抹の寂しさを感じるのも事実です。

個人的にイチバン不満なのは、Tシャツ等のお洋服♪
あのペタ~とした肌に張り付くようなのは
何とかならないものでしょうか。
汗かきの隠居おやぢにとって
あの手の肌合いのものは、どうしても好きになれません。
今回もデザインを選ぶ余地は、ありませんでしたから。
これもコストカットの影響なんでしょうか・・・。

「アナ雪」の大ヒットの影響で
ショップのあちこちに様々なグッズが置いてありました。
でも何となく違和感が・・・。
舞浜に来る前に、どこかで見たコトがあるような・・・。
ショップのお姉さんに聞いてみると
「アナ雪」のグッズは、全て舞浜のオリジナルではなく
街中でも入手できるとのこと。
近くのイトーヨーカドーとか、東急ハンズやロフトなどでも
買えるっちゅうことですか。
何だかなぁ。
舞浜の夢も随分安っぽくなりましたねぇ。
本家としてのプライドを見せていただきたいものです。

CATEGORY:国内旅行

THEME:Tokyo Disney Resort | GENRE:旅行

バレンタインデーに向けて

ああぁぁぁ。疲れたぁ~。年かなぁ。
でも面白かったぁ。夏よりも遥かに充実した「魔法の国」でした。
空港に向かうリムジンバスに乗ってまず考えたのは
「次の」舞浜。来年のバレンタインの事でした。

隠居おやぢとヨメは舞浜好きで
年に数回訪れていますが
最新情報をしっかりチェックする事はありません。
なのでほとんどパークに入ってから
見聞きする情報が殆どです。

今回、TDSに入ってまず驚いたのは
メディテレーニアンハーバーを覆う分厚い柵でした。
高さは2メートルくらいで
ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテから
ヴェネツィアン・カーニバル・マーケットあたりまで伸びています。
当然のことながら
「ファンタズミック!!」などのショー鑑賞に大きな影響が出ます。
この柵(というよりも壁でしょうか)のお陰で
すっかり従来と変わってしまっていたので
隠居おやぢは「ファンタズミック!!」を見ませんでした。
1日で2回もチャンスがあったというのにね。
ホテルミラコスタや
ベッラヴィスタ・ラウンジなどのレストランから見ると
また状況は変わってくるのかもしれませんが
柵が視界を遮ることに変わりはありません。

この柵で覆われた工事は来年2月末まで行われる予定で
春には新しくなったメディテレーニアンハーバーがお目見えします。
一部埋立ても行われるそうなので
あの変則的なカタチが面白いと思う方は、フクザツかもしれませんね。

もともと隠居おやぢはTDLよりもTDSが好きでしたが
今回2つのパークを歩いてみて変化が生まれました。
大規模工事が行われ、ハーバーの景観が損なわれるTDS。
評判の良い「ワンス・アポン・ア・タイム」に加え
「ジャングル・クルーズ」がリニューアルされたばかりのTDL。
実際「ジャングルクルーズ」は大変混雑していたので
今回は残念ながら諦めました。
また、日中よりも夜の方が面白いとの評価もあるため
「エレクトリカル・パレード」も含んだ夜間プログラムを消化するのは
なかなか大変です。食事をする時間も惜しいほど(笑)。

こうなると、敢えてホテルミラコスタを選ぶ理由も無くなり
ピァッツアグランドビューはキャンセルし
東京ディズニーランドのスーペリアルームに変更しました。
勿論これが最終のカタチではなく
ギリギリまでキャンセルを追いかけて行きます。

バレンタインの舞浜は
初日TDS、2日目&3日目TDL という
隠居おやぢ家で初めての旅程になりそうです。

CATEGORY:国内旅行

THEME:Tokyo Disney Resort | GENRE:旅行

恐怖に耐えかねて・・・

ついにセントラル短資のユロ円を決済。
ホントはもう少し見極めてからにしたかったのですが
ガンガン上がり続けるチャートを見ていると怖くなって・・・。
アカンねえ。
いつもの事ですが損切りが遅すぎる。
切ったと思ったら下げ始めたし(嘆)。

でもね。思い切らないと、もう手の施しようがなくなります。
「あ~。失敗したぁ」と言っている内はカワイイもので
ホントに勢いがついちゃうと
ただただ眺めてるだけで、決断ができなくなるから。
リーマンの時がそうでしたね。
凄まじい勢いで落ち続けるチャートを見て
アタマの中が真っ白になって、固まっちゃったもん。

スコットランドの住民投票は反対派がやや優勢のようで
このまま勝利が近付くと、更に上値を追うかもしれません。
どこまで追っかけていいのか分からないけど
今の値動きは必ずどこかで止まります。
問題はその時に対応できる余力があるかどうか。
ひたすらポジションを持つと
ただ耐えることしかできなくなるけど
思い切って損切りすると、驚くほどクールダウンできるし
次の手を考えられるようになります。

などと自分を納得させて
無理やり自分を慰めております(笑)。
ここまで上げ続けると
来週からどう対応していいのか・・・。
舞浜に向かう前に、ポジションを軽くしとく方がいいのかな。

CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

キャンセル拾い成功!

半ば諦めかけていましたが・・・
9時半ごろアクセスしてみると・・・
ディズニーアンバサダーホテル
スタンダードフロア「ディズニー・ハロウィーン」デコレーションの客室に
空きが出たのを見つけました。

とりあえず仮押さえをした状態で
オンライン予約・購入サポートデスクにお電話。
繋がるまでに20分かかりました。
同じホテル内の異なるルームタイプへの変更は
キャンセル料がかからない事を確認。
続いて、ガイドツアー1件とレストランのPS2件を
新しいお部屋に移動していただける事も確認。
だってレストランはもう空きが無いねんもん。

こうして何とか、無事に希望のお部屋に変更できました。
前にも感じた事ですが、キャンセルってあるねんなぁ。
ヨメのリクエストには又しても応えられず(笑)。
10月末までの期間限定のお部屋なので
ガマンして下さいマシ。
お代も少しだけ安くなりました。朝ご飯無いけど。

こうして・・・。
舞浜に向かう直前になって、全ての準備が整いました。
キャンセル拾いをされる方。最後まで諦めないでね。
「ミッキー!夢は叶ったゾ!」
一瞬でも疑ってゴメンナサイ。
CATEGORY:国内旅行

THEME:Tokyo Disney Resort | GENRE:旅行

ポン円損切り

気持ちよく寝ていると
やたらケータイがブルってるのに気づき目が覚めた。
FOMC声明後、ドル買いが進み一気に108円台へ。
ドル円のロングとユロドルのショートが奏功。
先週あたりから今ひとつでしたが
ここに来て、再び動き始めました。

・・・・・が。ポン円とユロ円はあまり降りて来ない。
困ったな。こんな筈ぢゃなかったのに。
スコットランドの住民投票結果は明日判明。
賛成派が勝てばポン円は更に上昇・・・。
逆に反対派が勝利をおさめれば暴落するんだろう。
できればもう少し様子を見極めたいけど
何となく、最後は反対派が勝つような気がする。
報道では「最後まで分からない」らしいけど。

いろいろ考えましたがポン円を決済。
もちろん損失確定。痛かったけど仕方がない。
M2Jにはユロ円のショートも残りますが
今回のポジション整理はここまで。
来月末のアノマリーにも期待して・・・・・。

他方セントラル短資のユロ円は
証拠金に余裕が無いこともあって、近日中に決済予定。
明晩は舞浜に向かうので時間があらへん(泣)。
でもまぁ、隠居おやぢのように優柔不断な人間にとっては
これくらいの状況の方がいいのかもしれない。


閑話休題。
アンバサダーのキャンセルは出ませんね~。
あ。厳密には出てはいるんですが、希望のルームタイプは難しそう。
ムリかぁ・・・。夢は叶わないかぁ・・・。
せめて天気だけでも良くなればなぁ。

CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

豪ドル円損切り

何だかよく分からないけどオセアニア通貨反発。
どうやら眠っている間に、昨日の最高値をつけた模様。
今朝チャートを見て、そこから20銭ほど下げたところで決済。
損益分岐点まであと50銭ほど。
届くかもしれないし、ムリかもしれない。
でも異なる通貨で上方向と下方向の損切りを狙うと
「二兎を追うものは・・・」になりそうなので。
後はポン円とユロ円のショートのみになりました。
スコットランド住民投票を控えて
やや強めに下ブレすることを期待しておりますが
いずれにせよ今週中に決済しちゃおうと思います。

