プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

3月第4週

週初からいきなり大きく下げて、その後上値の重い展開でした。
今週はユロドルのショートが活躍してくれました。
ショート・トラリピを仕掛けるようになってから
まだそれほど時間が経っていないので
トラップ幅や利幅の設定に迷いがありました。
けれども今週の成果で、ある程度吹っ切れたように思います。
また今回初めてショート・トラリピの効果を痛感しました。
今後も資金管理をキチンとして、取り入れていきます。

まずM2Jですが、
上値が重たいのと利幅が広いのが影響して、決済は1度だけでした。
今週のような展開になると、途端に決済回数が少なくなりますが、
利幅は変えずに150pips で行きます。

米ドル/円     +15,000円

続いてサイバーエージェント。
先々週まで相当迷っていましたが、ようやく固まってきました。
最も設定変更の可能性があるのは、この口座です。間違いなく。

キウイ/円     +20,460円(10,460/10,000)

最後にセントラル短資。決済は、何と4回!良かったァ!

ユーロ/ドル    
+516.90㌦(183.50/133.50/100.00/99.90)=46,500

月曜日は大幅な下落からのスタートだったので、
決済のプライスが大きく跳ね上がっています。ラッキーでした。
以上3口座合計で、+81,960円 でした。
1月や2月に比べると、かなり値動きが落ち着いてきたように思います。
でもゴールデン・ウィークも近いし、決算発表も順次リリースされるので、
アベノミクスの具体的な成果が出始めると
引き続き大きなうねりがあるかもしれませぬ。期待したいですね~。

それから以前にも書きましたが、
セントラル短資は円転されないで、米ドルのままで加算されていきます。
円安からドル高に向かうとおっしゃる方が多いので、
これは本当にありがたいと思います。
もし収益を外貨のままで積み上げたいと思われるのなら、
セントラル短資を利用されても良いと思います。

今週もお疲れ様でした。
いよいよ3月最終週ですね。しっかりプランを組み立てて来週に備えましょ。ではまた。
スポンサーサイト
CATEGORY:今週の結果

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント