プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

ふざけんな

パテック・フィリップ 4906/200J
2008年に買い求めたヨメのカラトラバ。
当時、既にディスコンになっていて
今では考えられないほどのプライスでした。

先日ヨメに「ギャランティ見せて」と聞くと
「えっ?・・・そんなん・・・。わからへん。見た覚えもないけど」
「それは無いやろぉ?んな大切なもん。どこやってん?」
当時はまだ入籍しておらず、買い求めはしたものの
ヨメが保管していると思い込んでいました。もう7年も前のことだし。
「いただいた記憶がない」とヨメが言うので
「フザけるな」とブチ切れながら、近鉄百貨店に問い合わせてみました。

ほどなくして現在のパテック担当者から連絡。
「パテック・フィリップに確認すると
 確かにギャランティは発行されていますが
 その後の履歴を追うことができません。
 店頭渡しのシステムを取っているので
 おそらく奥様にお渡ししたものと思われます」とのこと。

「ほら。見てみい。エエ加減なこと言いやがって」と思っていたら
再び夕方になってから、近鉄百貨店から電話。
「実は・・・。個人情報関連の書類などは、一定の年数が経過したものは
 店頭ではなく、別のセクションで保管いるんですが・・・。
 念のため確認させたところ、そちらで見つかりました」
咄嗟には言っている意味が良くわかりませんでしたが
先方とヨメの言っていることを繋ぎ合わせてみると
パテック・フィリップが発行したギャランティは店頭に届いたのに
販売担当者は一切連絡をせず、そのまま「放置プレイ」に及んだようです。

もう怒りを通り越して、呆れ果ててしまいましたよ。
当時の近鉄百貨店時計売場は宝の山で
パテック以外のブランドでもディスコンが溢れていました。
「おカネがあれば、もっと欲しい」と思いながら足繁く通ったものです。
件の販売担当者とも何度も顔を合わせましたが
ギャランティに関しては全く触れられることもなく
こちらも忘れ去ってしまっていたのでした・・・。

それにしても不思議なのは・・・
その「別のセクション」に書類を移すときに
何故連絡を取ろうとしなかったのか・・・。
この「放置プレイ」販売担当者。
まだ売場にいるんですよね~。完全にスルーされてますけど(笑)。
当時はそこそこのプライスでしたが・・・覚えてナイって!!
個人的には、こんな販売担当者は失格だと思います。

で。かねてから近鉄百貨店の時計売場の雰囲気は
他の百貨店さんとは違うような気がしていたので
いい機会だと思って聞いてみると、面白い答えが返ってきました。
近鉄さんのウォッチフェアは
外商さんがお金持ちやら社長さんやらを積極的に動員し
時計売場の販売担当者に接客を委ねる。
全ての人が時計に興味がある訳ではないので
バトンを渡された販売担当者は
それぞれのブランドの売場を回って、事細かに説明する。
そうすっと、隠居おやぢのような一見の相手をしてるヒマがない。
外商さんが動員する客で売上げが伸びるので
隠居おやぢのような客は、どうしても二の次、三の次になってしまう。
どんなに興味があっても、触ることすらできなければ
そりゃまぁ・・・買えないわなぁ・・・。

近鉄百貨店時計売場の客へのスタンスが良く分かった以上
それをどう判断するかは客の自由。
ギャランティをまともに手渡していただけないばかりか
7年もの間、何の音沙汰もないまま放置。
年に1度のイベントですら相手にもされない・・・。ごっつぁんです。

それにしても恐ろしいのは
今回のタイミングで確認をしたから良かったけど
もしあと数年遅れていたら・・・。
知らないうちにシュレッダーにかけられて
ヨメのギャランティは闇に葬られていたことでしょう。
そしてヨメとの信頼関係はズタボロに・・・。
おお。こわいこわい。
触らぬ神に祟りなし、ぢゃわい。



スポンサーサイト
CATEGORY:ファッション

THEME:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) | GENRE:日記