プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

週刊 トラリピレンジ(4/8~12)

以前はもっと早くにアップされていた「週刊 トラリピレンジ」。
18:00近くになって、ようやくメール配信されました。
長かったぁ。相場が激しく動いているので、待ちわびていましたよ。
それにしても、欧州タイムに入る前に提示していただけると
本当に助かるんですけど・・・。
トラリピくんを始めた頃よりもサービスが悪くなるのはねぇ・・・。

配信が遅れたことも、またその内容が先の2社と大きく異なるのは、
やっぱり「異次元の金融緩和」のせいで、
前例のない状況になっているという事なんでしょう。

米ドル    96.50~100.50   (93.00~95.50)
ユロドル   1.2874~1.3146  (1.2670~1.2900)
キウイ    80.50~ 84.70   (77.60~79.50)
ランド    10.60~ 10.95   (10.06~10.30)

そして・・・
豪ドル   100.00~104.10   (97.00~99.50)

こうして見ると、レンジが一段階切り上がったような感じがしますね。
因みにカッコ内は先週のコアレンジです。
より新しいデータに基づき、トラリピくんの設定を変更しました。

M2J
近々100円越えがあると判断して、
トラリピくんの設定レンジを変更しました。
為替王さんのブログを見て、ショートを仕掛けることも考えましたが、
やっぱりクロス円で仕掛けることに抵抗を感じて断念しました。

セントラル短資
ユロドルのショートも潮目が変わったように感じたので全決済しました。
先月からの利益が吹っ飛びましたが、
今後どんな展開になるのか分からないので
1度仕切り直しをしました。
基本的には円安が続くと思うので、
これまで仕掛けなかったロングトラリピを走らせながら、
ショートポジションを置いていこうと思います。
ロングは豪ドルをショートはユロドルを考えています。

サイバーエージェント
今までと同じように、
「トラリピレンジ」にキウイのトラリピを仕掛けました。
アクションが遅かったので、もうレンジを外れてしまっています。
暫く様子を見て、難しいようであれば別の通貨を検討します。

楽天FX
よく動きますね~。
1万通貨単位ですが、プライスが小さいので負担は少ないです。
戻りの遅い通貨なので、切り上がっていくたびにレンジを広げています。

ようやく今週の設定が固まりました。ヤレヤレです。
スポンサーサイト
CATEGORY:M2J

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント