プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調整終了。

あーしんど。先ほどやっと設定調整を終えました。
こんなとき、手動トラリピは大変ですね。
一度決めてしまうと、全く問題無いんですけどね。
考えている最中はそこそこ楽しいし・・・ね。

M2J。
カナダドルの糞ポジが一掃され、資金的には少し余裕ができています。
基本的なスタンスは変えず、レンジを少し広げました。
ただポンドは暴れん坊なので、トータル本数はそれほど変えていません。
今後もトラップを継ぎ足す必要があるときは、
あんまり無謀なことはしないように心がけたいと思います。

セントラル短資。
キウイが上限を突抜け、上値を追うのがとても悩ましい状況です。
円安が進むと、並行して走らせているカナダドルと相まって
笑いが止まらない状況になりますが、
逆に動くと大変恐ろしいコトになります。
・・・なので、良い機会だと思い
キウイを捨ててカナダドル1本に絞ることにしました。
カナダドルは歴史的に見て、
まだ円高圏内にあるので、比較的仕掛けやすいのに対し、
キウイは常にビクビクして、恐る恐る仕掛けなければなりません。
「二兎を追うものは一兎をも得ず」って言うし、
極力無駄なリスクは負いたくないので・・・。
キウイを外すと少し淋しくなるので、
スイスフランのショートを仕掛けてみます。
かつてM2Jで両建てに挑戦した時は、あんまり良い想い出が無いので、
5,000通貨で1円毎に緩めに設定しました。
どんな結果になるのか。ドキドキします。

外為どっとコム。
こちらにもスイスフランのショートを仕掛けます。
セントラル短資と同じように、
5,000通貨で1円毎にゆるぅ~く設定しました。
勿論豪ドルのトラリピは従来通りで、円安進行に対応するため
レンジを少し広げてみました。
キウイに比べると、まだ豪ドルの方が仕掛けやすいような気がします。

・・・と。ここまでなんですが、為替がどう動くか見当もつかないので、
とりあえず、手探りでやってみます。
1週間様子を見て、また見極める。
この繰り返しが求められそうな相場が続きそうです。
あーしんど。ちょっと楽しいけど。
スポンサーサイト
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

No title

隠居おやぢさん。こんにちは。
コメントありがとうございました。
すごい圧勝でしたね。
320議席越えたので、さすがに例の「織り込み済み」は出ませんでしたね。
しかし、この後窓埋め狙いの売りで勝負か、円安期待の買いで勝負か、どちらにするか悩むところです。
しかし、あれだけはねて始まると隠居おやぢさんのトラリピとかはポジションもてるのですか?
今週もよろしくお願いします。

No title

円安が進行したとき、
これまでと同じように「いずれ元に戻る」のか、
「上抜けて、新たなレンジに突入する」のか
随分迷いました。
でも長い目で見ると後者だろうと思い、
選挙結果を受けて仕掛けを変更しました。

なのでポジションは立つには立ちましたが、
今後「糞ポジ」に生まれ変わる可能性大です。

祈るような気持ちですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。