プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

お引越し

10月1日。大家さんからお手紙。
大家さんと言ってもヨメの知合いの方で
その内容は家賃を50%ほど引上げるというもの。
長い間、大家さんのご厚意で据え置かれていた為
値上げ後の金額は、ようやく世間並みに追いついたものなので
偉そうな事は言えませんが
間取りはもとより、水まわりや壁・畳・ふすまなどの内装が
十数年前のままである事を勘案すると
どうしても割高感を覚えてしまいます。

「ご検討下さい」との事で、時期については触れられていなかったので
尋ねてみると「今月から」との回答。
10月1日に通告があって、その月から値上げという
ほとんど嫌がらせの世界ですね(笑)。
契約書も交わさない口約束なので
特に対抗できるものでもなく・・・。
こうなると、面倒でもキッチリ契約書がある方がいいですね。
にしても、よっぽど早く出て行って欲しいんだろうな。
で。ご期待に沿うことにしました。

4日に不動産屋に行って、その日の内に決定。
その日の内に仮申込書にサインし
徐々に書類を揃えていって
一昨日、無事に契約が完了しました。

現在の住まいよりは、すこおし田舎になりますが
こぢんまりした良いマンションです。
最近は掃除にかける時間が減ってきているので
手ごろな丁度いいボリューム。
徒歩圏内に百貨店も大規模商業施設も無いけど
お店がイッパイあって探検するのが楽しそう♪

引越屋さんも無事に決まり
月末に向けて、日々格闘しております。
スポンサーサイト
CATEGORY:戯言

THEME:なんとなく書きたいこと。。 | GENRE:日記