プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

ついに・・・。大台突破!

我が家の近くの高速道路で行われている工事の音が
やたら気になって眠れず、目が覚めたのは午前2時ごろ。
特にすることも無くて、チャートを眺めていたらドル円が急上昇!

これまで何度も失速していたので、
「フン!どうせ、また元に戻るねん」と思っていたら
あっと言う間にアッサリと、呆気ないほど簡単に
ドル円は100円の大台を超えていました。
未明に「うわわわわ・・・」とワケの分からぬ声を発しながら
「どうせ一時的やねん。あかんねん。そんなモンやねん」
と根拠の無い思いを抱きながら見つめていても落ちてこない!?
慌てて決済指値を上方修正しようとしましたが、
軽いパニックに陥り間に合わず・・・。
チキンなおやぢは、無様なミスを犯したのでした。

4年1ヶ月ぶりにドル円が100円台を回復した瞬間に
立ち会えたのはシアワセなんでしょうか?
でもすぐにやってくると思った「そのとき」は、
なかなか訪れず、何度も分厚い壁に跳ね返されました。
当初はトラリピくんの設定を103円台まで伸ばしていましたが、
なかなかその気配がみられないので
98~100円の設定を厚くし、100円超えは全くのノーマーク。
「この根性無し」とドル円をバカにしている隠居おやぢを
あざ笑うかのように、あっという間に101円に到達していました。

「どないしょ!?」
ドル円はジリジリと下値を切り上げています。
恐らくまた下げることもあるとは思いますが、
100円を切る場面では押し目を拾う動きが強くなるでしょう。
「もう新たなステージに進んだ」のだと思い、
トラリピくんを仕掛け直しました。
主戦場は100~105円です。

一部の報道では、
「超えられない壁」とか
「遠のく1ドル=100円」などと言われてました。
このまま達成できないと、
失速して下値を探るカモ・・といったものもありました。
純粋な隠居おやぢは完全に虚を突かれた格好です。

そりゃあね。
新しい仕掛けで来週を迎えるのは怖いデス。
でもね、いつかは決断しないといけないし・・・。
もし下落しても、未決済のポジションの含み益が
助けてくれると信じています。
さあ。
隠居おやぢだけが綱渡りするのは怖いので、
皆さん方も後に続いて下さいまし。
よろしくお願いいたしますよん!
スポンサーサイト
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント