プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

万難を排する

アメリカの債務上限引上げ協議が難航していて
クロス円は上げ渋る模様です。
隠居おやぢは、明日から4日間お江戸に遊びに行きます。

イロイロ悩みましたが先行きが不透明なので
M2Jも楽天FXも
これ以上ポジションが立たないようにしました。
反転すれば決済が進みますが
下落する場合は、これ以上は一切追いかけません。

売買ジャッジでは売りシグナルがより強くなりつつあり
ターゲットを切下げる可能性があるように思います。
週明け2日間は追加資金の注入もままならないし
臨機応変に注文を変更することもできないので
事前に手を打っておこうと思った次第です。
それに売りシグナルが買いシグナルに転換してからの方が
トラリピくんの活躍の場は広がるでしょうし。

さて、本日届いた楽天証券のメルマガ「マーケットアロー」に
以下のような記事がありました。
 ドル・円のテクニカル分析では、
三角保ち合い(103円74銭-93円75銭)を上抜けて
目標値108円84銭を目指す上昇トレンドだが、
ニューヨーク市場終値で上辺の97円24銭を下回って引けた場合、
「ヘッド・アンド・ショルダー」が完成して、
93-94円を目指す下落トレンドの可能性が高まることになる。


驚きましたね。
これは、以前M2Jの吉田先生が言及されていたプライスと
完全に符号します。
こういった見通しがある以上
放置プレイでお出掛けする勇気はありません。
やはり「万難を排する」方が無難なようです。

また、M2Jの西山先生は
秋口まで持ちこたえられれば、
ピンチのあとのチャンスが待っている確率は高い。

とされていました。
この「秋口」が10月末近くであるとするならば
それまでの強制退場は何としても避けねばなりません。
将来のチャンスをモノにできるのであれば
それまでの決済回数が少しくらい減ったって
何てことは無いでしょう。

せっかく夢の国に行くんですから
生臭いおカネのコトは考えたくないですもんね。
イライラ、カリカリしないで楽しみたいと思います。
あ。先ほど届いた楽天証券のメルマガ。
来週の米ドル円の見通しは、94.00~99.00 だそうです。
やっぱり下値を探るようですね。
急激な値動きに気をつけましょう。
スポンサーサイト
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

No title

不安になって旅行が楽しめないようでは困りますもんね><私は以前旅行に出かけた時に不安でずっと携帯みていることがありまったく楽しめなかった経験があります。 旅行楽しんできてください^^

EDIT COMMENT

非公開コメント