プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

久しぶりの献血。

昨日しばらくぶりに献血に行って来ました。
年間の規定回数を超え、シンガポールから帰って4週間が経ち、
ようやく解禁になりました。
とはいえ、まだ成分献血はできないので、
400ml 献血でしたが。
通い慣れた献血ルームも久々に行くと
何やらとっても新鮮な雰囲気であります。
新しいスタッフさんも増えたような気がするし。
色んなキャンペーンをやっていて、
お土産を沢山いただいて帰りました。

次回は・・・、4月4日が解禁日です。
1週間ほどで血液検査の結果を送っていただけます。
今回は、その結果に大変注目しております。
昨年10月26日にお酒を断って、もう3ヶ月以上になります。
元々コレステロール値が高めだったので、
少しでも改善されていれば、とっても嬉しいのですが。
最近運動してへんから、あかんかもしれへんなぁ。


さて。為替は何やらとんでもない事になりつつあります。
アメリカの雇用統計はそれほど強いものでは無かったのですが、
またジリジリ上げ始めました。
その勢いは、ちょっと怖いものがあります。

M2Jのコンテンツなどを見ると、
「トラリピ仕掛けたいけど、急に下落するのが怖くて踏み出せない」
などといった意見が見られます。
そりゃそうだ。確かに怖い。
以前は米ドルなんかは、85~95円くらいに仕掛けていたと思います。
あっという間に、80円を切ってきたんですからね。
でもここまで進んでしまうと、
いっそ諦めるか、くらい付いていくか、どちらかですもんね。
短期間にこれだけ急激に円安が進むと
どのタイミングで入って行っていいのか、わからなくなってしまいます。

隠居おやぢは米ドル、カナダドル、豪ドルの3通貨を仕掛けていますが、
とりあえず100円まではお付き合いしようと思ってます。
ただ反落したときが怖いので、
上に上がれば上がるほど、下の方は間引いて行きます。
今のトラリピくんに「放置プレイ」は無いと思っています。

米ドルとカナダドルも
いよいよ90円台が主戦場になってきたようです。
今週末、各社の予想レンジを見ながら
80円台をどれだけ間引いて、本数を減らすのか思案したいと思います。
ちょっと数を減らさないと、上に継ぎ足すことができなくなるから。

テクニカルがわからないので、自分で分析して判断することができません。
なので各社の予想レンジだとか、セミナーを大いに参考にしています。
今月23日には、M2Jのセミナーが梅田で行われます。
「2012年に、米ドルは85円を超える可能性がある」とおっしゃった
吉田先生もお見えになります。
イソイソお出かけして、次のご宣託をありがたぁ~く聞いて参ります。
セミナーに行くと「まだ踏み込んでも大丈夫だよ」って
背中を押してもらえるような気がするんです。

クローズまであと数時間。明日の朝を楽しみにしつつ・・・。お休みなさい。
スポンサーサイト
CATEGORY:健康

THEME:健康、美容、ダイエット | GENRE:ヘルス・ダイエット

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント