プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

NISAのセミナーに行ってきた

とある銀行の「NISA」セミナーに行きました。
隠居おやぢはもう開設手続きは済ませていて
日経平均とNYダウのノーロードファンドで
秋買いをするつもりではありますが・・・
「他にどんな活用方法があるじゃろうか??」と思い、行って来ました。
これは邪なキモチからではなく、旺盛な探究心の表れですよん。

会場となる豪華なラウンジで
セミナー前にホットコーヒーを濃い目でいただきました。
平日の午前中という時間帯のせいか、参加者の年齢は高いですね。
うん。いかにも“富裕層”っていう雰囲気の方が多い。
取り扱うセミナーの性格上、自ずと投資信託に触れると思いますが
どの程度商品内容を把握されているのか不安になります。
ま。大きなお世話でしょうけれど。

1時間という限られた時間の中で
その内容はNISAの制度説明に終始しました。
もう少し突っ込んだ話が聞きたかった隠居おやぢにとっては
やや物足りない内容となりました。
各金融機関はキャッシュバック・キャンペーンなどを行って
積極的に口座開設を働きかけてはいます。
でもそろそろ次のステップ
「NISAをどう使うか」といった提案があってもいいと思います。

投資信託は保有期間が長くなれば利益が増える商品ではありません。
よく販売資料などに掲載される株式指数なども
米ドル建てや現地通貨建てであることが多く
円建てで販売される投資信託は、基準価格の動向をより難しくしています。
「為替ヘッジあり」の商品を選ぶことで
そうしたリスクを回避するというのもひとつの方法です。
問題は「5年間」という限られた時間の中で
「損益通算」ができないNISA口座において
投資家がいかに不利益を被らないようにするか・・・
といった提案があっても良いと思うのです。
しかも現在のところNISAは恒久的な制度ではありません。

あまりにも口座開設に軸足が掛かりすぎていて
その先の事は投資家にお任せ・・・。
これだと今までのリスク商品の販売の仕方と
変わらないような気がするのです。
今まで投資に興味を示さなかった人たちを呼び込む
起爆剤になるかもしれないこの制度。
とりあえず口座は開いたけど・・・で止まらないようにする努力も
金融機関には必要ではないか、との思いを強くしました。


閑話休題。
さて米ドル円はあっという間に99.00を超えて来ました。
先日数週間ぶりに立ったポジションも無事に決済されました。
為替王さんもブログで
「円高トレンドが転換した可能性」について触れています。
確かに売買ジャッジでは
買いシグナルが断続的に現れるようになりました。
本日からM2Jのトラリピくんは平常運転に戻します。
楽天さんの方はまだ高値掴みが残っているので
まだ暫くは放置プレイです。もう一段の円安を期待します♪
スポンサーサイト
CATEGORY:投資信託

THEME:資産運用 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

No title

隠居おやぢさん。こんにちは。

お祝いコメントありがとうございました。
励みになります。感謝しています(涙)

NISAについて、勉強してみえますね~。
私放置したまんまです。
これではいけないと痛感いたしました。

99円に乗りましたが、若干下げてきました。
上げ下げを繰り返しながら上昇して欲しいなと思います。

ではではがんばりましょう。

アールパパさん

お世話になります。コメントありがとうございます。

けっこう早いペースで99円台に戻して来ました。
主戦場が100円台になることを期待しますが
あんまり急に上がるのも怖かったりします。

適度に上げ下げしながら・・・
トラリピくんが活躍してくれることを願ってます。

これからもブログの発信頑張って下さい。
そして、宜しくお願いします。

EDIT COMMENT

非公開コメント