プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

Webセミナーを見た。

昨夜は眠れなかったので、Webセミナーを見てみました。
時間はタップリあるくせに、
不安解消の一助になることが分かっているくせに、
少しご無沙汰しておりました。

一番関心のあることは、「今後クロス円がどうなるか」という事です。
総じて強気ですね。
しかもお人によっては、「かなり強気」で見てらっしゃいます。

「日本は長いトンネルを抜けた」とか
「いま何十年に一度の相場が来ている」とか
「とんでもないことが起こっている」などなど。
豪ドルや米ドルなども100円はおろか、
更にその上を目指す動きになるだろう、と見ている方が多いようです。

ほんまかいな。と思って、セントラル短資の来週の値動きを見ると、
豪ドルは95.50-97.50。
米ドルに至っては、90.00-95.00。
豪ドルよりも大きな値動きが予想されています。

こうした流れを見てみると、
100円というのは、あくまで隠居おやぢが漠然と決めた節目なので、
まだまだ上を目指す可能性があるという事を
改めて認識する必要があるのかもしれません。
今まで自分が決めた根拠の無い「きまりごと」のために、
勝手にトラップを外したり、或いは決済したりして
折角のチャンスを失ってきました。
今ここで引いてしまうと、更に上値を追う展開になったとき
途中参戦するのは精神的にキツイと思います。
下落リスクに対する恐怖心は増幅すると思うんですよね。

・・・などと思い、昨日変更したトラリピくんの設定を
完全に元に戻しました。
M2Jでの豪ドル、サイバーエージェントの米ドルが復活。
でもポンドもチョコッとだけ、ほんの少しだけお試ししてみたい。
過去の経験から、
同じ口座内で複数通貨の取引をする事に抵抗があるので、
外為どっとコムに戻ることにしました。
SBI FXトレードにも口座はあるんですが、
どうも発注がしにくくて、慣れ親しんだ外為どっとコムにしました。
こちらでは資金が十分に確保できないので、
トラリピくんではなく、現値よりも下で買い注文を入れ
毎週末に決済することを考えています。
自分にはトレードのスキルも知識も無いので、
「愚直に同じ事を繰り返す」のがいいように思います。
専門家の方々の見解を聞いていると、
下ブレすることはあっても、基本的には円安傾向なので
下げてもまた戻ると信じて、明日から仕掛けてみたいと思います。
豪ドルや米ドルの主戦場は90円~で、
80円台は押し目と思って積極的に拾って行こうと思います。

さて明日から本格的に2月が始まります。
振り落とされないようにしながら、くらい付いて行こうと思います。


閑話休題。
年末の予定が決まってきました。いろいろ悩みましたが・・・。
それはまた次回に。
スポンサーサイト
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント