プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他力本願

トラリピくんの設定を決めても、じっくり腰を据える事ができません。
昨夜も諸先輩方のブログを拝見したり
FX各社の情報を見ていると、イロイロな思いが湧き上がってきます。
来年の5月までだというのに、キチンとしたスタンスが定まらない。
今おおよそ決まっているのは
M2Jで米ドル円のトラリピくんを仕掛けることだけです。

セントラル短資の手動トラリピくんも
カナダドル円のトラリピくんを仕掛けたものの
「やっぱりキウイ円にしようか」との思いを拭うことができない。
複数の通貨を追うと
リスクを増やす可能性がある、とアタマでは理解していても
キウイ円のスワップと軽い値動きは魅力的です。
やれやれ。これではとても「果報を寝て待つ」ことはできません。
月曜日の市場が開くまで、悩むんだろうなぁ・・・。情けない。

方向性が決まらないのは、サイバーエージェントも同じです。
とりあえず、米ドル円のポジションはあるものの
もう現値と開きがありすぎて、追いかけることもできない。
・・・などと考えていて思いつきました。
為替王さんの「今日のポジション」で
ピックアップされている通貨を試してみようか・・・と。
昨日のブログを拝見すると
ユロドルとポンドドルのロングに触れています。
クロス円以外の通貨は、秘伝チャートをつけていないので
完全に盲点になっています。
しかも幸運なことに、ボンドドルについては、ターゲットプライスが
かなり高めに設定されています。
藁にもすがる思いで、早速仕込んでみました。
必ずしもターゲットに到達することも無いでしょうけど
「テキトーに」「根拠もなく」「漠然と」仕込むよりはマシでしょう。
うまく行けば、ユロドルの含み損解消にもつながるし・・・。

果たしてどうなるでしょうか?
スポンサーサイト
CATEGORY:FX全般

THEME:FX(外国為替証拠金取引) | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

No title

米ドルのみで厚くトラリピはどうでしょう?

クロスパールさん

コメントありがとうございます。

米ドル円はまだ円安が続くと思うんですけど
一本調子に上がり続けるものでもないと思っています。
カナダドル円やキウイ円は、最近停滞しているようですが、その内に上昇に転じると考えています(あくまで希望的観測)。
また米ドル円よりもオセアニア通貨の方が、上値が限定的なのかな?などと思ったりもします。
こうした異なる値動きの通貨で収益を上げられたら・・・というスケベ心。
このあたりが悩みの尽きないトコロだと思います。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。