プロフィール

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

日経225証拠金取引

今週からM2Jで始まった新しいサービス。
日経225でトラリピくんを走らせよう、だって。
必要証拠金は最低90,000円ほど。
ポンド円を10,000通貨で走らせるようなイメージか?
ゴツイ取引になるけど、とりあえず口座開設手続をば。
どんだけ利用するか分からないけど。

スポットで日経225投信を仕込んだり
秋買いで欧州株や米国株のインデックス投信を仕掛けたりして
つらつらと思うこと。
「やっぱり為替リスクがあると分かりにくい」
「外国株の場合は時差もあるし・・・」
「受渡しまでタイムラグがあって即日決済できない・・・(涙)」
などと思っていたときに出た新サービス。

トラリピくんのカタチにしようとすると
最低500マンくらいは証拠金が必要なのかな。
急なことゆえ、そこまでは準備できないけれど
急落時や反発時だけなら参戦できそうだし
あまり長い間ホールドしないという前提なら
投資信託よりも利用価値はあるのかもしれない。
ただ証拠金取引なので、値動きはハンパないけど。

んで、当面の資金はと・・・。
ドラギはんに裏切られて以降
パフォーマンスの良くない投資信託を全て売却して
充てることにしました。
トラップを仕掛けるだけの余裕もありませぬ。

14:00すぎ。
日経平均が急騰したのを見て
「うん。ナカナカ良いタイミングかも!」と思い
売却注文を出してから外出。
帰ってきてチェックしたら大暴落って(涙)。
おいおい。黒田はん。何してくれたんや。
でも、こういうコトがあるから
値動きの分かりやすい日本株に絞る方がいいのかも。
クローズに向けて値下がりすると
終値でプライスが決まる投信は怖いし・・・ね。

さて。どうなりますか。
スポンサーサイト