プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK 解約

テレビの受信状態が悪くなりました。
近所に大きなマンションが建ったせいかな?
画面がブロック状態になったり
突然静止したり、真っ暗になったりします。
音声が十分に聞き取れないこともあります。
時間帯やテレビ局も特定できません。
民放の場合は「嫌なら見るな」と言われているし
仰せの通りにすればいいのですが
NHKは受信料を支払っているので
それほど単純な問題ではありません。

そこで気がついた時に、受信状況の良くない番組を録画して
「どれほどNHKの状況が悪いか」証拠にする事にしました。
NHKが嫌いで見ることも少なく、あまり気にしたこともなかったのですが
録画し始めると、思いのほか酷い状態である事がわかりました。
ある程度データが揃ったところでNHKに電話して
1度見に来ていただくようにお願いしました。

指定の時間に訪れたのはクロネコヤマトの関連会社の人。
受信料を徴収する人も、受信状況を調査する人も
NHKの人ではなく外部に発注しているんですね。
一般家庭を訪れるNHK関係者には
相当苦情が集中していると思われますが、外注に丸投げすることで
そうした声がダイレクトに届かないようになってるんですね。
随分卑怯なやり方だと思いました。

調査の結果我が家の受信状況は、良好でない事が明らかになりました。
特にNHKは周波数が高いので、一番影響が出やすいとのこと。
「ブースターを付けては?」とアドバイスをいただきましたが
あまりにも捏造・偏向・情報操作が酷いので
お勧めに従うつもりがない事を伝えました。
今後特別な改善は図らないので、解約に応じるよう求めました。
すると報告書を局に上げると、担当者から電話が掛かってくるので
直接解約申し出をして下さい・・・・・との事でした。

指定した時間に掛かってきた電話。
「テレビを置いているお宅には、お支払いただくようになってます」
対応したヨメによると、少し怒ったような声だったとのこと。
「でもキチンと受信できないのに支払うのはオカシイでしょ?
 なので契約の解約をさせて下さい」
何やらゴチャゴチャ言ってたそうですが
最終的には当方の申し出を受けて、解約に応じてもらう事ができました。
長い間不愉快な思いをしてきましたが、これでスッキリしましたよ。
受信料を支払っている人は、NHKのスポンサーなんやから
もう少し謙虚に耳を傾けたらいかがでしょう?
特別なことではなく、公正中立な番組作りをして欲しいという
至極当たり前の事なんですけど。

あぁ良かったァ。メデタシメデタシ。
スポンサーサイト
CATEGORY:戯言

THEME:NHK | GENRE:テレビ・ラジオ

COMMENT

No title

受信料の問題はなかなか解決しませんね。そおそも「契約していなければ支払い義務が発生しない」という法律になっていますのでなんとも><
でも地デジになってもそんなことってあるんですね。

クロスパールさん

子どもの頃のNHKは「つまらない」と思ってましたが、
最近は「放送内容が目に余る。酷すぎる」と思っています。
受信料を徴収する以上、極端に偏った内容は厳に慎むべきだと思っています。
我が家の場合、受信できないのに受信料は払えないというスタンスで臨みましたが、これは間違っていないと思います。

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。