プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

やっぱり決済は必要

トルコリラ円が54円を超えたとき
「トルコリラ円の相場は一段高いトコに行ったんだ」と思い
先日決済したときは
「もう40円台なんて無いんだろうな」と思ったものでした。
勢いで決済したトルコリラ円のプライスは52.26円。
いかにスワップ狙いとは言え
やっぱり適度なポイントでの利確は必要なんですね~。
他のクロス円もかなり下げてますから
その時期が最適であったかどうかは別にして
ほんの少しホッとしているところです。

為替王さんの今日のポジション を拝見すると
クロス円は更に下落する可能性を示唆しています。
米ドル円が113円近辺とかユロ円が141円台とか・・・
眩暈がしそうなプライスが並んでいます。
「ホンマかいな?」と思っていましたが
隠居おやぢがつける秘伝チャートも
一段の下落を示し始めたので、遅まきながら設定変更に着手しました。

M2Jの米ドル円は現有のポジション以外のトラリピくんを
全て解除しました。
このままポジションを積み上げるよりも
ある程度底が見えてから、仕掛け直した方がいいと思ったからです。
併せて少し離れたところにトルコリラ円のトラップを置いてみました。
暫くのあいだ決済を考えず、じっくりと仕込みたいと思います。

外為どっとコムのユロドルはそのまま放置。
トルコリラ円のトラップは全てポジションが立ちました。
平均プライスは51.742で4万通貨。
スワップを重ねながら、決済のときを待ちます。

セントラル短資のカナダドル円は
大甘な相場観から決済するタイミングを失いました。
ポジションはそのままに
ユロ円のショートポジションを建てました。
ジリジリ下げてますね~。
通貨によっては、10月末のプライスを下回る勢いです。


スポンサーサイト
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー