プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX以外のこと・・・

昨夜ソコソコ値動きがありましたが、
それまでは静かなものでした。
米ドルは強く、カナダドルはそれにつられ
目を覆いたくなる豪ドル・・・。
トラリピくんはIFD注文の繰返しなので
一旦仕掛けてしまうと、それほどバタバタせずにすみます。

なので本日は、それ以外のことを・・・。

昨年秋以降、トラリピくんは順調にワークしています。
トラリピくんと出会ってから
ようやく自分に合った手法を見つけつつあるのも勿論ですが、
値動きがそれだけ大きくなってきているという事なのでしょう。
クロス円のロングで仕掛けている方は
隠居おやぢと同じ思いを持っている方も多いのでは?

叩き出される収益が生活費に直結するので、
トラリピくんが働いてくれると、自ずと生活に余裕が生まれます。
例えば7月に行くオーランド。
旅行費用は全て貯金を取り崩すつもりでしたが、
トラリピくんの利益で全て賄えそうです。
さらには年末のアナハイムも何とかなるかも?

浮かれてばかりもいられないので、
トラリピくんがスランプになった時のために
少しずつプールしながら節税を考えるようになり、
今年初めて「ふるさと納税」をしてみました。
2年ほど遠のいている人間ドックも
久々に受けてみようと思います。
今まで余裕が無くて払えなかった国民年金。
受給資格は満たしているので先送りしていました。
「節税」という不純な(?)動機ではありますが、
滞納分を少しずつお支払いしようと思います。

隠居おやぢを取り巻く、これまでの環境の変化は
「アベノミクス」の影響が大きいと感じています。
それは隠居おやぢの「月別投資実績」から
ご理解いただけるのではないでしょうか。

国会では野党の皆さんが、
「アベノミクス」のデメリットを盛んに喧伝しています。
でも少なくとも隠居おやぢに限っては
「そんなことあらへん!エエ加減なこと言うな!」
という状況です。
そりゃ「わ。高なったなぁ・・」というのもあります。
でもそれは仕方が無いことで、民主党政権下のデフレ状態から
脱却しつつある証だと理解しています。
物価が上がる理由には様々なものがあると思いますが
全て「アベノミクスによる円安」とすることには
疑問を感じざるをえません。

とはいえ、
現政権が2%のインフレターゲットを掲げ、
近い将来、消費税が引き上げられる事が決まっている以上、
何がしかの対策を講じていかなければなりません。
来年から始まるNISAを利用しながら
「貯蓄から投資」へ軸足を移して行くことになるでしょう。
トラリピくんの「最高の仕掛け」を模索し続けるのは
この一環であると思います。
間もなく8ヶ月目に入る断酒生活も
「健康維持」と同時に「生活防衛」が大きな原因です。

こうした「マインドの変化」を感じているのは
隠居おやぢだけでは無いと思います。
今後インフレになれば
定期預金の残高は毎年徐々に、そして確実に目減りしていきます。
こうなると「預金にリスクは無い」などと言っておれません。
まだ時間はあるので、
「自分に合った対策」を検討して行きたいと思います。

「トラリピくん」「NISA」に続く3本目の矢が欲しい・・・。


閑話休題。
献血に行くと、血液検査の結果を通知してくれます。
断酒後の「コレステロール値」は微減ですが、
血圧が下がったのは嬉しいですね。
これから暑くなるとビールが飲みたくなりますが、
誘惑に負けずに頑張りたいと思います。



スポンサーサイト
CATEGORY:戯言

THEME:つれづれblog | GENRE:日記

COMMENT

No title

こんにちは~。

雪崩れのごとく崩れ落ちるチャートも今は少し落ち着いてきました。下げ止まったんでしょうか。まだ途中なんでしょうかわかりませんが。
トラリピ君はおそらく貯め込んでいそうです。ちょっと怖い。

3本目の矢ですか。
あれあれ、あれがあるじゃないですか。
必殺技「10月買いの4月売り」
これでどうですか。

ところでふるさと納税、隠居おやぢさん時々してみえますね。節税になるんですか?
一度調べてみよっと。何か良いのないかな~。

それにしても隠居おやぢさんの先を見据える力、本当に勉強になります。私は行き当たりばったりなので見習います。

ではでは。

No title

トラリピくんですが最終的には史上最安値~高値までにトラリピくんを設定することができればいいですね。この設定をどれか1通貨にしてあとはトラリピレンジなどをみてリスクをとってもいいと思います。
オールレンジの通貨で安定的な収益を得て、サブ通貨でさらに利益を得るという感じです。
いかがでしょう?^^

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。