来週からM2Jで取扱いが始まるトルコリラ円。
何でスプレッドを公開しないんだろう?
M2Jのユーザーは
「もし仕掛けるならこんな風に・・・」と思ってるハズ。
スプレッドやスワップは大きなファクターになると思うんだけど。
豪ドル円の半分の証拠金で、高いスワップが確保できるのは嬉しい。
今回豪ドルを損切りした分で
ある程度のレンジをカバーできますからね。
今後仕掛ける通貨には、スワップも期待できないし。
ヘルプデスクに聞いてみようかな。


閑話休題。
週末に迫った舞浜行。
「週末には秋がいっそう深まりそうです」と天気予報。
天気悪そうやん・・・・・(泣)。
行ってる間、ずっと雨模様かもしれへん。

キャンセル拾いを狙うディズニーアンバサダーホテル。
あっかんなぁ。難しそうです。
数日前に比べると、ドンドン塞がってきてるし。
・・・などと言いながら、今日もアクセスしてます(笑)。


CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

3連休

この3連休はお天気に恵まれました。
今週末は舞浜に行くので、お彼岸の行事を1週間前倒ししたので
なかなか慌しい連休になりました。
一旦記事を書きかけましたが、毎日出歩いて慌しかったので断念。
以下3日間の備忘録のみを羅列しておきます。

9月13日(土)
・お墓参り
・大丸神戸店、収穫無し
・カミネで初めて SEVENFRIDAY を見た
・ケーニヒス・クローネでお茶
・ヨメがコメ兵神戸店でグローブハンガーお買上げ
・SOGO、収穫無し
・あべのハルカス

9月14日(日)
・お墓参り (ヨメ)
・HOOP
 ヨメが東急ハンズでカリタのコーヒーグッズお買上げ
・あべのハルカス
 がんこ寿司で晩ご飯

9月15日(月)
大阪タカシマヤにて~
・「プレステージ・ウォッチ・コレクション」で
 ランゲ・アンド・ゾーネのアーケードを見た
・パテック・フィリップとウブロ、品数豊富だが不発

・ブシュロンで、リフレを見せてもらった

・イッセイミヤケの5ブランドが揃う関西唯一の百貨店
 やはりヨメは「ISSEY MIYAKE」がお気に入り
 さんざん試着させていただく(未購入)

・地下で鯛焼きとパンを買食い ・・・・・・・・ 以上!
 
CATEGORY:戯言

THEME:なんとなく書きたいこと。。 | GENRE:日記

迷走中

クロス円堅調。
でもオセアニア通貨は下落。
米ドル円はトレンドに乗り、あっという間に107円台半ば・・・。
豪ドル円ロングとユロ円ショートのトラリピくん。
完全に蚊帳の外になってしまいました。
ホンマに。一体何処まで行くねん??

一昨年から始まったアベノミクス相場を
調子に乗って追いかけて
手痛いしっぺ返しを喰らったことがトラウマになり
新たにロングを仕掛けられずにいます。
急ピッチで上昇を続けるチャートを眺めつつ
暫くは静観するしかないのかな。

などとアレコレ考え
やっぱり強い通貨でロングを仕掛け
弱い通貨でショートを仕掛けるのがよかろうという結論に達し
週明けから取引する通貨を変更することにしました。
とはいえ、現在のポジションを全て決済すると
損失を確定してしまうので
何とかケガしないレベルでの決済を目指す一方で
新たなトラリピくんを仕掛けようと思います。
幸い来週はスコットランドの住民投票が行われ
荒い相場になると思われます。
ドサクサにまぎれて決済が進み
身軽になることを期待しています。

新たな通貨としては
遅まきながらドル円のロングとユロ円のショート。
           ユロドルの間違いでした。
           ぽぽ さん、クロスパールさん。
           ごめんなさい。そしてありがとう。

ドル円は一旦下げるとは思いますが
豪ドル円よりも下値は固いように感じます。
このまま指をくわえて見ていると
ドンドンドンドン乖離して、含み損が増えるような気が・・・。

そんな訳で、個人的には厳しい局面ですが来週も頑張りましょ。
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー