プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

「秋買い」に向けて

衝撃の雇用統計発表があった昨日
M2Jで西山孝四郎先生のウエブセミナーがありました。
あれ?おかしいな。
セミナーにアクセスするためのM2Jからのメールが
見当たらないぞえ??・・・どこ行ってんやろ?
どうしても見つからないので
リアルタイムの参加は諦め、今朝視聴させていただきました。
その中で「10月末買い/4月末売り」について触れておられました。
西山先生のお話を伺って以来
いかに自分が何も考えていなかったかを思い知らされました。
そして今年から挑戦してみようとココロに決めました。

満期になった外貨預金や、償還になった外債を証拠金として利用できる
サイバーエージェントやセントラル短資に口座を開き
米ドルくんや豪ドルくんをプールしてきました。
彼らは大人しく「そのとき」を待っているところです。
例年の値動きで行くと、少し円高にブレると思いますが
レバレッジは4~5倍程度に抑えるつもりです。
外貨を証拠金に充てるのは便利なようですが
急激に円高になると証拠金そのものも目減りしてしまうので
注意が必要というか・・・、スリリングですよね。

で。円換算して証拠金がイチバン多くなるセントラル短資で
カナダドル円を仕込むつもりです。
スワップは少ないけど、利上げの可能性もあるし・・・。
オセアニア通貨とは異なった動きを期待しています。
若干証拠金が心もとないサイバーエージェントでは
キウイ円にするつもりです。
こちらも利上げの可能性があり
とっても楽しみな通貨ですよね。
もし。もしもですよ。うまく行ったら・・・
(タラレバの話はご法度であることは承知しています)
来年到来する外債の償還金を追加して
取引通貨量を増やせれば良いと考えています。

現在「高値掴み」の状態にある楽天FX。
ジワリ。円安が進むことで維持率が引き上げられてきました。
クロス円の売買ジャッジは「買い強気」が多くなり
雇用統計も無事に終わり、短期的には仕掛けやすくなったような・・・。
近いうちに「高値掴み」を解消したいと考えています。
目論見通りにコトが進んだら
南アフリカランド円を仕込んでみようかと思います。

M2Jでは、これまで通りトラリピくんを走らせます。
売買ジャッジを睨みつつ、機動的にロングとショートを
織り交ぜることができたら(すいません。また「タラ」です)
サイコーなんですけどね~。

最後に外為どっとコム。
手動トラリピくんにするか、それとも豪ドル円の「秋買い」にするか
迷っております。
素直に確率とか収益性で考えたら「秋買い」に軍配が上がるのは
火を見るよりも明らかです。
でもね~。
隠居おやぢの勝負師としてのカンが・・・。   ( ´,_ゝ`)プッ
相場師としての血が騒ぐんですよね・・・。   (`L_` )ククク
敢えて難局に立ち向かえという声が・・・。   (≧∇≦)ブハハハ

あと1ケ月半に迫りました。よぉ~く考えたいと思います。
ただね~。イチバン困るのは・・・おカネの問題ですかね~。
「秋買い」を仕込む10月までは寝かせたマンマだし。
仮にうまく行ったとしても刈取りは来年の4月末。
つまり7ヶ月余りは、トラリピくんだけに頼ることになるもんね。
どれだけ稼動してくれるかなぁ。きついよなぁ・・・(嘆)。
スポンサーサイト
CATEGORY:秋買い

THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント