プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レートの違い

今朝目が覚めると、キウイが64.50で決済されていました。
時間は朝6時2分になる間際でした。
急激な変動があったようなので、
早速、いつもチェックしているM2Jのチャートを見てみます。

けれども不思議なことに、
同時刻のチャートは64.15~64.20を推移しているのみです。
おっかしいなぁ。
外為どっとコムのチャートでも似たようなもんでした。
約定したセゾン外貨FXで確認すると、
一気に64.50に噴きあがった後、63.94まで下がって
それから64.10あたりで、もみ合いが続いていました。

FX会社により提示されるレートが異なるのは
勿論承知してはいましたが、
まさかここまで違うとは・・・。
ついでに言うと、この激しい値動きは
豪ドルやカナダドルでは無かったようです。
理由はよく分かりませんが、
何となく朝からとてもラッキーな感じ。


異なる会社で取引をするファクターのひとつには
こうした点もあるかもしれませんね。


喜んでいたら、セゾン外貨からこんなメールが来ました。

お客さま 各位

セゾン外貨FXをご利用頂き、ありがとうございます。
本日6時から6時3分に亘り、NZドル/円、NZドル/ドル、
NZドル/スイス、豪ドル/NZドルにおいて、
複数の当社カバー先より極端にスプレッドがワイドな
為替レートを受信いたしました。
このため、当該時間帯において、当社が提示するレートが
市場実勢レートと大幅に乖離したものとなりました。
つきましては、上記異常レートによる取引口座での約定を
約款第4条第4項に基づき、すべて取消しとさせていただきます。


そうだろうねぇ。
話がうますぎると思いました。

という訳で、忘れて下さいね。大変お騒がせしました。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。