プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

今週はまだ決済ナシ

急激な円安も小休止ですね。高値安定が続いています。
このまま円安傾向が続くのでしょうか。
M2Jのコンテンツには、
「豪ドルのレンジは70-90円から、
80円-100円への移行が始まった可能性」に触れているものもあります。
個人的には、急激な円安は避けてほしいですね。
でもブレイクの時は近いかもしれないので、
もし上抜けた時はどうするのか、
慌てなくてもいいように予め考えておいてもいいですよね。

利益確定幅は
これまで何も考えずに50pipsにしてきました。
よく考えてみると、一番最初にトラリピを始めたときに
M2Jのサイトでそれを推奨していたからだと思います。
発注するときの初期画面も、トラップ値幅は50銭ずつ利益は50pips。
根拠も何も示されないまま、刷り込まれてしまったんだと思います。
隠居おやぢにとって、この「刷り込み」は思った以上に強く、
理屈ではわかっているのに、なかなか抜け出すことができませんでした。

今回M2Jのコンテンツ「リピートカウンター」で視覚的にも
理解することができました。
50pipsよりは100pips、150pips、200pipsと利幅を広げる方が
間違いなく利益は上がるようです。
数年前に比べると為替の値動きは小さくなっているようですが、
利幅を広げると利益の変動が少なく安定する傾向もあるようです。
ただ通貨によってボラティリティが異なるので、
どこまで広げるといいのかは異なります。
それにいくら利益が上がるからといって、
利幅を広げた結果
年に数回しか決済が無いのは困りますし、オモシロクない。
その兼ね合いが個々人によって異なるのは当然かと思います。

利幅を広げたことが、どの程度影響するのか
過去のデータでは理解できても
これから起こることは勿論わかりません。
現在のように高値圏で小動きが続いていると
「どっちゃでもエエから、もう少し動いてぇなあ」と思ってしまいます。
個人的には、週末に向けてもうちょっと・・・
少なくともあと1~2円下がってくれると嬉しいな。

そんな願いをこめて・・・。

さて。
今日は11月28日。
あと1ヶ月ほどで今年も終わります。
早いものですねぇ。
振り返れば先月26日に酒絶ちを始めてから
もう1ヶ月経ちます。
今のところ特に問題もありません。
最大の試練は
やっぱり舞浜とかシンガポールとか
旅行のときなんだろうな。

あい。今日も飲みませんとも。

スポンサーサイト

COMMENT

No title

隠居おやぢさん。おはようございます。
寒くなってきましたね。
少し円高に傾いていますね。
隠居おやぢさんの願いが通じたのかも。
キウイちゃんたち大事にとってあるのでお手柔らかにお願いします。

アールパパさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

うわ。キウイちゃんたちはお元気なんですね。
スバラシイ。私には真似できないことです。
トラリピでは激しい上下動を期待するので、
キウイちゃんは60円台前半、
カナダくんは80~81円までの降臨を期待してます。
こちらこそお手柔らかに!

EDIT COMMENT

非公開コメント