プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

いつか行ってみたい国・・・

隠居おやぢの場合時間はあるので
バックパッカーになって、世界を彷徨うという手もあるのですが
なかなか・・・それができません。怖いねん。ひとりぢゃ。
だから「アナタがいないと駄目やねん」と不純な動機でヨメに語ります。
困るのは1度行っても本懐を遂げる・・・ことにはならず
再び行ってみたい国が多いんです。近場のグアムでもね。

2度と行きたくない国は簡単にあげられるのにね。
中国。長い歴史と素晴らしい文化を持つ国だとは思うけれど
その遺産を彼らは邪険に扱いすぎるように思う。
自然破壊が進み、食の安全もされず、安心して行くことができない。
言葉の問題もあり、「拉致られたらどないしょ?」と思ってしまう。
金儲け主義で自国民の命すら蔑ろにする国。
あのとき・・・「美味しい!さすが本場の中華料理!」と喜んだけど。
自らの口に入れたモノは何だったのか?
人毛醤油や下水溝油は使われなかった、と信じたい。あの時は。

韓国。彼らのメンタリティには、とてもついていけない。
泥棒集団が盗み出した仏像と分かっているのに返還しない事を是とする。
国際法上おかしいのは明白なのに、裁判所が歪んだ判決を出す。
国どうしがお互いに同意して取り決めた約束ごとを平然と反故にする。
過去に莫大な金額を支払っているのにもかかわらず
それを自国民に支払うという約束を平然と違えてしまう。
しかもその国民は自らの国を非難するのではなく
何の矛盾も感じず、躊躇うことなく、日本にその矛先を向けてくる。

不衛生で何を食わされるか分からず、ある日突然ブン殴られるような国。
強姦されたり、輪姦されたりする可能性が世界一高い国。
見た目は整形でキレイにして、どいつもこいつも金太郎飴になった国。
そんなキモチの悪い、評価に値しない国に金輪際行こうとは思わない。
マスコミは無かったことにしたいのか?
大阪市生野区で起きた在日韓国人による通り魔事件を。
ある意味中国よりもタチが悪く、係わり合いになりたくない国ではある。
死ぬほど嫌いな国なら、もう日本に来ないで欲しいとさえ思う。

行ってみたい国。
ウズベキスタン。先達が日本人の誇りを今に遺す地。
ナヴォイ劇場をこの目で見てみたい。

パラオ。
親日で有名。やっぱ反日国よりも親日国に行きたいよね。
豊かな自然。純朴な人々(だと思う)。
友好の橋(Japan-Palau Friendship Bridge)を見てみたい。

ブータン。
国王があれだけ暖かいメッセージを下さった国。
何となく。ただ漠然と行ってみたい。

台湾。
震災のとき、言葉で言い尽くせぬ支援をいただいた国。
いつか・・・カウントダウンも行ってみたい。

生きてる内に見てみたいよなぁ。
マチュピチュ。ビクトリア・フォールズ。ピラミッド。
トルコの世界遺産イッサイガッサイ。
ヨーロッパの街並みを散策してみたい。キレイだろうなぁ。

・・・って考えてみたら、中韓以外は殆ど行きたいってこと?
言葉とか治安の問題はあるだろうけど
ひとつひとつ世界地図を塗りつぶしていくしかないですね。
来年。ヨメの夏休みが決まったらどうしようか。
3日連続でルーブル美術館って楽しいだろうな。
イギリスやスペイン、イタリアも捨てがたい。困ったもんだ。
スポンサーサイト
CATEGORY:海外旅行

THEME:日記 | GENRE:日記

COMMENT

No title

国内旅行は興味ないんでしょうか?それとももういきすぎちゃった?^^私は特に海外にいきたいとは思いませんが日本全国は周ってみたいと思います。キャンピングカーを買って2~3か月旅をするのが一つの夢です。それでも福島あたりはもういくことはできないでしょうね。

クロスパールさん

国内旅行は言葉の問題も無く、スケジュールや予算の問題もクリアしやすいので、年を取ってからでも行けると思ってマス。
なので興味が無い・・・ということは無いです。

ワタシが働いている頃は、ヨメと休暇を合わせることが難しく国内旅行が主でした。
今はヨメのスケジュールさえ考慮すればいいので、自然と旅程は長くなる傾向にあります。
もし経済的に2~3ヶ月の旅を許されるのであれば、
パリとかロンドンの街に住むように暮らしてみたいと思います。

EDIT COMMENT

非公開コメント