プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

あれ・・・? 期待ハズレ

イギリスからの独立の賛否を問う住民投票が今月18日に迫るなか
初めて賛成派が反対派を上回ったとの報道がありました。
相当な衝撃を持って受け止められたとの事だったので
ポン円のショートの利幅を広げてワクワクしながら待機。
途中、オフ会でお会いした ぽぽ さん からもアドバイスをいただきました。
ええ。もう。千載一遇のチャンスですもん。
「負の財産」になっていたポン円が「お宝」に化けるのを待っていました。

早朝のレートは169円台後半。
「シメシメ・・・」とほくそ笑んでいましたが
M2Jで取引が始まる頃には、170円台半ばまで戻してしまい・・・
結局決済はゼロ(呆)。

ポンドは住民投票の結果が出るまで
賛成派と反対派の動きに大きく左右されると思います。
面白そうですが、思惑が外れたときの恐怖がアタマを過ぎり
1本だけ残して薄利決済しました。
「激しく上下動するポン円」
「右肩下がりのユロ円」という個人的なイメージから
新たにユロ円のショートを仕掛けてみました。

M2Jの提示する取引条件は、お世辞にも良いとは言えません。
特にポン円のそれは酷いもんダス。
スプレッドは8pips。手数料は往復で6pips (1万通貨で取引の場合)。
ユロ円の方がスプレッドもスワップもマシなので
キモチの上で、ほんの少しだけ楽になりました。

米ドルも強いと思うので仕掛けたいんですが
もう少し様子を見ることにします。
大きな魚を取り逃がしてしまうかもしれませんが(笑)。
もう少し。もう一段下げたところで仕込みたい。
できれば100円を切ってくれると嬉しいな。

ボラが大きくなって面白い展開になってきました。
今週も頑張りましょう!
スポンサーサイト
CATEGORY:M2J

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント