プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココロが曇っている

G20間際に仕掛けた最後の一勝負。
宮田直彦さんもリバウンド継続中として
4月にかけて日経平均は「18,000円を試す」と。
為替王さんも一旦は反発し「17,000円超え」と。

そんななか仕掛けた日経225は
「まだ大丈夫」という根拠のない自信に基づくショート。
今にして思えば
時間が無くって、余裕を持って考えられなかった(涙)。
素直に受け止めればよかったのに。
その後、再び下りてくることは無かったので
アメリカの指標発表前に決済しました。
その後再び上昇を始めたので
損失は軽微で不幸中の幸いでした。

まだ1日残っているけれど、2月はこれでオシマイ。
収益が最も高かったのは、道後に遊びに行っているときでした。
さすがトラリピくんですね。止められへんワケです。
逆に今週はドル円が上昇したお陰で
ドルストレートは開店休業状態。
来月に向けての仕込みが終わったと
前向きに考えることにいたします(笑)。

最後に損失確定となった日経225ですが
収益を考えると、今後も続けて行くと思います。
ただ取引のロットが大きいので
どうしても「放置プレイ」ができません。
FXは1週間ごとに見直しをするのに対し
日経225はポジションの持ち越しはせず
毎日決済をして、毎日設定を見直していく。
これが隠居おやぢにとっては
大怪我をしない、最高の手段なんだと思っています。

で。来週に向けて。
一旦は設定を解除したドル円のショート。
そろそろ天井は近いと思い、改めて仕掛け直しました。
為替王さんも背中を押してくれたし。
日経225は、当面ロングで行こうかと。
天井が為替王さんの17,000円なのか
宮田さんの18,000円なのか・・・??
日々の値動きを見ながら考えたいと思います。

大変お疲れ様でした。来週も頑張りましょう。
あ~しんど。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。