プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

2015年のカウントダウン

去年と一昨年のヨメの休暇は9連休でしたが
今年は12/29~1/3の6連休になる見通し。
「2015年はゆっくり年越ししましょ」などと言ってましたが
シドニーのカウントダウンがあまりにも素晴らしかったので
やっぱり出掛けることにしました。
でもあんまり日が無いので、今年は台湾にしました。

いくつか訪ねてみたいエリアをピックアップ。
予算と相談しながら、予めホテルをリザーブ。
北部エリアで2泊。
国立故宮博物院・士林夜市・忠烈祠あたりをターゲットに。
大晦日は台北101近くで1泊。
あのカウントダウン花火を見てみたい。
あとは台北駅周辺で2泊。
台北市内の散策は、とっても愉しそう♪

台北には桃園空港と松山空港がありますが
桃園空港⇔台北市内は
リムジンバスで通常70分かかるとのこと。
年末年始はどんな状況になるのか
皆目見当がつかないので
アクセスの良い松山空港を狙います。
残念ながら関西から松山空港への直行便は無く
伊丹空港⇒羽田空港⇒松山空港となります。
時間のロスはありますが
台湾に入ってから、予定が立てやすくなるのは
大きなメリットだと判断しました。

そして今日は航空券発売の日。
0:00になると同時に全日空のサイトにアクセスしますが
なかなか予約可能な画面に切り替わらず・・・(涙)。
イライラしながらクリックしても、想いが伝わらない。
あっという間に1時になり・・・
「2時になってもダメだったら諦めて寝ようか」と思った1時45分。
憑き物が落ちたようにサクサク動き出し
無事に予約が完了しました。

旅行会社のパンフレットを見ると
台北6日間のフリーツアーだと
1人20万円以上かかるプランもあるので
リーズナブルに抑えることができました。

こうして2015年暮れのプランも動き始めました。
スポンサーサイト
CATEGORY:海外旅行

THEME:台湾旅行 | GENRE:旅行