プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

FOMC通過

想定外だった上に、仕掛ける通貨をどれにするかも迷った。
チャートを眺めていると、どうも思った方向と逆に行きそうな気がする。
まずい。ヤバイ。
FOMCが終わるまで、静観しときゃ良かった・・・。でも後の祭り。
相当数のポジションを抱えてしまってたので。

米ドル円のロングを仕掛けてはキャンセル。
「まさか。ここまでは来ないだろう」と
ユロ円とユロドルの設定は一部キャンセル。
悪手だけれど、やっぱり怖かった・・・。

明け方の3時過ぎ。
ケータイに約定メールが頻繁に届くので
眠い目をこすりながら、チャートを開いてみると・・・
ありゃまぁ。悪い予感が的中。すっかりレンジを抜けている。
        
      。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。

そのまま1時間ほど眺め
落ち着いたように見えたので、再び眠りにつき
朝になって驚きました。

       !?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!?

何と!ユロドルは1.100 を超え、ユロ円は131円半ばを付けている!
うわわわわ。
でもまぁ。仕掛けたレンジを狭めておいたのが良かったかも。
少なくともパニックにならずに済んだから。
レンジを突き抜けたことで、折角のチャンスを逃しましたが
冷静になったところで
ユロドルとユロ円のトラリピくんのレンジを広げました。
イエレンはんのコメントは少なからずサプライズだったけど
それでも利上げは年内に行われるし
ユーロが売られやすい局面は続くんだろう・・・と思ったから。

「豪ドル円90円割れの可能性」に言及されていた為替王さん。
積み上がったロングポジションの含み損緩和のために
仕掛けたショートに何本か刺さりました。
マイナススワップは痛いけれど
維持率の悪化にはつながらないので
暫くの間、様子を見ることにいたします。
上に行っても、下に行ってもポジションを整理、と。うまく行くかな?

M2Jで逃げ遅れたAUD/USDのロングポジション。
豪ドル円が下げる可能性があるという事は
当然こちらも楽観できないという事なので・・・
思い切って損切りしました。
ピーク時に比べれば、半分くらいの損失で終わったので
前向きに考えるようにいたしやしょう!

さて。チャートは次第に戻しつつあるのでしょうか。
今夜がまたコワいねんけど。
できれば、失った分を取り戻したいですね~。

頑張りましょう!
スポンサーサイト
CATEGORY:FX全般

THEME:トラリピ(トラップリピートイフダン)実践検証 | GENRE:株式・投資・マネー