プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

3月第1週

昨日に引き続き「振り返り」。たった1日だけの3月第1週。

そんなに動かないんだろうな、と思っていたら
思いのほか激しい値動きでした。
特に米ドルは膠着状態だったので、決済されたのは嬉しかったです。
93.00が近づくと途端に値動きが重たくなったので、
何か良い手はないものか・・・と思っていました。
でもアッサリ抜けてしまったので、取り越し苦労で終わったみたいです。

まずセントラル短資。
ユロドルのショートトラリピは2本決済されました。
一時節目の1.3000を切ったので、更なる下落があるかもしれません。
+200.00㌦(100.00×2)=18,000円でした。

続いてM2J。
予想外の決済があり、+20,000円(10,000×2)でした。

サイバーエージェントは、トラリピを外していたので決済はありません。
以上、合計で+38,000円でした。

急激な円高に恐れをなし、トラリピくんの仕掛けを変えていましたが、
そこそこ落ち着いてきたようです。
また更に円高が進んだとしても、80円台後半で留まるような気もするので
来週は仕掛けを元に戻して行こうと思っています。
今のところセントラル短資のユロドル(ショートトラリピ)は
いい感じで含み益も生まれてきているので、このまま継続していきます。
M2Jは週明けの様子を見て、引き続き値動きが大きくなるようであれば、
早急に利幅を150pipsに戻したいと思います。
サイバーエージェントは、
値動きが小さいのが物足りなくて、
一度は撤退した米ドル/スイスフランにします。
スイスフランは今後も弱含むかもしれないので、
今までよりボラが大きくなるのではないか・・・と期待をしています。

欧州危機懸念が再燃して円高が進み、かなり動揺しました。
でも終わってみれば、値動きが激しかった分決済も進みました。
月をまたいでいますが、今週1週間で考えると11万円ほどの利益なので、
結果オーライというところでしょうか。
あの程度の円高で慌てふためいているようでは、
まだまだ修行が足りない・・・ということですね。
3月も幸先の良いスタートを切れました。
ひょっとすると今月は決算月ということもあって、
多少荒れるかもしれません。
振り落とされないように、しっかり付いて行こうと思います。
スポンサーサイト
CATEGORY:今週の結果

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

No title

隠居おやぢさん、こんばんは。
ユーロ円ショートトラリピですがやはり1000円利確の方に軍配があがっています。今週は500円利確約51000円・1000円利確72000円でした。約20000円の差がでています。
今週は大きな下落があり特別だったのかもしれませんが1週間でこの差は大きいですよね。ちょっと考える余地ありかもです。

クロスパールさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

トラリピを仕掛けるとき、M2Jが50pipsをモデルとして提案しているので、
何となくそれが良く回転していいように思ってしまいます。
でも実際はそうではなくて、利幅を広げることで回転数は減るけれど
収益は伸びる設定もあるようです。
いろいろ試してきましたが、私は150pipsが限度かもしれません(笑)。

EDIT COMMENT

非公開コメント