プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

トラリピくん本格始動

ユロドルのショートトラリピくん。
トルコリラ円のトラップくん。
以上2通貨を軽めに仕掛けて様子を見ていましたが
辛抱たまらなくなって
豪ドル円のトラリピくんを本格的に設定してみました。

ユロドルは若干上方向に振れて
ポジション数が増えてきていますが
今後は米ドルが買われて、ユーロが売られると思うので
それほど心配はしていません。
トルコリラ円はシッカリ下げることを期待していましたが
今は46.00を始めとして4本刺さりました。
早くも含み益に転じてきたので、今後に期待が膨らみます。

いつまでもビクついていても仕方が無いので
豪ドル円のロングトラリピくんを設定すると、昨日の内に1本決済。
ボラが大きくなってきていますね。面白くなってきました♪

それにしても改めて思うことはスワップの大切さ。
M2Jの取引条件は
手数料はかかるし、スプレッドは大きいし、スワップは悪いし
お世辞にも良いものとは言えません。
ところがトルコリラ円に関しては
先行他社と比べても驚くほどの好条件です。
手数料は仕方が無いとしても
スプレッドは許容範囲だし、スワップもまずまず・・・。
長期保有することで
含み益を維持しながら、高水準のスワップを受取れれば
大変取引しやすい環境が整います。
本音を言うと、もう少しポジションを確保したかったのですが
期待通りには行きません。
今後は慌てずにポジションを構築しながら
トラリピくんにシッカリ働いてもらおうと思います。
だってもう1年以上も耐えて来たんだから。

来週も大きな値動きが期待できそう。楽しみです。
スポンサーサイト
CATEGORY:M2J

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー