プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

せま割条件変更のお知らせ

M2Jさんからのお知らせが届きました。
4月16日から「せま割」の条件が
利幅30pips以下に変更になるとのこと(南アランド以外)。

これは有難いですね~。
スプレッドが広い上、けっこうな手数料もかかるM2J。
利幅が1.5倍に伸びると、ダイレクトに収益に影響します。
隠居おやぢのトラリピくんは
殆どこの「せま割」で仕掛けているので大歓迎です。


閑話休題。
日経平均は、まさかの安値引け。驚きました。
ドル円は、いよいよ下放れ??
ドルストレートの更なる上昇に期待しちゃいます。



スポンサーサイト

何とか・・・確保

昨年11月。ヨメに吉野山に連れて行ってもらってから
「吉野の桜を見てみたいねぇ」
「うん。その内に・・・」

桜が満開の時期がよく分からず
迷っている内に月日は流れ
気がつけば、満室になっちまいました(涙)。
お宿の状況を見ていると
とりあえず4月第1週~第3週の土曜日を押さえ
満開の時期が見えてきた頃に
「本命の日」以外をキャンセルされている模様。
なるほどぉ~。来年からそないしょ。
そう思いながら、例によって今日もリサーチしてると
おお。空いてますがな。下千本エリアのきす屋さん。
あんまり聞いたコト無いと思ったら
今年の3月からオープンしたとのこと。
全館禁煙というのも好印象。掘出物かも??(失礼!)

明日までならキャンセル料がかかりません。
ヨメには「検討しといて」と伝えましたが
もうココロは吉野山~。一目千本。楽しみです。

NZD/USD 撤収

イエレンはんの超ハト派な発言を受けて
市場のムードはガラリと変わり、急激に円高に振れ
積み上がっていたポジションの決済が進みました。

えげれすのユーロ離脱問題など
不安定要素満載のユーロとの決別を考えましたが
残念ながら含み損が大きすぎたため
やむなくキウイ米ドルからの撤収を決めました。
キウイはレンジ内での値動きが期待されますが
来月利下げ観測もあるので
より堅調な値動きが期待される豪ドル米ドルに切り替えました。
残念ながらタイミングが悪く、若干の損失確定となりましたが
その影響は軽微だったので、良しとしましょう。
ユーロに関しては不安イッパイですが
宮田直彦さんがユロ高の見通しを立てておられるので
ガマンして辛抱強く待つことにしましょ。

さて。新年度相場に入りました。
週末は早くも雇用統計。どうなることやら。

スマホデビュー♪

引きこもりの隠居おやぢは
お勤めの方や学生さんと違って
そんなにあちらこちら動き回ることがありません。
ジムに行ったり、近所で買物したり・・・。
ヨメと遊びに行くときは土日祝日が多く
市場は閉まっている時がほとんど。
それでも2月の連休、道後温泉に行ったとき
相場が急に円高に振れて
ちょっと慌てたこともあったので
「何かエエ方法はないものか」と思案していました。
自宅に戻ればネット環境は整っているので
そんなに頻繁に使うこともない、カモシレナイ。
旅先で(国内外問わず)不測の事態が発生したとき
トラリピくんの発注をしたり
損切りしたりする程度の対応ができればいい。

そんなとき、タマタマ見つけたのがFREETEL。
スマホとSIM 同時購入者は
9ヶ月間毎月1GBデータ通信量無料
というキャンペーンに飛びつきました。
「折角スマホ買ったけど、思ったほど使わない」とか
「通信費が高くなったのでガラケーに戻したい」
などというのはよく聞く話。特に中高年ではね(笑)。
自分がどの程度使うのか見当もつかないし
お試しで導入するのにはピッタリなのかも?
大手さんのスマホはビンボー人には高すぎるねん。

で。購入したのが「MIYABI -雅- 」 19,800 円也(税別)。
口コミを見てみると、端末はおおむね高評価なれど
通信回線に関しては賛否両論。
9カ月間に自分の利用状況を把握して
不都合があれば業者を変更すれば良いかな・・・と。
うまくすれば、タダ同然で行けるんぢゃないか。

スマホケースと液晶保護シール、microSDカードは楽天で揃え
いくつかアプリもダウンロードしました。
でも通話は従来通りガラケーのままで
SNSには一切手を出さず
近所に出掛けるときは
Wi-Fi につないで留守番させてます。
お陰で導入して1週間になるけど
データ使用量は僅か20.88MB。

「そんなんやったら必要ないやん」
っていうツッコミは止めてください。
おやぢも時代に取り残されたくないねん。

小休止

先週までは思った通りの展開でしたが
今週はややドル高に振れたため
収益は今ひとつでした。
お陰でカラダが疲れることもなく・・・。
とても健康的な週でした(笑)。

短期的にはリバウンドと見ている方も多いようです。
もう少し長いスパンではドル安になると思っているので
トラリピくんの設定に変更はありません。
ポジションは積み上がっていますが想定内。
4月半ばあたりまで、このリバウンドは続くかもしれません。

残念だったのは日経225 。
最初に建てたショートポジションが仇になりました。
深く考えずに建ててしまい・・・
微益決済まで数日かかりました。
このため身動きが取れず。
来週はもう少し良く考えて仕込みたい。
28日は配当権利付最終日。
絶好の売り場になることが考えられます。
あんまり力まないで
今週の失敗分を取り戻したいですね。

栖原温泉

冬場になると、最近よく取り上げられるクエ鍋。
恥ずかしながら隠居おやぢ。
「フグより美味」と言われるクエを食したことがありませぬ。
「美味しいクエを食べてみたいね」「うん。またその内に」
ヨメとの会話は、この繰り返し。
モタモタしてると来シーズンになってしまうので
3月の連休に、湯浅の栖原温泉に行ってきました。

美味しかったぁ。サイコーでした。
淡白だけど脂が乗り、歯ごたえのある食感。
最近は需要に供給が追いつかず
近大クエといわれる養殖モノも増えてきたとか。
天然モノは個体差があるとのことでしたが・・・
「是非また食べてみたい」と思わせるに充分でした。

供された食事は本当に美味しかった。
・・・でも宿そのものは、とってもザンネンでした。

お部屋が禁煙だったのは
この宿を選んだ理由のひとつでした。
でもロビーは禁煙ぢゃなかった(涙)。
宿泊者は食事処やお風呂に行くとき
必ずココを通ることになります。
かつて日に3箱吸っていた隠居おやぢの経験から
目覚めの一服や食後の一服は欠かせません。
そうすっと、美味しいクエ料理をいただいた直後に
くっさいタバコ臭や煙の洗礼を受けねばなりませぬ。
しかもそのタバコ臭は狭い階段を2階までつたい
階段横の隠居おやぢに部屋の中にまで侵入。
おかげで食後は息を止めて駆け上がって
部屋に逃げ戻ることになりました。
もう少しお食事の余韻に浸りたかったですね。

他にもザンネンだったこと。
到着時に自家製のスイーツが供されました。
うん。美味しかったんですよ。ホントに。
でもその時の食器は、最後まで放置されたままでした。
それなら地元の饅頭か煎餅の方が
気が利いてたんぢゃあないのかな?

リニューアルされて個性的なお部屋が準備されているので
隠居おやぢはHPを見て予算と相談しながら
空いているお部屋から選びました。
部屋にいて感じたことは
廊下や階段の足音、扉を開け閉めする音が
思った以上によく響くことでした。
隠居おやぢの安アパートと変わらへんやん!
折角イイ感じのお部屋なのに勿体無い。

なんというか・・・。
お料理が素晴らしかっただけに
ザンネンというか、詰めが甘いというか・・・。
ま。逆に言えば愛煙家にとっては
部屋は禁煙でも手近なところに喫煙所があるので
サイコーなんでしょうね。

NZD/USD 追加

AUD/USD 堅調。
凄いな。一気に0.7560 を超えてきました。
保有しているポジションの平均レートは0.7340 あたり。
トラリピくんの残党なので
あんまりキレイなポジションぢゃないけど。

秘伝チャートによると、まだまだ上を目指してくれそう。
なので、もうこれ以上追いかけるのはやめて
新たにNZD/USD のトラリピくんを設定しました。
米ドルがレンジで動いている間は
クロス円の値動きもそれなりでしょうけど
売り優勢になったら、その影響は深刻だと思うので
敢えてキウイ円は避け、ドルストレートにしました。
「おっ。騰がってきたな~」と思ったら
エライ人の口先介入とか利下げとかで下がるという
トラリピくん向きのレンジ相場を期待しています。

トラリピくんの今週の収益は+22,681円。
妙な色気を出した日経225は -4,580。
このマイナスは授業料だと思って
荒れるであろう来週、挽回を図りたいと思います。
今度は雰囲気に流されず、地に足をつけて頑張ります。

来週からアメリカは夏時間。
ちょっと損した気分(笑)。
今週もお疲れ様でした。来週も頑張りましょう。


閑話休題。
キース・エマーソンが亡くなった。
            BGM:恐怖の頭脳改革

ドラギはん。お手柔らかに

AUD/USD堅調。
かなりの勢いで買い戻されているようです。
ECB金融政策発表の前日
このトラリピくんが突き抜けそうになったので
一部のポジションを残して手動決済し
注文をキャンセルしました。
まだまだ上に行くとは思うけど
あんまり急に噴き上がると
どこまで追いかけていいのか分からなくなるし
決済が進んでポジションが少なくなると
他の通貨が生み出すマイナススワップが
目障りになっちゃうのでね。
もう一段上に行ったら、再び仕掛けることを検討します。

こうしてドラギはんの会見は
ユロドルのロングと、ドル円のショートで迎える事になりました。
去年の12月でしたか。
金融緩和が不十分と認識され
一旦ユーロ安になったものの、すぐさま反転したことがありました。
今回はどうなるのか?固唾を飲んで見守ります。
って、仕掛けてる通貨を見れば
何を期待しているか丸分かりやけどね(笑)。

政策金利発表と同時に進む強烈なユロ安!
「あ~っ」
情けない声が漏れる。
でもドラギはんの会見が始まってから急展開。
ユロドルは急上昇し、長いお祭りが始まりました。
終わってみれば「往って来い」。
望んでいた通りの展開になりました。
これから本格的なユロ高が始まるのでしょうか?

でも良かったのはここまで。
日経225 に関しては、全てが裏目に出ました。
何となくポジションを建てたら
思いとは逆方向に進みだし・・・・・。
何となく待てなくなって
やむなく損切り・・・・・。本当に愚かでした。

タラレバの話は無いけれど
もしもあのまま待っていれば・・・
結構な利益が転がりこんでいたのにね。

やっぱり、相場を面で考えるトラリピくんは
少なくとも隠居おやぢには合っているようです。
来週は日銀とFOMC。
妙なスケベ心は出さずに迎えようと思います。

人間ドックの結果

2月26日に受診した人間ドックの結果が到着。
最近は年の初めに受診する事にしています。
理由は医療費控除に算入する額を増やすためです。
FXの必要経費は決して多いとはいえないので
せめて自分のカラダにかかる費用は認めて欲しい。
もうカラダのあちこちに不具合があるので
キチンと手入れして、可能なかぎり治療する。
それがヨメに対する責任だと思ってます。

隠居おやぢが受診している
大阪警察病院付属人間ドッククリニックは
完全に病院とリンクしているのがメリットです。
以前は受診結果に問題があっても
どこの病院に行けばいいのか途方に暮れていました。
何か問題があれば
紹介状や「予約申込書」も同封されています。

因みに今年の紹介状は2通でした。
早速ファックスで申込み、希望した日で無事に手配されました。
あとは何事も無いように、ただただ祈るのみです。

SBI証券解約

NISA口座での運用目的に開いたSBI証券。
購入時の手数料が他の証券会社に比べると
安くて魅力的!と思いましたが・・・。
今年のような相場になると
損益通算できないのは
NISAの致命的な欠点になることを痛感し
口座を閉じることにしました。

もう投資信託は積極的に買わないと思います。
隠居おやぢの場合
投資信託を買うと、ついつい長くホールドしてしまいます。
購入時手数料を加味して収益を出すことを考えると
どうしても売るタイミングが遅れがちになります。
加えて、買値も売値も分からぬまま注文を出すのは
合理的だとは思えません。

その結果、含み損が膨らみ・・・
ただただ、ひたすら「戻る」のを待つか
辛抱しきれず売ってしまう。
売らないと「次の手」が打てないから・・・。
同じコトを何度繰返して来たんだろう(涙)。

そりゃまぁね。「待てば海路の日和あり」って言うし
バブル以降、随分長い間待ったけど
安倍政権になって上向くまで、20年近くかかってる。
これから20年先っていうと、隠居おやぢは75歳!
そんなん。生きてるかどうか分からへん!?

株は決して「長期保有すればリターンが期待できる」ものではない。
NYダウは上昇を続けてきたけれど
ミンス党政権時、無策が招いた超円高時代がありました。
外貨ベースでは良くても、円ベースでは下落を続けたのが
投資信託だったんぢゃないだろうか。

個人的には
・投資信託よりも低コスト
・投資信託のような引渡期間がない
・取引するプライスが分かりやすい
のがイイような気がするんです。


閑話休題。
日経平均は「18,000円にトライ」とされる方や
「急に騰げ過ぎたので下落リスクに注意」とされる方。
要は専門家の間でも、見方がマチマチだということ。
さんざん迷った挙句、日経225の取引は様子見としております。
だって。分からへんねんもん。