プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

人間ドックの結果

今年の人間ドックは
大阪警察病院付属人間ドッククリニックで受けました。
このクリニックと、病院とが完全にリンクしていて
大阪警察病院できっちりフォローして貰うことができます。
ここに最も魅力を感じ、この度初めて受診しました。

これまで何度か人間ドックは受けていますが
評価の良くなかった点を指摘されても
「えっ!? で・・・。どうしたらええねん?」と思っていました。
その結果、何となく億劫になり・・・
時が過ぎると同時に危機感も薄れて・・・。
「人間ドックを受けた」という結果だけが残り
イチバン肝心な事をしてきませんでした。

今回検査結果と一緒に送られてきたのは
紹介状と大阪警察病院の受診予約依頼書。
人間ドック後の病院はどこに行ってもいいんですが
そんなに知っているところもないし
あんまり小さいところだと
別の病院に行き直さないといけない可能性もあります。
これからカラダのあちこちにガタが来るので
しっかりとした受け皿があるのは安心だし
とても良いシステムだと思いました。

人間ドックって、受診前もドキドキしますが
一番怖いのは検査結果を見るときですよね。
「何かあったらどないしょ・・・」って思います。
特に今年は、脳のMRI/MRAと腫瘍マーカーもあったので
結果を見るのが怖かったです。
幸いそのあたりは問題ありませんでしたが、
内科(3ヶ月以内の受診要請)・眼科・消化器内科の3つで
指摘項目がありました。

早速眼科と消化器内科の予約依頼をして
来週ドキドキしながら出向くことになりました。
何も無いことを願いつつ・・・。
もし仮に何かあっても
早期発見である事を願っています。

ヨメも脳ドックの受診を望んでいたので
「ココええんちゃう?」と勧めておきました。
「リーズナブルですか?」と問われると
決してそうは思いませんが
何かあった時に安心やもんね。

「来年からキチンと受けよう」との思いを強くしました。


閑話休題。
相変わらず米ドル円が強いようですね。
他のクロス円も引っ張られるカンジです。
押し目を拾おうと思ってましたが
様子を見すぎて、乗り遅れてしまいました~。
そんな訳で、待つことを余儀なくされております。

まだ始まったばかり。慌てない慌てない。では。

スポンサーサイト
CATEGORY:健康

THEME:健康 | GENRE:ヘルス・ダイエット

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント