プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

パテック・フィリップ

最近はランゲ・アンド・ゾーネに、
その地位を脅かされているとか、
或いはもう追い抜かれてしまったなどと言われる
パテック・フィリップ。
私の好きな時計のブランドです。

私はアップライトローマンのノーチラスと、
今はもう廃盤になっているカラトラバを持っています。

先日難波の高島屋に行くと、
見慣れぬ金ムクのレディース・ウオッチがありました。
お値段は破格の246万円(だったと思う)。
早速見せていただくと、
10年ほど前に発表になったスカルプチャーでした。

最近の腕時計は大型化が進んでいるため、
このスカルプチャーも時流に合っていないのは確かです。
けれどもマザーオブパールの文字盤、
繊細な細工の施されたブレス、
美しいダイヤが埋め込まれ、リューズガードがアクセントになっている
このアイテムは素晴らしいものでした。
欲しい!と思いましたが、
生憎数日前にハリー・ウィンストンを決めたばかり。
泣く泣くお店を後にしました・・・。

店員さんに伺うと、
去年の暮れ、この「最後の1本がある」との情報を得て、
すぐに取り寄せたそうです。
その後まだご縁のある方が現れず、今日に至っているそうです。
オーナーに名乗りを上げたいのはヤマヤマなんですけどね。
スポンサーサイト
CATEGORY:ファッション

THEME:腕時計 | GENRE:ファッション・ブランド

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント