プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

5月第3週

あまりの値動きの悪さに、今週はもうすっかり諦めていました。
けれども昨日、経済指標を好感して米ドル円は急騰。
あっという間に103円台をつけました。
対してオセアニア通貨の値動きの悪いこと!
今週は通貨や利幅の変更で逡巡しているうちに
1週間が過ぎ去りました。
でも昨日ようやく今後のスタンスが固まり、
5月後半戦に臨めるのは良かったと思います。
そんななか、中途半端な流れを反映した結果は以下の通りです。

M2J
週の初めに102円台になって、
「せま割20」は瞬くうちに突き抜けました。
今後の展開を考え、メインのトラリピの利幅を150pipsに広げ、
サブは50pipsにしました。
その途中で、方針転換のために手動で決済したポジションもあります。

米ドル円   +23,500円(15,000/2,500×2/1,000×3/500)

この後、トラリピのレンジを上方に広げる一方、
サブのトラリピをキャンセルしました。

サイバーエージェント
米ドル円の強さの一方で、豪ドル円はジリジリと下げ続けたため
豪ドル⇒米ドルにお引越しを決意。
豪ドルの注文を外し、損失を被らないポジションを手動決済。

豪ドル円   +4,400円(2,100/2,300)
米ドル円   +8,000円

この後、豪ドルのお引越し先を米ドルからカナダドルに変更。
ようやくこれで、スタンスが定まりました。利幅は150pipsです。


セントラル短資
今回は決済ナシ。
オセアニア通貨の中で、豪ドルよりはマシだと思い設定はそのままで。
下押しする場面では、レンジを広げることで対応します。
値動きが鈍いようであれば、利幅を100pipsから50pipsに縮めます。


以上3社合計で、+35,900円という結果でした。
米ドル円が103円台に入り、節目の105円はもう射程内です。
少しずつレンジを広げると同時に、サブのトラリピくんは外しました。
オセアニア通貨、特に豪ドルが弱いので、
徐々にポジションを減らしていこうと思います。

実りの少ない週でした。
それでも最後に決済が進んで良かったと思います。
大変お疲れ様でした。後半戦も頑張りましょう!
スポンサーサイト
CATEGORY:今週の結果

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

No title

隠居おやぢさん。こんばんは。
今週はトラリピ君には我慢の週でしたが、週末一気に吹き上がりましたね。最近週末がにぎやかですよね。
月曜日も上がるのでしょうかね。
もう少し仕掛けておくべきでした。
これでも少し増やしたんですが...

今週もお疲れ様でした。

アールパパさん

今週もお疲れ様でした。
アゲアゲ相場でも疲れるし、
思ったように行かなくても疲れます。

M2Jのウェブセミナーを見て
また迷いが出ました。困ったもんです。

どうやら豪ドルの見通しは暗いようです。
どうしたものか・・・。悩みは尽きませぬ。

No title

隠居おやぢさん。こんにちは。

豪ドルの見通しは暗いんですか?
困りました。
105円まで行って欲しいな〜。

アールパパさん

そうですね~。
一瞬でいいので、105円に届いて欲しい。
も一度だけでいいんですけどね~。

EDIT COMMENT

非公開コメント