プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

舞浜1日目 ~TDL~

朝。どんよりとした曇り空。
7:30発のシャトルバスに乗り舞浜に向かい
ウェルカムセンターでチェックインを済ませてからパークへ。

今回のバケパの最大のポイントは「水浴び」イベント。
数年前の「Cool the Heat」の楽しさが忘れられず
久しぶりに夏の舞浜にやって来ました。
今年から始まる「雅涼群舞」が
果たしてどれほどのモノなのか、期待が高まります。

始まりにあたり軽く腹ごしらえをしてから
「ワンス・アポン・ア・タイム」の抽選へ。
1日1回きりのチャンスで
抽選の機会はグループ毎に与えられます。
隠居おやぢとヨメは2人1組ではなく
それぞれが20:35 のショーに挑みました。
日ごろの行いが悪いヨメは外れ(笑)
隠居おやぢはCブロックを引き当てました。
指定券に書かれている鑑賞エリアを見ると
真ん中最前列のブロックで
しかもかなり前の方の席になる模様です。
吉と出るか凶と出るか、ヨメの報告を待つことにしましょ。

そのまま空いている内にワールドバザールでお買物。
いつもはジックリ品定めしますが
何故か今回は2人ともほとんどのお土産を購入し
ホテルへ届けて頂くように手配しました。
振り返ってみると、これはナカナカ良い判断でした。

プラザガーデンに近づくと
この日1回目の「雅涼群舞」が行われていました。
やってくるフロートにアピールすると
それなりに水をかけていただけて楽しいひととき。
少し涼しくなったので
バケパのフリードリンク券を試してみました。
ネックストラップに差し込んだフリードリンク券を見せて
屋台やショップでドリンクをいただくものですが
暑い夏には大変重宝する特典だと思います。
ペットボトルのドリンクはNGですが
それぞれの屋台で供されるユニークなドリンクも対象になるので
未だ味わったことの無いものに次々と挑戦して行きました。

「フリードリンクチケット使えますか?」
「ハイ。大丈夫ですよ」
「サービス対象外のドリンクは?」
「××以外は全てOKです」
「では○○をひとつお願いします」

こんなやり取りを繰り返し
屋台を見つけては飲み、暫くしてからトイレに行き
またショップを見つけては違うフレーバーを楽しむ。
タピオカ入りマンゴージュース
スパークリングタピオカドリンク
ミッキータピオカドリンク
今まで「水分補給=水」だった隠居おやぢが
初めて知る至福のドリンクの数々。
そんな間に唯一乗ったアトラクションはビッグサンダー・マウンテン。
それ以外は、ファストパスを取ることもなく
ひたすらドリンクを求めて、パーク内を散策していました。

「雅涼群舞」の時間が迫ってきたので
シンデレラ城前の優待エリアに向かいます。
場所はGブロック。
城に向かって左側、前から2つめのブロック。
個人的には
オールスタンディングの「Cool the Heat」の方が
遥かに楽しくエキサイティングでした。
風向きが悪く、思ったように濡れることができなかったのも
フラストレーションの原因となりました。
これだったら余分なお金を支払うことなく
プラザガーデン前で集中砲火を浴びる方がいいかも?

その後もドリンクを飲む。トイレに行く。
そしてまた喉を潤し、トイレでスッキリしてを繰り返し
ディズニーランドホテルに向かいます。
シャーウッドガーデンをお散歩して
ディズニー・マーカンタイルでお買物。
暗くなる前に、今宵のお部屋を見に行くことに。
ウェルカムセンターのお姉さまが
「少しだけシンデレラ城が見えるかも」と言っていた3104。
いやいやいや。
「少しだけ」ではありませんでした。
3階なので確かにリゾートラインは視界に入りますが
彼方のプロメテウス火山までも見渡せる
本当にステキなお部屋でした。
最もリーズナブルなプライスで提供されるこの眺望!
こんな事があるから、ディズニーホテル巡りは面白い。

薄暗くなってきた頃
イーストサイド・カフェで早い目の晩ご飯。
肉が好きなヨメは「シェフのおすすめコース」
隠居おやぢはアラカルトでいただきました。

「ワンス・アポン・ア・タイム」は20:35 に始まりますが
エリアには19:20 から入場できます。
キャストさんに確認すると
エレクトリカル・パレードも、エリアから鑑賞できるというので
ヨメと隠居おやぢは別行動を取ることにしました。
このシンデレラ城前のエリアから
それぞれのショーを愉しむことができるのは大きいですね。
隠居おやぢはパレードやショーにさほど興味はありませんが
ヨメは随分と喜んでおりました。
ただ「ワンス・アポン・ア・タイム」については
余りにも近すぎる・・・とは言っておりましたが。
もう少し離れたところから見る方がいいのかもしれませぬ。

1人になった隠居おやぢは
トイレに行ったり、ワールドバザールを散策したりしていましたが
「ワンス・アポン・ア・タイム」目当てのギャラリーで溢れてきたので
クリスタルパレス・レストラン横へ退避。
そのままそこで時間を潰してヨメと合流。
なので・・・隠居おやぢは1人でお散歩して、何も見ていないのです。

そのままホテルに戻り
2度目の「ワンス・アポン・ア・タイム」を鑑賞。
ディズニー・リゾートラインに遮られるので
シンデレラ城の上半分くらいしか見えませんが・・・。
それなりの雰囲気を楽しみ
明日に向けて鋭気を養うために
風呂入って、屁ぇこいて、早々に眠りにつきました。お疲れ~♪

スポンサーサイト
CATEGORY:国内旅行

THEME:東京ディズニーリゾート | GENRE:旅行

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント