プロフィール

隠居おやぢ

Author:隠居おやぢ
リストラで失業に追込まれ、
収入を失った私が出会ったのが
トラリピくんでした。
生活費捻出のために、
しっかりワークしてもらうには
どうしたらいいのか。
悪戦苦闘の日々が続きます。

QRコード
QR
検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西原村役場

およそ1ケ月前。
発災間もない熊本県西原村に、ふるさと納税の申込をしました。
インターネットで決済できる自治体もあったけど
その凄まじい光景をテレビで見て
「この西原村に自分のささやかな思いを届けたい」と思いました。
義捐金とか寄付金を募る団体は沢山あるけど
どうにも胡散臭いのもあるし
自分の気持ちが100%届くのかどうかも分からない。
少しでも早く、完璧に届けるには
「ふるさと納税」がイチバンなんぢゃないか・・・?

ただでさえ被災直後の対応で大変なのに
こんな申し出をして、役場の方には随分迷惑を掛けたと思います。
でもだからこそ、役場から案内が届き、本当に嬉しかった。
発災から1ケ月。
直後のバタバタから、ほんの少しだけ余裕ができて
村外からの声に応えていただけた。良かった。
一度も行ったこともないし、西原村も初めて知ったけど
「あ。前に進みだしたんだ」  そう思いました。

申し込んだ頃、トラリピくんは絶好調。
でも今は・・・蚊帳の外。
慌ててかき集めて、何とか振り込んできました(笑)。

これまでの「ふるさと納税」は
お米やお肉に卵など、生活に必要な食料品目当てでした。
エエ。とっても不純な動機。
でも今回は・・・とっても素直な気持ちから・・・。

西原村の皆様。
月並みですが、頑張ってください。体に気をつけて。
いつか。それほど遠くない将来に、行ってみたいな。
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。