プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

「隠居おやぢファンド」

昨年の7月。「長すぎる円高の時代も終わるかもしれない」と思い
恐る恐る買ってみた投資信託。
リーマンショックの傷からココロはまだ癒えず、
本当に「初めて投資をする」かのように買ってみました。
そして今度は異なるセクターのファンドをいくつか買ってみました。

まず前提として、これから伸びるのはアメリカと新興国。
そしてわが国日本であろうと(勝手に)思っています。
根本的な解決に至っていないヨーロッパ、特にユーロ圏は対象から除外。
アジアでは中国と韓国も外しておきたいですね。

去年買ったファンドと同じ額をそれぞれ買付けます。
まず日本に投資するものとして、
日経平均株価に連動するインデックスファンドと
J-REITをそれぞれ1本ずつ選びました。
日本株のインデックスファンドでは、採用銘柄でパフォーマンスが
変動するリスクがあるためTOPIXの方がいいと言われていましたが・・・
忘れてました(哀)。それに僅かにパフォーマンスが良かったので。

アメリカのNYダウに連動するインデックスファンドを1本。
新興国は単一国に投資するものはかなりリスキーだと思い除外。
また株よりも債券に投資するものの方がパフォーマンスが良かったので、
2本チョイスしました。
それから「手数料が高い」ヘッジファンドを加えた6本を採用しました。

見事に(?)「隠居おやぢファンド」の完成。
昨年仕込んだアメリカのハイ・イールドとREITは
既に30%ほど利が乗っているのでリバランスも兼ねて
一部を解約して別のセクターのファンドに振り替えました。
でもタマタマなんでしょうけど、一部のファンドではもう手数料をカバーして
プラスに転じているものもあります。
先週は為替が停滞してましたが、そんな事は物ともせずに上昇しています。

で。昨日クロスパールさんとやりとりさせていただいて、
ふと思いついたことがあります。
来年から始まる「日本版ISA」。
最大500万円までの投資から得られる値上がり益や、配当・分配金が
実質最長10年間は非課税になるというものです。
これを利用すると、投資効率が悪いといわれる(実際そうなんですけど)
毎月分配型の投資信託も完全に複利運用できるって事ですよね?
しかも早い目に運用を始めておくと、
時間をかけることで含み損を減らす事ができるかもしれません。
今回選んだ「隠居おやぢファンド」の銘柄の中から
特にパフォーマンスが良好なものをチョイスできれば楽しいかも?

この制度を利用すると、
隠居おやぢはヨメに毎年100万円の生前贈与を行い、
向こう10年間非課税で資産運用が可能になる、という訳ですね。
う~ん。何やらワクワクするようなお話でございます。
恐らく今まで投資とは縁の無かった方々も
この制度を利用するでしょうから、市場にはおカネが流れ込む・・・。
そうすっと早く手掛ける方が値上がり益も見込める・・・。
人はこれを「とらぬ狸の皮算用」と言います。   ( ´,_ゝ`)

ボツボツこの「日本版ISA」に関するセミナーもあるようなので、
一度足を運んで確認してみようと思います。
証券会社に問合せても、詳細についてはまだ見えていないみたいです。
でもこれから激しいパイの奪い合いが始まるんですね。
私たちはその制度をしっかり理解して、うまく使いこなしたいです。


閑話休題。
セントラル短資の来週の見通しは以下の通りです。
ドル円   93.00-98.00
キウイ   77.00-80.50

どちらも上値が重たくなると予想していますね。
どうしよっかな。
とりあえずドル円とユロ円はそのままにしておいて、
キウイの設定だけ調整してみよっかな。
スポンサーサイト
CATEGORY:投資信託

THEME:投資信託 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

No title

隠居おやぢファンド、出航ですね!
いい旅になりますように!^^

さて日本版ISAのことですがおせっかいかもしれませんがISA口座開設後→資金投入→非課税の流れになると思いますので現状のファンドは移管できないと思いますのでご注意を。

メール返事今書いてま~す^^

No title

隠居おやぢさん。こんばんは。

本当にいろいろお調べになって考えてみえますね。
「隠居おやぢファンド」楽しみですね。

それでは明日からまた頑張りましょうね。

EDIT COMMENT

非公開コメント