プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売却完了

7月31日。
契約調印を済ませていた実家の引渡しが完了。
亡き両親に遺された実家は、隠居おやぢの手元を離れました。
断腸の思いでしたが
住む可能性ゼロの不動産を保有し続けるより遥かに良かったと
少なくとも現時点では考えています。

隠居おやぢがライフスタイルの変化などにより
実家に住まなくなって以来、火災保険は掛けていません。
当然のことながら防犯上や治安上の問題があるので
これは悩みの種でした。

そんな折、全国の空家率が13.5%に達したとの報道がありました。
親からの相続を受けながら、特に住むこともなく放置されている不動産が
全国に散らばっていることに愕然としました。
その一方で今日も新しいマンションは建設され続けています。

これまでは相続しても課税される事がないうえ
更地にすると固定資産税が高くなるため
特に手を加えられることなく放置されてきたのでしょう。
でも来年から相続税が改正されますし
明らかに住宅は需要過多になるでしょうから
不動産価格の値崩れも懸念されるところです。
またこの度、消費増税が行われても
不動産価格は上がっていないそうなので
売却希望者にとって、より厳しい事態が予想されます。

そうした事を考えると、売却価格については不満があるものの
兎にも角にも売却できた事は本当に良かったと思います。
両親が望んだカタチとは異なる結果になりましたが
将来の大きなリスクを取り除くことができ、ホッとしています。

条件が悪くて売るに売れない、とか
何とか売れたけどローンだけが残った、とか
古くからの土地で取得価格が低すぎて
一等地にあるが故に高い税額が課せられる、などという事もなく
無事に引渡しが完了したことを
改めて亡き両親に感謝した次第です。

無事に現金化され、一部は別の形で残し
また一部は有効に使わせてもらいたいと考えています。


閑話休題。
アメリカの雇用統計を受けてポンド円の決済。
クロス円は総じて円高に振れました。
NYダウが4日続けて下げているのに、日経への影響は極めて限定的です。
来週はNYダウが日経やクロス円にも波及し・・・などという
全く根拠のない青写真を描いておりますが、果たして?
スポンサーサイト
CATEGORY:戯言

THEME:なんとなく書きたいこと。。 | GENRE:日記

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。