プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

「ビーエルハーモニー」一部解約

むかしアリコジャパン。いまはメットライフ・アリコ。
2006年に契約した外貨建ての定額年金保険です。
当時の積立利率は4.83%で、
外貨ベースでの元本は保証されているという商品。

別に解約しなくても、10年間ホールドしていてもOKなんですが、
解約や減額する時期によって市場価格調整が行われます。
これにより低金利のいま解約しても、満了までホールドしても
受け取る金額にそれほど差がなくなってきたので、
一部解約の手続きを取ったわけです。
米ドル以外にユーロや豪ドルも契約しましたが、
ユーロはギリシア危機のときに慌てて解約。そして即円転。
豪ドルは早期解約はもったいないので、
今も大切に大切に箪笥の中に納めています。

で。解約した米ドルが振り込まれましたが、
金利が低すぎて預けられる所なんかある筈も無く・・・、
外為どっとコムに証拠金として振り込みました。

隠居おやぢが取引している
セントラル短資、外為どっとコム、そしてM2Jは
全て外貨での証拠金を受け入れてくれます。
今よりも円安だった頃に仕込み、
低金利で行き先の無い外貨は
これらFX各社に集約しつつあります。
いずれは良いタイミングで円転したいと考えています。

今ほどFXがメジャーでなかった頃。
外貨投資と言えば、預金かMMFくらいしか無かったと思います。
民主党政権になって加速した未曾有の円高。
行き場を失い塩漬けになっているお金は、沢山あるんでしょうねえ。

またヒトゴトのように言ってますが、
この春から始まる外債の償還。
豪ドルはまだ何とかなるでしょうが、
キウイに関しては持っていくところがありません。
この調子で行くと、またどこぞの証拠金にでもしないとね。
ま。外貨を入れたかわりに円を引き出すことができれば、
それはそれで助かるんですけど・・・。

閑話休題。
先週まで賑やかだったトラリピくん。
日銀会合後、サッパリですがな。
サプライズにならなかったためか、ジリジリと円高に動きました。
このあたりで下げ止まって反転してくれると嬉しいんですが。

テクニカルがわからないので、「神頼み」ばっかりです。  (;´▽`A``



スポンサーサイト
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント