プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国東方航空

今回初めてツアーではなく
個人で手配して海外旅行に挑戦してみました。

昨年の5月に安い航空券を見つけたのが始まり。
できればマカオに行きたかったのですが、
その段階でもうホテルは殆ど満室。
治安も良く比較的安心感のある
シンガポールをチョイスしました。

そのときゲットしたのが、中国東方航空。
あまり深く調べず、とにかく安かったので即予約しました。
その後、尖閣問題で急速に中国との関係が悪化。
心配になって探ってみると、
治安の問題以前に、評判が悪いのに驚きました。

今回使ってみて、
「思ったよりもマシだったかな?」と感じました。
そりゃまぁ、思うことはイッパイありましたが、
予め聞いていたことを思えば許容範囲かと。
でも利用するとき、ある程度限界を感じたのも事実です。

今回は関空から上海を経て、シンガポールに向かいました。
「よく遅れる」と聞いていましたが、
往路はフツーに旅立ち、フツーに到着しました。
シンガポール着は15分ほど遅れましたけど。

これまで乗り継ぎの手続きが面倒だったようですが、
そんなこともなくフツーに過ぎて行きます。
やる気のない職員による段取りの悪さは
「もっとうまくやれば、スピードアップできるのに・・・」とは思いますが、
これは中国に限った事ではありませぬ。

復路。シンガポールを35分遅れてテイクオフし、
上海には50分遅れで到着。
乗継時間は3時間あったので
それほどストレスにはなりませんでしたが、
もう少し短かった方は焦ったかもしれませんね。
続いて上海を30分遅れて出発して、
関空には40分遅れで無事に到着しました。

この一連の経験で隠居おやぢには、
「中国東方航空はフツーに遅れる会社なんや」
と刷り込まれました。
そうして「安いけどスケジュールには注意が必要」になり、
「遠方には使えない」かもしれないと思うに至りました。

搭乗中辛かったのは、とにかく「する事」が無いこと。
関空-上海は1時間余り、上海-シンガポールは5時間ほどでしたが、
映画を観たり音楽を聴くこともできない。
いえ。そうしたシステムはあるのですが、
スクリーンに中国のアニメやニュースなどが流れるだけで、
自分で選ぶことができない。
      (個別のディスプレイは設置されていません)
ヘッドフォンがあったので、
音楽を聴こうとしましたが、何故か作動してくれませんでした。
結局寝るか、よくわからない映像をボーっと見つめるしかなく、
「遠方には使えない」と思いました。
アジア圏内であれば、
移動時間も短いし、安いし、機内食も出るし、
LCCに毛が生えた程度のモノと割り切れば
十分選択肢に入ると思います。
近場の旅行には、また使っても良いとは思いました。

機内食。
往復とも上海経由だったので、
全部で4便利用しましたが、
それぞれキッチリと出していただきました。
隠居おやぢは中国には「食の安全」は無いと思っているので、
ほとんど食べませんでしたが。
上海発の帰国便のみ、
お腹が空いてたまらず、いただきました。

昨年夏、バリに行ったとき
シンガポール航空を利用しましたが、
そのレベルの違いを思い知らされることとなりました。
確かあのときは
「こんなものか」といった程度の感想でしたが、
シンガポール航空の皆様並びに愛好者の皆様、
本当にゴメンなさい。隠居おやぢは間違っておりました。
謹んで訂正させていただきます。

で。総括。
中国東方航空は、近場の旅行のみ割り切って使います。
ヨーロッパなど遠方に行くときは
ゼッタイに利用しません。
勿論この会社を使うツアーは避けると思います。

そんなわけで、この会社を利用しようとされる方は
しっかり検討・吟味なさって下さいね。
スポンサーサイト
CATEGORY:海外旅行

THEME:シンガポール | GENRE:海外情報

COMMENT

No title

隠居おやぢさん。お帰りなさい。
飛行機物語いろいろあるんですね。
でもシンガポールは楽しめましたか?
またそのあたりの話も聞かせてください。
それではまた。

アールパパさん

コメントありがとうございます。

個人で手配した海外旅行は初めてでしたが、
アクシデントも無く貴重な経験をしました。
カタコト英語でも何とかなるんやなぁ~と思います。
ハマッてしまいそうなのが怖いですね(笑)。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。