プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

8月最終週

8月になって、少しだけボラが大きくなりました♪
ヤレヤレ。この程度は動いてくれないとね~。
トラリピくんの設定に変更はありませんが
ショートについては慎重に見極めて行きたいと思います。
でも今しばらくは大丈夫かな??

M2J
今週は為替の動きに委ねました。
無茶な設定もせず、手動決済もせず。オトナになりました(笑)。

ポンド円     +5,000円

豪ドル円     +5,000円


セントラル短資

ユーロ円     +15,000円 (5,000×3)


以上2社合計で、+25,000円 という結果でした。
ああ良かった。ホッとしました。久しぶりの単月10万超え。
やっぱりねぇ。最低この程度は動いてくれないとシンドイねぇ・・・。
低ボラを抜け出す兆候が見られ、来月に向けて期待が膨らみます。
今月もお疲れ様でした。来週も頑張りましょ。


閑話休題。
戯れにリザーブした来年2月の舞浜。
2月14日は、ディズニーランドホテルのティンカーベルルーム。
何にも考えないで押さえたけど
この日はキャラクタールームのリニューアル初日なんですね。
つまりティンカーベルルームに泊まる初めてのお客さん♪
今までバレンタインの舞浜には行ったことがないし
これは手放せないお部屋になって来ましたね~。

で。ついでに押さえた2月15日は
ホテルミラコスタのピアッツァグランドビュー。
あらぁ~。
欲を言えばキリがありませんが
これはもう、キャンセル拾いの必要は無いかも??
敢えてホテルのレストランをリザーブするコトもなく
アッサリ、呆気なく、何となく様子を見てます。

困った。前向きに検討いたしましょう。頼むでトラリピくん!
スポンサーサイト
CATEGORY:今週の結果

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

No title

先々のイベントがあれば楽しみですね。

No title

そういえば隠居おやぢさんって、トラリピの取引LOT、トラップ幅、利益幅ってどんな設定でやってるんですか?
何となく1万通貨で利益幅50とかな予感がしますが。

たんちん さん

最近はイベントばっかり考えて、現実逃避が酷くて困ります(泣)。

ぽぽ さん

そんなカンジです。

一時はもっと細かく仕込んだ時もありましたが、
利益幅の修正をする必要に迫られたときなどは
あんまり細かい設定にすると、面倒になっちゃうんです。

紆余曲折の末、基本的には1万通貨で50銭毎に仕掛けています。
利益幅は状況によって変えますが、小動きが続いていたときは50pips。
今は豪ドルのロングのみ100pips に広げてみました。

No title

トラップ幅50銭ですか。
何かほとんど利確しないような気がしないでもないですが、リスクは少ないですね。
私は長期保有するのが苦手なので短期で回してる感じです。
中々大きい値幅で取れないんですよね。。。

ぽぽ さん

基本的にトラリピくんは「放置プレイ」だと思ってます。
なので少し値動きが大きくなると維持率が気になるような設定にはしません。
かつては5銭とか10銭毎にトラップを仕掛けたこともありますが
当然通貨量は小さくなるので、利益を積み上げても大きな収益にはつながりませんでした。

決済回数が増えると、それなりに手ごたえを感じますが
実は利益はあまり伸びなかったりもします。
実際バックテストでは、利幅を大きめにした方が収益が延びるというデータもあるようです。
なのでできれば、利幅は150~200pips にしたいと考えていますが
今年はあまりにも動かないので、やむなく50pips にしています。

No title

M2Jのバックテストは有名なトラリピ犬さんも書いてましたが、あまり信用してません。
相場を無視してますし、逆方向にいった時のリスクが多きすぎますしね。
実際今年は8月に入るまで全体的に低ボラリティでしたし。
なので50pipsぐらいが妥当だと思いますよ。

No title

ここのところボラがかなり低いので苦戦しています。
かつては「スワップよりも決済」と思っていた時期もありましたが
これだけ値動きが乏しいと、スワップも大きな収益源です。
相場は生き物なので、答えはひとつではないと思っています。
そのときの状況によって
臨機応変に対応できるチカラを身に付けたいと思ってます。
利幅も状況によって適切に見直すことも必要だと思います。
今は狭くてもいいと思っていますが、いずれ広げられる状況になればいいですね。

No title

中長期で明確に下向き、上向きと思える材料があるなら利益幅は広げた方がいいとつい最近思うようになりました。
ユーロドルがいい例ですね。
自分でも下がる以外の選択がないと思ってたのに利益幅20でやってました。
反発時のリスクを考えてももう少し広げてもやれるわけで、見直す予定です。
スワップはつきませんが、ユーロドルは明確に下向きの通貨ペアなのでトラリピするのもいいと思いますよ。

ぽぽ さん

確かにユロドルのショートは面白そうです。

クロス円だけだと不安な一面もあるので、よくよく検討したいと思います。

ステキなアドバイス有難うございます。

EDIT COMMENT

非公開コメント