プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

ユーザーの怒り?

M2Jのコンテンツに「FX de おしゃべり!」という
コンテンツがあります。
ユーザーが疑問に思っていることや希望することなどを書き込む、
いわゆる情報交換の場です。
M2Jサイドが直接回答したり、アドバイスをしたりする
とても良い場だと思い、隠居おやぢもかつては参加していました。
けれども最も改善して欲しかった点については、
全くその兆候が見られないため、今は書き込むのを止めています。

M2Jのシステムが脆弱である事は、
内外から指摘されていましたが、ユーザー数が増えたためか
利用環境は悪化しているように思われます。

「FX de おしゃべり!」の中でも
相当批判が強まっているようですが、どれだけ本気で取り組んで
もらえるのでしょうか。その対応が注目されます。
指摘されている内容は、
   ・トレード画面が表示されない⇒決済できない
   ・ログインできない
   ・決済約定後、ポジション反映まで時間がかかり過ぎる
   ・約定メールの遅延
といったようなもので、これまでさんざん改善が求められていたものです。

こうした中で、「トラリピ」と割り切って使えば問題は無いだろう、
という見解の方もおられました。
けれども私が一番怖いのは、
トレード画面が立ち上がらない事により、
損きりも資金投入も叶わず、どんどん落ちていくレートを見ながら、
ロスカットの瞬間を見届けるしかなくなる事です。
恐ろしい・・・。今日か明日かと執行を待つ死刑囚のようです。

以上のような事情から、
M2Jの証拠金は最盛期の半分にまで減らしました。
そっくり他社にお引越しをして、手動トラリピを目論んでますが、
円安時のポジションがある程度決済されるまでは難しそうです。

最近「トラリピ」を知って、興味を持った方は
こうした点を踏まえた上で取引を始めていただきたいと思います。
誤解の無いように願いたいですが、
相場を点でなく面で捉える、という「トラリピ」の手法は
決して悪いものだとは思いません。
M2Jのセミナーやコンテンツも良いものが多いので、
それらをドンドン活用されるといいと思います。

ただお粗末なシステムが、恐ろしくなるだけです。
ロスカットになっても、「投資家責任」で片付けられるのが、
納得できないだけです。
「だから充分余裕を持って取引して下さいと言って来ました」
という一言で済まされる事に怒りを覚えるだけです。

ここのところ激しい値動きはありませんが、
ジワリ、円安が進んでいます。
カナダドルが80円台に、キウイが65円台に突入したら、
お引越しの荷造りを始めるかもしれません。
そうなる前に、M2Jさん。
そろそろ本気でシステムの改善をお願いできませんか?
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント