プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

やっと。不毛の3年が終わる。

むかぁ~し。隠居おやぢが若かったころ。
「選挙なんて誰に入れてもおんなじやん」とか、
「選挙に行ったって、何にも変わらへんやん」などと言ったものでした。
いま思えば随分いい加減な理由で、票を投じたこともありました。
貴重な。本当に貴重な一票だったのに。

前回の衆議院選挙。
今思えば各マスコミの誤った、もっと言えば下劣な報道に踊らされ、
間違った投票行動をとったことを深く恥じ、心から反省しています。

選挙においては、決して「誰に入れてもおんなじ」ではない。
選挙において投票することで、「何にも変わらへん」ことはない。
与えられた一票がどれほど重く、
どれだけ大きな結果をもたらすかを
3年余りの月日をかけて民主党は教えてくれました。
それに対する明確な意思表示を
来月16日に行うことができます。
どれだけこの時を待ち望んだことか。

隠居おやぢは、いわゆる「無党派層」なので支持政党はありません。
でも「絶対に支持しない政党」はもう決まっています。
加えて泥舟から慌てて逃げ出す人も絶対に選びません。
さらにこの3年で、自分の中での判断基準がいくつか生まれました。
それらに基づいて、マスコミに踊らされることなく、
自分なりにリサーチもして、行動したいと思います。

今回の選挙は、隠居おやぢ個人においては、
冷静に候補者を判断する一方で、
民主党がどこまで議席を減らすか、という
野次馬的な側面も持つものになりますね。
いろいろな意味で本当に楽しみです。

さて。野田さんの表明以後、
円が売られ何本か決済がありました。
今週はどうなることかとヒヤヒヤしていたので、
とりあえずはホッと一息です。
ほんの少しだけ舞浜が近くなったような?気がします。

今日もアルコールは飲まず。
よしよし。
スポンサーサイト
CATEGORY:戯言

THEME:日記 | GENRE:日記

COMMENT

No title

隠居おやぢさん。こんにちは。

選挙ですね~。
野田さんもいきなり思い切りましたね。

泥舟から逃げ出す人には私も入れたくないです。やっぱり。

アールパパさん

こんちには。コメントありがとうございます。

解散風が強くなっているとの報道がありましたが、
半信半疑だったので、本当に驚きました。

やっと。ずっと騙し続けた民主党に
国民の鉄槌が下されます。
冷静に良く考えて判断したいと思います。

EDIT COMMENT

非公開コメント