プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞浜前日

13時に伊丹から羽田に向かう。
新幹線よりも安い飛行機を使ったので
中途半端な時間帯になりました。

この日はパークには向かわず
亀戸にある「萬清」というトンカツ屋さんに
早い目の晩御飯を食べに行きました。
店が開く18時まで時間があったので
町を彷徨い歩きます。
昔は下町というイメージが強かったけど
駅近くには各国の料理屋さんが立ち並び
ちょっと異様な雰囲気を醸し出すスポットも。
個人的にはあんまり好みではありませんね。

地図に従って歩を進めると、亀戸天神社に到着。
立派なたたずまい。境内近くには外国人御一行様。
朱塗りの社殿や太鼓橋も
まだ空けぬ梅雨空の下、鮮やかに映え渡ります。
僅かに残る藤の花を愛で、鳥居をくぐって表に出ると
創業二百年を超える「船橋屋」がありました。
晩御飯の時間は迫りますが
くず餅に魅かれ、ついつい店の中へ。
ヨメはくず餅、隠居おやぢはよしの餅をオーダー。
2人で異なるメニューをオーダーするのは常。
でもやっぱり、くず餅の方が美味しかったな。

そのまま店を出て「萬清」へ。
あれ?定刻になっても店が開かない。
数分過ぎたところで、強制的に店の中へ。
大きなトンカツが有名らしいので
ヨメは特選豚横綱ロース定食
隠居おやぢはヒレかつ定食を注文。
確かに横綱ロースのボリュームは凄かったけど
フツーのヒレかつの方がサックリしている上に
とってもジューシーで美味しかったと思います。
キャベツもご飯も味噌汁もお代わりしましたよん。
特選メニューにするのであれば
ヒレかつの方が良かったかしらん・・・と思いましたん。

満たされたお腹をさすりながら新浦安へ移動。
今宵の宿はプライスだけで決めたマイステイズ新浦安。
大よその見当を付けてテキトーに歩く。
あれ?行き止まり?雨降って来たし・・・。
大きな道路のある方向に抜け、地図を頼りに彷徨う。
大学のキャンパス横を通り抜けていくと
ホテルっちゅうよりも、マンションのような建物が視界に。
チェックインを済ませ部屋に入り
暫く休んでいると、バケツをひっくり返したような大雨。
お陰で近所の散策もしないまま
明日に備えて、早々に眠りにつくのでした。
スポンサーサイト
CATEGORY:国内旅行

THEME:東京ディズニーリゾート | GENRE:旅行

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。