プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

トラリピレンジは変わったのか?

今までは多少円安に振れても、すぐに元に戻っていました。
米ドル・カナダドル・豪ドルなどは75~90円を
トラリピレンジとして想定していました。
キウイは55~70円でしたね。
何度かトライしてちょこっとだけレンジを超えたり、
或いはその前に失速して元に戻る。
こうした事を何度も繰り返してきました。

このため、円安が進みレンジの上限に近づくと
どうしても腰が引けてしまう。
円安時のポジションを抱えると、
それはいずれ「糞ポジ」になり、また苦しい思いをすることになる・・・。
こうして「円安時のポジションを抱えすぎない」ためには、
「どこまで仕掛けるか」を考えるようになり、
何度も何度も収益の機会を失ってきました。
隠居おやぢの場合、
トラリピレンジを75~90円と考えていても、
だいたい75~85円をコアレンジと捉えることが多く、
上抜けても88円くらいまでに抑えることが多かったように思います。

この度、豪ドルは90円をあっという間に超えて行きました。
キウイの70円超えは豪ドルを上回るスピードでした。
今では豪ドル100円の声も聞こえてきていますが、
流石にそれは怖くて手が出せない。
そこで通貨を米ドルとカナダドルに切り替えましたが、
どちらも90円を窺う勢いです。

これまで米ドルもカナダドルも75円に近づくかもしれない
と思っていましたが、
もう80円を切る可能性は遠のいたのかもしれない
と考えるようになりました。
あ。毎度の事ですが、全く根拠はありません。
テクニカルが分からないので、あくまで雰囲気ですよん。
なので仕掛けるレンジを
75~90円から80~95円に引き上げました。

暫く様子を見て、
また元のレンジに戻ったら・・・、改めて考えます。
そのときは、M2Jで仕掛けているNZD/USDが
きっと助けてくれると信じています。

さて。明日から、為替はどう動くのでしょうか。
ここ数年経験してこなかった領域に向かうのでしょうか。
冷静に。取り残されないように。くっついて行きます。楽しみデス。
スポンサーサイト
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

No title

隠居おやぢさん。こんにちは。
昨日の負けが痛くてどうも今日はエントリーできません。
「どうしたらええねん・・・」状態です(笑)
でもだめ、テンション下げ下げ。です。
弱音をはかせて頂きました。すいません。

と、昨日、今日と調整なのか全体的に円高気味ですね。
底堅い気はするのですが、どっちに行きたいのでしょうか?

がんばりましょうね。

アールパパさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

右肩上がりの円安も小休止といったところ。
次のネタを探してるんでしょうか。
抜け道を探しているようでチョット怖い。

個人的には、
ドル円は一気に上昇しないで、
85~90円あたりをウロウロして欲しいです。

そろそろ傷心のアールパパさんも
お目覚めの時間でしょうか?
夕方あたりから動意が見えてくるといいですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント