プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

思ったホドでもナイ・・・か?

選挙明けの月曜日。
一気に吹き上げて、円安基調が強まる!と
何の根拠も無く漠然と思っていたら・・・。
何となく・・・、今のところ・・・、
落ち着いてきております。やや拍子抜け。

これまで期待感で円安が進行していましたから、
選挙結果がハッキリ出てしまうと、
次の材料を探すちゅうことになるんでしょうか。
そうすると、薄商いの年末年始には円高になる?

隠居おやぢはと申しますと、
実は、なかなかトラリピの設定が定まっていません。
情けないことです。
スイスフランを仕掛けた~とは言いましたが、
これは豪ドルがレンジを突き抜けたときの防衛策。
88~89円はかろうじてレンジ内なので、
一旦注文を外しています。
改めて豪ドルがレンジを突き抜けた段階で、
スイスフランが相当円安になっていたら、
その時にどうするか検討したいと思います。
それにね。思い出したんですヨ。
スイスフランが史上最高値を付けたとき、
豪ドルはガンガン値下がりをしました。
もしあのときと同じ事が起これば、
隠居おやぢの口座は
あっと言う間に破綻してしまいます。
選挙が終わって、
一旦はかる~く上限にタッチしました。
今度はそれを越えてくるまで見極めたいと思います。

M2Jではポンドを仕掛けていましたが、
もう既に設定した上限を超えています。
また「どこまで追うか」を考えないといけません。
それは構わないんですが、
調子に乗ってついて行くと、必ずしっぺ返しを食らいます。
しかも相手は超暴れん坊のポンドくん!
乗りこなす事に不安を覚え、米ドルに切替えました。
ある程度下値が限られ、これからの伸びシロも期待できます。
それに基軸通貨はトレンドに乗りやすいと、
セミナーで教えてもらったし・・・。
そんな訳で、
かなり狭いレンジに
投資効率が良くないと思っている「せま割20」を仕掛けました。

こうして基本的に1口座1通貨の体制が整いました。
(セン短はカナダドル、外為どっとコムは豪ドルです)
1つの口座で複数通貨のトラリピを走らせると
収益性を上げるのに寄与するかもしれませんが、
ひとたび円高が進むと
その影響はとてつもなく甚大です。
あまりにもスッキリし過ぎて
物足りない感じもしますが・・・。
そのぶん、今後身軽に対応できると思います。


閑話休題。
来年の3月9日から、
六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで
「ミュシャ財団秘蔵 ミュシャ展」が行われます。
巡回展情報を見ると
6月からの新潟。これはWDWに行くのでムリ。
10月からは松山。来年の末も何処か行くやろからムリ。
再来年の仙台と札幌。先のこと過ぎて見当もつかない。
くぅ~っ!関西には来ないの???
となると六本木に行くしかないのかえ?
しかもGWあたり?エライ人やろなぁ・・・。
あら。もうチケット売ってるし。
舞浜行くまでに結論を出さないかん。

       どうしたらええねん・・・。 
スポンサーサイト
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

No title

隠居おやぢさん。こんにちは。
なるほどなるほど、戦略会議中だったんですね。
安心しました。
舞浜など多忙なクリスマス&年末です。
体調崩されませんように。
それではまた。

EDIT COMMENT

非公開コメント